小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

海外のWebサイトを閲覧する時に便利なGoogle翻訳の活用法

2023.03.11

PCで様々なWebサイトを見ていると、他の言語で文章を読みたい人のために、言語を選ぶボタンが表示されることがあります。このような翻訳機能として、以前はよく「Googleウェブサイト翻訳ツール」が使われていました。このツールは現在使えなくなっていますが、代替機能もいくつか存在します。この記事では、Googleで使える、Googleウェブサイト翻訳ツールに代わる翻訳機能の紹介や、活用法を解説します。

Googleウェブサイト翻訳ツールとは?

Googleウェブサイト翻訳ツールは、Webサイトの文章を翻訳して様々な言語で読めるようにするためのツールです。誰でも無料で使えて、翻訳ボタンの埋め込みを可能にする便利な機能とあって、Googleウェブサイト翻訳ツールは広く使われてきました。

しかし、このGoogleウェブサイト翻訳ツールは現在、新たにインストールして利用することはできなくなっています。

Googleウェブサイト翻訳ツールは新規導入できない?

現在、Googleウェブサイト翻訳ツールは新規インストールができなくなっています。

すでにインストール済みの場合はそのまま使えます。とはいえ、パソコンの買い替えなどで今後設定をし直す機会もあるでしょう。そうなった時のためにも、代替ツールを探しておく必要があります。

Googleウェブサイト翻訳ツール以外にも無料で使える翻訳ツールはある?

Googleウェブサイト翻訳ツールの便利な点は、サイトを作る際に翻訳ツールから作成したコードをHTMLに挿入することで、翻訳ボタンの作成ができた点。Googleウェブサイト翻訳ツールが使えなくなると、新しくサイトを作る際に翻訳ボタンの埋め込みができなくなってしまいます。

Google公式サイトからは、Googleウェブサイト翻訳ツールのように無料で埋め込み可能な翻訳ツールの案内はありません。したがって、Googleウェブサイト翻訳ツール以外で、新規に埋め込みできる公式ツールはないと考えておいたほうがいいでしょう。

Google公式サイトで「ウェブページの翻訳が必要な方は、ネイティブで翻訳をサポートしているブラウザを使用されることをおすすめします。」とアナウンスがあるとおり、Googleの公式ブラウザであるChromeには、最初から翻訳機能が備わっています。外国語のウェブページを日本語に翻訳したい場合は、このChromeの翻訳機能が代替ツールとして使えます。手順は以下のとおりです。

[1]パソコンで Chrome を開く。
[2]他の言語で書かれたウェブページにアクセスする。
[3]アドレスバーの右の「翻訳 」をクリックする。

これで、表示しているウェブページが翻訳されます。

【参考】海外サイトもサクサク閲覧できるGoogle Chromeの翻訳機能の活用術

無料のGoogle翻訳でWebサイトを多言語対応する方法

無料でWebサイトを翻訳するには、「Google翻訳」という機能を使う方法があります。

Google翻訳では、「テキスト」「ドキュメント」「ウェブサイト」の3種類に対応しています。このうち、Webサイトを翻訳するには「ウェブサイト」を選びます。

Google翻訳のサイトは、検索して表示してもいいですが、Googleのアプリ一覧から選ぶことも可能です。

Webサイトを翻訳する手順は以下のとおりです。

[1]ブラウザでGoogle翻訳ページにアクセスする。
[2]「ウェブサイト」を選択し、翻訳したいサイトのURLを入力し、移動アイコン(→)をクリックする。

これで、新たなタブに翻訳されたページが表示されます。

翻訳されたWebサイトは、原文バージョンと翻訳バージョンを切り替えることもできます。画面右上の「翻訳」ボタンを押せば、「原文」か「翻訳」のどちらかを選べるので、表示したいほうをクリックしましょう。

また、翻訳されたWebサイトの言語を変更することも可能です。参考画面で左上の「英語」と表示されている部分をクリックすれば、翻訳する言語を変更して再表示できます。

【参考】使わないともったいない!仕事に使えるGoogle翻訳の活用術

Webサイトを翻訳するなら、Google翻訳が便利

Googleウェブサイト翻訳ツールは使えなくなってしまいましたが、Google翻訳を使えば、Webサイトの翻訳は可能です。ブラウザの翻訳機能の精度も高くなっているので、そちらを有効活用してもいいでしょう。様々な言語で書かれたウェブページを読みたい方は、ぜひお試しください。

※データは2023年3月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。