小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

何でこんなにかけやすい!?田村淳さんとコラボした眼鏡市場の新作メガネを徹底解剖

2023.03.21

軽量・壊れにくい・片手でかけ外ししても安心!DIME×眼鏡市場×田村淳のコラボ眼鏡がついに完成

人気タレントの田村淳さんをコラボパートナーに迎え、約1年をかけて開発したコラボ眼鏡が、2023年3月16日より全国の眼鏡市場の実店舗ならびに眼鏡市場オンラインショップにて販売開始となった。

眼鏡市場全店で一斉発売!コレがビジネスパーソンの新定番!DIME×眼鏡市場×田村 淳のコラボ眼鏡がついに完成【PR】

【PR:メガネトップ】 メガネの本質は生活に密着した道具。であれば、時代の足並みに合わせた進化が必要だ。時代の変革期を迎えた昨今のビジネスパーソンの〝視〟生活を...

ラインナップしたのは、4型各3色の計12モデル。

上から)nosefree『NOF-206』、『NOF-207』ともに2万3100円(レンズ代・税込み)
『NOF-206』『NOF-207』はフレームにチタン、テンプルにβチタンを採用したフルチタンモデル。玉形は〝ボスリントン〟とも呼ばれる小ぶりなウエリントン、逆三角形型のボストンの2種類。

すべてフレームの前面部のみ七宝を焼き付けて色付けした〝七宝リム〟仕様。

上から)nosefree『NOF-209』、『NOF-208』ともに2万3100円(レンズ代・税込み)
『NOF-208』『NOF-209』はフレームにアセテート、テンプルにβチタンを採用したコンビネーションモデル。玉形は同じく、ボスリントンとボストンの2種類。

すべて内側に向かってフレームを斜めに削った〝テレビジョンカット〟仕様。

本稿は、スタイリングについて紹介したレビュー記事の後編。本プロジェクト企画を担当した編集部ワタナベが、機能性へのこだわりについて解説する。

実測値は19.5g!でもそれ以上にかけ心地が軽い!

メガネは1日中身に着ける日用品。そのため〝かけ心地の軽さ〟〝疲れにくさ〟〝丈夫さ〟の3つのポイントを重視してメガネを選ぶのがセオリーだ。

本コラボ眼鏡のレンズ込みの重量を計測すると、フルチタンモデルは約19.5g、アセテート+βチタンのコンビモデルは約26.5g。メガネの平均的な重さが35g前後といわれていることからも、コラボコレクションの〝軽さ〟は伝わるはずだ。

もちろん、それだけではない。実は今回のコレクションは、実測値よりも軽いかけ心地を実感できる、眼鏡市場のPB製品「nosefree(ノーズフリー)」をベースにしているのだ。

「nosefree」の最大の特徴は、テンプルエンドにオモリを付属したこと。ヒトは耳よりも鼻にかかるストレスに敏感であることがわかっている。何を隠そう、メガネを長時間かけることで感じる頭痛の原因のひとつが、鼻への負荷にある。この事実に着目し、フレーム前後の重量バランスを刷新することで、鼻部の重量を約20%軽減。

鼻にかかる負荷を感じにくいから、手に持つよりもかけた方が軽く感じる。このオリジナルの機構を生かすことで〝長時間着用しても疲れにくい〟という、かつてない装着感を実現したのだ。

また、耳を支点にまるでヤジロベーのようにバランスをとることから、鼻パッドの跡がつきにくくなるという利点もある。

通常の「nosefree」は、オモリ部を剥き出しにすることで機能美を際立たせているが、本コラボコレクションでは、あえてオモリ部を樹脂でカバーした。こうすることで、一般的なメガネと同じ感覚で着用しやすくしている。

優れたバネ性でメガネのタブー〝片手外し〟に切り込む

〝かけ心地の軽さ〟はβチタンとメリハリを利かせたミニマルなデザイン、〝疲れにくさ〟は「nosefree」オリジナル機構を生かすことで両立した。では〝丈夫さ〟はどうか?

眼鏡市場は徹底した品質管理・検品によって、3年間安心して着用できる品質を約束していることは、すでに知られた話だ。当然、本コラボでもいわゆる〝眼鏡市場クオリティー〝はキープしている。

そのうえで、〝丈夫さ〟を高める独自の機能性をテンプルに盛り込んだ。

フルチタンモデル、コンビモデルともに、バネ性が高く、強度や防錆性などに優れたβチタンをテンプルに採用している。これだけでも、しなかやなかけ外しに期待ができるのだが、フルチタンモデルはテンプル位置を外にズラすことで可動域を拡大。

コンビモデルは波状プレスによってバネ性をさらに強化した。

どちらも横からかかる負荷を、さらにしなやかにいなすことができるため、ドライブ中、あるいはマスクを外す際などに、ふいに片手外ししてしまうことがあっても安心。

DIME×眼鏡市場×田村 淳のコラボモデルは、〝かけ心地の軽さ〟〝疲れにくさ〟だけでなく、「繊細に扱わないといけない」というメガネの制約からユーザーを解放する、画期的な製品なのだ。

DIME×眼鏡市場×田村淳のコラボ眼鏡は現在発売中!

〝クラシックなメガネはトレンドだから一度は試したい〟〝クラシックフレームを試したことがあるけれど違和感を覚えた〟。そんな思いのあるビジネスパーソンこそ、本コラボ商品は必見!

眼鏡市場は、遠近両用や超薄型レンズまで追加料金無料! 加えて、視力測定やビスやノーズパット交換といったアフターサービスが永久無償で受けられるのだからコスパは驚くほど高い!

DIME×眼鏡市場×田村淳の商品購入者限定で、田村淳さんが別注したメガネケースもついてくる。この機会にぜひ全国の眼鏡市場の実店舗ならびに眼鏡市場オンラインショップへアクセスして欲しい!

詳しい情報はコチラから
眼鏡市場公式サイト
https://www.meganeichiba.jp/

眼鏡市場全店で一斉発売!コレがビジネスパーソンの新定番!DIME×眼鏡市場×田村 淳のコラボ眼鏡がついに完成【PR】

【PR:メガネトップ】 メガネの本質は生活に密着した道具。であれば、時代の足並みに合わせた進化が必要だ。時代の変革期を迎えた昨今のビジネスパーソンの〝視〟生活を...

取材・文/渡辺和博

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。