小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「ポケモンは心の支えでありファンとの架け橋です」横浜DeNAベイスターズのトレバー・バウアー投手が語るポケモン愛

2023.07.15

MLB(メジャーリーグベースボール)のサイ・ヤング賞を獲得したバリバリのメジャーリーグ投手が、日本のプロ野球でどんな活躍を見せるのだろうか……。今春の来日から大きな話題を集めてきた、横浜DeNAベイスターズのトレバー・バウアー投手(以下、バウアー投手)。現在(7月9日時点)、チーム内では2位タイとなる6勝を挙げるなど大活躍中だ。ITツールなどを駆使してストイックにパフォーマンスの向上に励み、野球道具に対するこだわりも強いトップアスリートとしての顔とは別に、ゲーム好きとしての顔も併せ持ち、ポケモンは大のお気に入りという。そんなバウアー投手に、ポケモンとの出会いや、その魅力について伺った。

『ポケットモンスター 赤・緑』のポケモンが子供時代の支えになった

ーーポケモンを好きになったきっかけを教えてください。

バウアー投手 ゲームボーイ用ソフトとして1996年に発売された『ポケットモンスター 赤・緑』ですね。僕がプレイしたのは、確か、北米版だったと思います。夢中になって遊びましたね。

ーー『ポケットモンスター 赤・緑』を熱心にプレイした理由は?

バウアー投手 ゲームに登場するポケモンが魅力的だったのはもちろんですが「自分にとってゲームの入り口だったから」というのが主な理由ですね。育てたポケモン同士で対戦できるし、自分が持っているもので友達と戦える感覚がおもしろくて、たくさんプレイしたことを覚えています。当時は、日々を過ごす中で辛いこともありましたが、ポケモンのゲームを遊べば気持ちをリフレッシュできました。

ーー最も好きなポケモンについて教えてください。

バウアー投手 『ポケットモンスター 赤・緑』でいえば、ゲームの終盤で出会う「ミュウツー」が好きですね。ちなみに、最初にオーキド博士からもらえるポケモンは「ヒトカゲ」(英語ではCharmander/チャラマンダー)を選びました。

ポケモンのゲームは数あれど『ポケットモンスター 赤・緑』のゲームは自分にとって〝オリジナルの存在〟であり、そこに登場する151匹のポケモンは特に印象深いという。

グッズを集めるよりもゲームが好き

ーーポケモン関連でお気に入りのグッズはありますか?

バウアー投手 以前は「ポケモンカード」が一番のお気に入りでしたが、まわりで遊んでいる人がいなくて、だんだん集めなくなっちゃいました(苦笑)。今ではポケモンをモチーフにした〝かぶりもの〟がお気に入りです。耳がついたニット帽のようなデザインで「プリン」と「カビゴン」のものを持っていて、僕が運営しているYouTubeチャンネルでパートナーをしているエリックは「カビゴン」をかぶっています。今欲しいのは「カビゴン」のぬいぐるみ。それがあれば、エリックをからかうこともできるので(笑)。ただ、グッズをたくさん集めるのはあまり好きではないので、ポケモン関連の商品でいえば、やっぱりゲームが一番好きです。遊ぶスペースは小さいのに、広がりのある大きな世界を楽しめますからね。

先日、秋葉原の中古ショップで購入したというゲーム機『ゲームボーイアドバンス』と専用ソフト『ポケットモンスター ファイアレッド』は最新のお気に入りアイテムのひとつ。

ーーポケモンが生まれた日本で、いつか野球をプレイしたいという気持ちはありましたか?

バウアー投手 そうですね、ずっと思っていました。2009年に日米大学野球で初めて来日した時には、日本の皆さんが野球にかける情熱を肌で感じました。そんな日本でこうして野球をすることになったのは、運命だったのかもしれません。

ポケモンはファン同士でつながることができるのが魅力

ーー横浜にもある「ポケモンセンター」にも行かれましたか?

バウアー投手 ポケモンが大好きな代理人のレイチェルと一緒に行ったら、彼女もすごく喜んでいました。アメリカにも同じような施設がありますけど、日本にあるポケモンセンターは僕にとって〝本物〟のように感じるし、そういった場所に来られたという喜びをすごく感じましたね。

ーーちなみに先日、6月30日(金)~7月2日(日)には、スペシャルイベントの『ポケモンボールパーク ヨコハマ』が開催されました。

バウアー投手 実は昔から、ポケモンが野球をやったらすごくおもしろいだろうなと考えていました。「ピカチュウ」が投げて「カビゴン」がキャッチして……みたいな。なので、イベントが決定してからものすごく心待ちにしていましたし、ポケモンや、そのグッズを身につけるファンに囲まれて野球ができたのは、とても楽しかったです。

ーーバウアー投手に、とってポケモンはどのような存在でしょうか?

