小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

行列ができるスーパーが急増中!近くに行ったら食べたい東日本の「ご当地スーパーめし」12選

2023.08.27

今、地域に根ざしたスーパーマーケットの弁当や総菜が熱い! 今回、スーパーマーケット研究家に協力を仰ぎ、編集部で全国各地の〝ご当地スーパーめし〟をチェック!! わざわざ出張してでも食べたい逸品を紹介する。

珍寿司ネタから100年の歴史を誇るおかずまで!一度は食べたい西日本・中部エリアのご当地スーパーめし18選

今、地域に根ざしたスーパーマーケットの弁当や総菜が熱い! 今回、スーパーマーケット研究家に協力を仰ぎ、編集部で全国各地の〝ご当地スーパーめし〟をチェック!! わ...

味と映えと技術に注目!行列スーパーが急増中

 旅の醍醐味はご当地グルメ。最近では、観光者向けではない「地元の日常食」を求め、スーパーの弁当や総菜、自家製スイーツなど「ご当地スーパーめし」が旅の楽しみのひとつとなっています。

 昔は「ごめんね、スーパーの総菜で」だったのが、今は「◯◯スーパーのあの総菜が食べたい!」に、消費マインドが大転換。その背景には、女性の社会進出とスーパー側の企業努力がありました。

 揚げ物ばかりから脱却し、魅力ある総菜売り場に進化。約10年前に〝ご当地〟ブームが到来すると、テレビでも「ご当地スーパー」を紹介。やがてSNSを通じ、そこでしか食べられない自家製の弁当・総菜の情報が発信されるように。

 その中に、宮城県・主婦の店さいちの『おはぎ』や愛知県・ダイワスーパーの『フルーツサンド』がありました。現在、多くのスーパーでそれらが売られるようになったもととなる店です。新しいビジネスモデルとし、個性的な「ご当地スーパーめし」が続々誕生。さらに「お弁当・お惣菜大賞」や、「ご当地スーパーグランプリ」などのアワードも人気を押し上げ、スーパー総菜部の技術とモチベーションが高まっています。その熱い心に優劣はなく、私の評価はすべてが1等賞です。

菅原佳己さんスーパーマーケット研究家
菅原佳己さん
全国のご当地スーパーを巡り、その魅力を発信。『47都道府県 日本全国地元食図鑑』(平凡社)など、著書多数。

編集部がセレクト!出張したら絶対食べたい!!ご当地スーパーめしベスト3

【1位】山形県|山形県民の地元食〝げそ天〟の新興勢力!

エンドー

エンドー

山形駅から奥羽本線で6分の羽前千歳駅そば。居酒屋風の店内に「げそ天専門ブース」があり、人が集まる。

『エンドーのげそ天』

『エンドーのげそ天』大1220円、中810円、小440円

10種の中でオススメは「塩レモン味」や写真の「紅生姜味」。「揚げたてなので止まらないおいしさ。冷凍品も用意」(菅原さん)

【2位】愛知県| 全国のスーパーが倣う個性的な発想

やまひこ尾張旭店

やまひこ尾張旭店

愛知県と三重県に9店舗展開。尾張旭店には、インパクト大な総菜やスムージーをバズらせた天才チーフがいる。

『おこわん』

『おこわん』398円(税抜き)

具だくさんのおにぎりブームの生みの親、総菜チーフ太田さんが手がける。肉フェスなど日替わりでテーマを変えるのも魅力だ。

【3位】宮城県| 中華料理店発祥の仙台グルメを弁当に!

ウジエ(全店)

ウジエ

店舗数32店舗。地元野菜や加工品が集まる「富揃い産直市」は、郷土色濃いめ。県を代表するスーパーだ。

『仙台グルメ麻婆焼きそば』

『仙台グルメ麻婆焼きそば』399円

仙台駅前の中華料理店が発祥とされる「麻婆焼きそば」。「もっちりした自家製麺と四川麻婆のバランスが絶妙」(菅原さん)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。