小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

海外ノマドワーカー必見!年会費無料で海外旅行保険が自動で付帯するクレジットカード4選

2023.10.17

Ponta Premium Plus(リボ払い専用カード)は個人事業主じゃなくても申し込み可能

Ponta Premium Plus(リボ払い専用カード)は個人事業主じゃなくても申し込みが可能なクレジットカードである。非・海外ノマドワーカー、例えば海外出張が多いサラリーマンや、よく海外旅行に行く会社員の方でも持てる、年会費永年無料で海外旅行保険自動付帯のクレジットカードである。

ちなみに一般カードも海外旅行保険自動付帯ではあるが、こちらは年会費が2200円かかってしまう。

だが年間カードショッピング利用合計額が5万円以上で次年度以降も無料になるので、もし確実に5万円以上使う当てがあるなら一般カード、そうでないならリボ払い専用カードといった具合に、自分の都合に合わせて申し込むカードを選ぶと良い。

https://www.ponta.jp/c/premium/

番外編:Excite MasterCard(エキサイトマスターカード)は年会費永年無料で海外旅行保険自動付帯だけど……

エキサイトマスターカードは海外旅行保険自動付帯だけど、こちらのカードは残念ながら番外編とさせていただいた。

なぜなら他の海外旅行保険自動付帯の期間の多くが90日なのに対して、エキサイトマスターカードは期間が30日しかないので、海外長期滞在が前提のノマドワーカーには若干使いにくいと言わざるを得ない。

(参照:海外旅行傷害保険「保険案内ガイド」

だが短期旅行目的とか弾丸ツーリストには充分な期間なので、期間が短くても問題がないツーリストは、候補の一つにしても良いかと思われる。

https://www.pocketcard.co.jp/card/cooperation/card_excite.html

まとめ

海外ノマドワーカーに人気のあった『エポスカード』や『横浜インビテーションカード』などの年会費永年無料で海外旅行保険自動付帯だったカードたちがどんどん自動付帯をやめてしまう中、それに替わる新たなクレカを探す海外ノマドワーカーも多いかと思われる。

今回は筆者が実際に申し込んで良かったカードたちを紹介させていただいた。皆さんの今後の海外ノマドワーカーライフに少しでも本記事を役立てていただきたい。

フェルスマン伊緒奈
東南アジア、ヨーロッパを中心に活動中の海外市場調査員。
世界100ヵ国以上の現地在住日本人ライターの組織「海外書き人クラブ」会員 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。