小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

父の日にも!プレゼントにおすすめのネクタイと贈るときの注意点

2023.05.14

大事な人へプレゼントを贈る時、選ぶ物によってさまざまな意味を持つとされることがあります。その1つがネクタイ。この記事ではネクタイをプレゼントする意味について解説します。プレゼントにおすすめの商品も紹介するので、ネクタイを贈る時にはぜひ参考にしてください。

ネクタイをプレゼントすることの意味とは?

ネクタイのプレゼントには特別な意味があると受け止められる場合もあります。何気なくネクタイをプレゼントして誤解されないよう、その意味について知っておきましょう。

あわせて、ネクタイの色が持つ意味についても解説します。着用するネクタイの色によっては、相手に与える印象が左右されることもあるので、ネクタイをプレゼントする時は、色の意味も踏まえておくと、きっと贈る相手にも喜ばれるでしょう。

【参考】知っておくと恥をかかない海外のネクタイの常識

彼氏にネクタイをプレゼントする意味は?

ネクタイは首周りに身につけるものなので、プレゼントすると「あなたに首ったけ」という意味をもつといわれることがあります。 「相手を束縛したい」と理解されるケースもあるので、まだお付き合いをはじめて間もない時期には、重すぎるプレゼントと受け止められるかもしれません。

ただし、ネクタイをプレゼントする意味を知らない人もいます。相手によっては、とくに気にされないこともあるので、贈る側はプレゼントの意味をあまり深く考えすぎる必要はないかもしれません。

上司に贈るネクタイのプレゼントの意味は?

上記の「首ったけ」という意味を踏まえると、上司にネクタイをプレゼントすることに躊躇する人がいるかもしれません。しかし、上述したように、ネクタイのプレゼントの意味を気にする人は必ずしも多くありません。万が一にも誤解されたくない場合は、同僚と連名でのプレゼントにするなど、工夫をして渡すとよいでしょう。

ネクタイの色の意味からプレゼントを選ぶ

色は、心理学的に様々な意味をもつといわれています。ネクタイをプレゼントする時にも色の意味も覚えておくと、贈る相手に合わせて、その人の印象アップにつながる色のネクタイを選べます。

たとえば、青には「爽やかさ」や「清涼感」など、赤には「積極性」や「やる気」などのイメージ があるとされています。まだ新人の20代の男性にはフレッシュな印象の青系、仕事に一生懸命な30代の男性には活力的な赤系のネクタイを渡すなど、プレゼント選びの参考にしてみてください。

ネクタイのプレゼントの相場は? 相手の年代や関係性も考慮

ネクタイ自体の価格は安いものなら数百円から、高いものなら3万円以上と幅広いので、相手の年代や関係性も考慮して価格帯を選ぶといいでしょう。

たとえば、若手のうちにハイブランドの高価なネクタイをしていると、目上の人からよく思われないケースもあるかも……。逆に、中堅以上になるとあまり安いネクタイを締めていては威厳のない印象を与えてしまうかもしれません。また、家族や恋人への特別なプレゼントであれば、ある程度予算は多い方が気持ちを伝えやすくなるかもしれませんが、あまり親しくない人へ高価なネクタイをプレゼントしては、相手を困惑させてしまうこともあります。

予算は多く取りたいけれどあまり高いネクタイをあげるのもためらわれる場合は、手頃な価格で普段から使いやすいネクタイを2本贈ったり、ネクタイピンをセットにするなどで調整をしてみてください。

年代別に紹介! プレゼントにおすすめのネクタイ

ここからはプレゼントにおすすめのネクタイを紹介します。年代別におすすめの選び方も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

20代にプレゼントするネクタイは定番が無難

20代は、就職活動をしていたり、就職して間もなかったりする時期です。まだネクタイの本数もそれほど多く持っていない場合が多いので、実用性が高い定番の色・柄のネクタイを贈ると喜ばれるでしょう。

どんなシーンでも使いやすい定番のブルーのストライプ

THE SUIT COMPANYのストライプのネクタイです。

ストライプのネクタイは、どんなシチュエーションでも身につけやすく重宝します。こちらのネクタイは、フレッシュさを感じさせる爽やかなブルーで、若い男性にピッタリです。

【参考】楽天市場 THE SUIT COMPANY ストライプ×織柄ネクタイATT2SS03-SX-120

仕事を頑張る30代へプレゼントするネクタイ

30代は若手から職場の中心的存在へと立場が変わって行く頃です。仕事を充実させたい時期なので、活力が湧くようなネクタイを選ぶといいでしょう。

赤いネクタイでやる気を促進

アクティブな印象の赤色は、心理学的に意欲的になりやすい色といわれています。

幾何学文様のネクタイは、無地やストライプとは違ったエレガントさがあります。派手過ぎない赤色で、中堅の男性も身につけやすい色味です。

ピンク系のネクタイは接客業におすすめ

ピンク色は優しい印象を与えやすい色です。接客業の男性へ選んでみてはいかがでしょうか。

鮮やかなピンクだとビジネスの場では浮いてしまう可能性もありますが、こちらのネクタイは落ち着いたグレイッシュピンクで、職場でも身に着けやすいです。

落ち着いた人柄を演出する40代へプレゼントするネクタイ

40代は、管理職に就くなど、働き方も変化してくる時期です。単にやる気を見せるだけでなく、部下や後輩を指導するにふさわしい落ち着きや包容力が求められるでしょう。プレゼントに選ぶなら、落ち着いた人柄を感じさせやすい茶系やグレー系のネクタイがおすすめです。

落ち着いた茶系ネクタイはペイズリー柄のおしゃれ模様

茶色をベースに、ペイズリー柄をあしらった、渋い印象を受けるおしゃれなソリッドタイ。ほどよい光沢感があり、落ち着きと遊び心を良質させた、クールなデザインになっています。

50代へのプレゼントするネクタイは個性的なものを

ネクタイを締める生活を50代まで続けてきた男性は、定番のネクタイは既に持っている可能性が高いです。自分で購入すると同じようなネクタイばかりを選んでしまう人も多いので、やや個性的なネクタイを贈ると、意外性があって喜ばれるのではないでしょうか。

ファンシーな柄の質感の良いネクタイ

デフォルメされた飛行機の柄のネクタイです。柄としては少しファンシーですが、ピュアシルク100%で質感が良く高級感もあります。

ライトブルーの鮮やかな色調で、若々しさを演出したい時にもピッタリです。

色や価格を吟味して素敵なネクタイをプレゼントしよう!

実用性が高く、何本持っていても困らないネクタイは、男性へプレゼントしやすい定番品の1つです。選ぶ時には色の意味も踏まえると、気持ちが伝わって喜ばれるのではないでしょうか。特別な意味があるとされることもありますが、気にしすぎる必要はないので、ぜひ大事な人に贈ってあげてください。

※データは2023年3月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。