小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お金をかけなくても楽しめること、Z世代の1位は音楽鑑賞、X世代の1位は?

2023.05.07

世代が離れれば離れるほど、価値観の違いは大きくなるものだ。特にイマドキの「Z世代」と、43歳〜59歳に相当する「X世代」とでは異なる常識をそれぞれの世代の中で共有していることは想像に難くなく、特に“金銭感覚”に関して大きなギャップがありそうだ。

エイチームライフデザインはこのほど、18歳〜26歳の「Z世代」518名と、43歳〜59歳の「X世代」489名を対象に「お金に関する意識調査」を実施し、その結果を発表した。

自分や友人との楽しみにお金をよく使うZ世代・X世代。X世代は「投資」への興味も

まずは、Z世代やX世代がどんなことにお金を使いたいと考えているのかを聞いた。すると、Z世代の上位5項目は「旅行・観光(48%)」「ファッション(45%)」「外食(41%)「友人との交際費(36%)」「美容(35%)」という結果に。

そしてX世代の上位5項目は「旅行・観光(59%)」「外食(47%)」「ファッション(30%)」「友人との交際費(27%)」「投資(27%)」「映画/映画鑑賞(26%)」という結果になった。

どちらの世代も、旅行やファッション、外食、そして友人との交際費という、自分や友人との楽しみにお金を使っていることがわかった。

また、Z世代の6位にランクインした「推し活(26%)」は、X世代では6%にとどまり、Z世代ならではのお金の使い道といえるだろう。

一方、X世代には「投資(27%)」という使い道もランクイン。年齢を重ねることで、お金を増やすことにも興味を持つようになったと考えられる。

「人付き合い」にお金がかかると考えるX世代と、かからないと考えるZ世代

続いて、それぞれの世代に「お金をかけなくても楽しめること」について聞いた。すると、Z世代では「音楽鑑賞(23%)」「ゲーム(20%)」「友人との交際費(19%)」「特にない(19%)」「漫画・読書(16%)」が上位5項目となった。

一方でX世代では「特にない(27%)」「音楽鑑賞(23%)」「漫画・読書(17%)」「スポーツ(17%)ゲーム(15%)」が上位5項目という結果に。

音楽鑑賞やゲーム、漫画・読書などは、低価格で楽しめるという認識で一致しているようだが、友人との交際費にお金をかけるかどうかが世代によって分かれた。

X世代のほうが、人付き合いにはお金がかかるという認識が強いのかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。