バウアー投手 幼少期にプレイしていた思い出が印象深いので、ノスタルジックや懐かしさを覚える存在ですね。それと同時に、今でも自分をワクワクさせてくれる存在でもあります。スマホゲーム『Pokémon GO』がリリースされた時、その頃に所属していたチーム(クリーブランド・インディアンス)の球場がジム(ポケモンバトルを行なえる場所)になったんです。そこに自分のポケモンを置いてみたところ、球場に来られたお客さんが「バウアーのポケモンだ!」と喜んでくれて(笑)。そうした光景も楽しめるのは、ポケモンならではの良いところだと思いますね。

トレバー・バウアー投手
1991年1月17日生まれ。カルフォルニア大学ロサンゼルス校を卒業。2011年におけるMLBのドラフト1巡目(全体3位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスに入団。2012年にMLBにデビュー。同年12月にクリーブランド・インディアンス (現ガーディアンズ)へ移籍。2020年には新型コロナウイルスの影響により、60試合の短縮シーズンとなったが、所属したシンシナティ・レッズで11試合に先発して5勝4敗、ナ・リーグにおいてトップの防御率1.73、同2位の100奪三振を記録。その年に最も活躍した投手が選ばれるサイ・ヤング賞を獲得した。2023年には横浜DeNAベイスターズと契約。2023年7月7日時点では10試合に登板し、6勝2敗、防御率3.53の成績を収めている。自身が運営しているYouTubeチャンネル「トレバー・バウアー」では31万人以上が登録。トレーニング中からプライベートまで様々なシーンを公開中だ!

取材・文/龍田優貴
撮影/藤岡雅樹

DIME最新号は「ポケモン超進化論」の大特集!

DIME9・10月合併号の特別付録は、いつでもどこでも使える!ネックバンド型扇風機!!

音楽フェス、スポーツ観戦のほか、通勤、散歩、買い物、外回り、キャンプ、農作業、趣味の時間まで、真夏でも涼しく快適に過ごすことができる超便利グッズ。風量を3段階で調節できるほか、弱モードで約7時間、中モードで4時間、強モードで1.5時間使用可能です。猛暑が予想される今年の夏は、このネックバンド型扇風機を活用して少しでも涼しく快適に過ごしてみてはいかが?

※電池のフタが固くて開けにくい場合は、DIMEの公式サイト「@DIME」をご覧ください。

大特集は「世界に羽ばたく!ポケモン超進化論」!Snow Man 深澤辰哉、武藤十夢、松丸亮吾、GENERATIONS 小森 隼、土佐兄弟のポケモン愛を大公開!【ゲーム】【アニメ】【音楽】【アート】【教育】【地方創生】バーチャルとリアルの融合でエンタメ新時代を切り開く超人気コンテンツの秘密を360度徹底解剖します!!

ほかにも「アップルのシン戦略」「目覚めスッキリ!超快眠グッズ44」肝臓専門医がおいしくお酒を飲むヒントを指南する真夏の「肝トレ」マニュアルなど、総力取材でどこよりも情報を詰め込んだ雑誌となっています。ぜひ全国の書店にてお買い求めください!

【Amazonで買う】

【楽天ブックス 完売しました】

【セブンネットショッピングで買う】

■第1特集
Snow Man深澤辰哉、武藤十夢、松丸亮吾、土佐兄弟、GENERATIONS小森隼が語るポケモン愛も大公開!
ポケモン超進化論

世界中にファンを擁するポケモン。ゲームから産声を上げ、アニメやカード、スマホゲームなど様々なジャンルの壁を飛び越えてファンダムを拡大してきた。そんなポケモンはこれまでどんなトレンドを発信し、新しいカルチャーを生んできたのか。ポケモンが次に見据える新戦略にDIMEならではの360度視点で深く切り込む!

ChatGPTとExcelを組み合わせて退屈なデータ処理を自動化する方法

5月16日(火)発売の雑誌「DIME」7月号では、今話題の「ChatGPT」をはじめとするAI検索の超活用術を総力取材。企画書づくりや議事録作成の具体的なポイン...

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。