小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナ禍を経て最も意識が変わったこと、3位当たり前だったことに対する感謝、2位オンラインサービスの利用、1位は?

2023.05.07

ビデオリサーチは「ACR/ex調査(※)<3月>」から、新型コロナウイルス感染症に対する生活者の意識や変化に関する調査結果をまとめたリポートを公開した。

2023年3月より『マスク生活』が緩和となり、ゴールデンウィークやコロナ「5類」移行に向けて外出やリアルでのコミュニケーションが増えてきている中、生活者の現状について分析したものだ。
※生活者を「意識」と「利用・購入者」の両側面で捉える日本最大級のマーケティングデータ

コロナ感染に対して「とても不安」はコロナ禍初期の2割程に大幅減

2023年3月、新型コロナウイルス感染に対する「とても不安」は12%となっており、初めて緊急事態宣言が発出された2020年4月にくらべ大きく減少した。(図表1)

その一方で”マスクなし生活”が解禁となった3月時点でも感染対策は93%が継続している。(図表2)

そんな感染対策としては「外出時のマスク着用(87%)」「手洗い・うがい・アルコール消毒(82%)」「せきやくしゃみを人に向かってしないようにしている(67%)」が高くなっており、自分自身の安全と周囲への配慮を合わせた感染対策は継続傾向となっている。(図表2)

仕事ではリアルとオンラインの使い分けが5割に

日常生活、仕事関係においてはリアルとオンラインの”使い分け”や”オンライン”が高めになっており、リモートワークなどが定着している様子が推察できる。娯楽・レジャーでは”リアルな空間”が高く、外出や人との交流に対して積極的な意識が見受けられた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。