小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京・五反田の「旧ゆうぽうと」跡地で開発が進む大規模複合施設の名称が「五反田JPビルディング」に決定

2023.07.07

ホテルは星野リゾートが、ホールは品川区が運営を担当

日本郵政不動産は、「旧ゆうぽうと」跡地にて開発を進めている大規模複合施設「五反田計画(仮称)」(2023年12月竣工予定)の建物名称を「五反田JPビルディング」に決定。先日、リリースにて発表された。

「五反田JPビルディング」イメージ

この計画はオフィス・シェアオフィス・ホテル・ホール・商業から構成され、オフィスは基準階約1000坪の大空間を有しており、シェアオフィスと機能を補完しあうことで、様々な企業とワーカーの働き方をサポートしていく。

また、ホテルは星野リゾートが、ホールは品川区が運営を担い、商業は多種多彩な食を提供することで地域のニーズに応え、賑わいに貢献していく。

同社では「五反田JPビルディングは『 TOKYO, NEXT CREATION 』をコンセプトに様々な事業者と連携し、各用途が融合した多様な出会いと交流、新しい価値創造を促す次世代の街の拠点を目指します」とコメントしている。

2階のシェアオフィス名称は「co-lab五反田 with JPRE」に決定

この「co-lab五反田 with JPRE」は、3~30坪のコワーキングスペースやブースを合わせて15の個室からなり、フリーランスやスタートアップ、プロジェクト単位での利用などニーズに応えたスペースを提供する。

そしてシェアオフィスの利用者だけでなく、在館のオフィスワーカーも利用できる会議室を設けることにより、多様な働き方に対応していく。

さらに、心身をリフレッシュできる空間として水風呂完備の本格サウナを併設することにより、健康的でオフラインな交流も促していく。

計画概要

関連情報
https://www.jp-re.japanpost.jp

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。