小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ボールペン、タッチペン、イヤホンクリーナーを集約したEssential Clubの「魔法のペン」

2023.05.12

◆イヤホン、充電ケースの掃除に必要な3つの機能がセット

イヤホン、充電ケースの掃除に必要な3つの機能はペン先とは逆の側、クリップがついている側に集約されている。

キャップを外すとまず現れるのがイヤホンについた耳垢等を削り取るツールである。

見た目は漫画家の使うGペンのようである。よく見ると先端は丸みを帯びてイヤホンを傷つけないように配慮されていることが分かる。

このツールの根元にはまた別のツールが付いており、こちらはイヤホンのマイク部分などある程度面積のある部分の汚れを掃除するためのものである。

3つ目のツールは上記2つのツールが付いたパーツの反対側に位置しており、ペン軸より一旦パーツを引き出したのち、180度回転させてペン軸に戻して使用する。

こちらは繊維の密集したブラシになっており、充電ケースのワイヤレスイヤホン収納部分の汚れを掻き出すのに使用するものだ。

ティッシュや綿棒等では思うようにいかない掃除も、これがあれば短時間でストレスなく実施することができる。

類似の製品『Multifunctional Cleaning Pen』との違い

実はこの『魔法のペン』を購入申し込みしてから、台湾に出かけた際に類似の製品を見つけてしまい思わず購入してしまった。

製品名は『Multifunctional Cleaning Pen』となっているが、実際にはペンの機能はなくあくまでペン型という程度の意味のようだ。価格は日本円で600円程度であった。

今回紹介してきた『魔法のペン』とこちらの『Multifunctional Cleaning Pen』を比較した際、ペンの機能の有無の他に異なるのはクリーナーのツールを使用する際の手順が若干前者の方が手間がかかる点である。

『魔法のペン』については上述した通り、3つのツールを使用する際にはキャップを外したり、パーツを引き出して回転させてから収納する操作が必要になる。

一方で『Multifunctional Cleaning Pen』の場合はバーを左右にスライドさせることで3つのツールを出したり格納したりすることができる。

クリーナーだけの機能が欲しいと思う場合は『Multifunctional Cleaning Pen』の方が使いやすいと感じており、個人的には今後メインで出番があるのはこちらになるだろうと予想している。

『魔法のペン』を購入するには?

『魔法のペン』は「Essential Clun」のオンラインショップから購入することができ、税込み・送料込みで価格は2,200円。なお、2023年4月29日時点では価格が下げられ1,100円で購入できようになっている。

文/Wataru KOUCHI
趣味は合唱、読書、語学、旅行、美術館巡り、雑貨屋探索etc…。日本、海外の雑貨やガジェット、デザインコンセプトの中から思わず「それ、いただき!」と言ってしまうモノ達を紹介!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。