小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【DIMEトレンド大賞2022】発売3か月で年間出荷目標の10万本を突破したタイガー魔法瓶「真空断熱炭酸ボトル MTA-T型」

2022.12.21

1986年に創刊したビジネストレンドマガジン「DIMEの恒例企画「2022 35回 小学館DIMEトレンド大賞」がついに決定しました! 

その年を象徴するヒット商品や話題を集めたサービス、人物や団体、これからブレークが予想されるモノ、コト、ヒトなどを表彰するこの賞も、今年で35回目を迎えます。トレンドをキャッチアップし続けてきた「DIME」が選んだ、今年を代表するヒット商品に選ばれたのは果たして!? 

雑誌「DIME」、WEB@DIME」やSNS35481票の読者投票をもとに、編集部員、そして最終選考委員4名(小山薫堂氏、ヒャダイン氏、宇賀なつみ氏、安田典人DIME編集室長)により選ばれたヒット商品をまとめて発表。 

今年はヒット商品発表だけでなく、代官山T-SITEにて受賞各社をお招きして贈賞式も行いました! それらの模様をすべてまとめてYouTubeで公開中です。ぜひ、ご覧ください。 

【発表番組はコチラ】

【第35回DIMEトレンド大賞:日用品部門賞金賞】
発売3か月で年間出荷目標の10万本を突破。タイガー魔法瓶『真空断熱炭酸ボトル MTA-T型』

堅牢感と炭酸感を意識したカッパー、エメラルド、スチールの3色展開、ビールやハイボールなどのアルコールも入れられるとあって、ユーザー層を拡大。軽量でストラップも付き、どこへでも気軽に持ち出せる。

いつでもどこでも炭酸飲料の冷たさ&爽快感が持続

 右肩上がりで伸長する炭酸飲料市場、SDG’sの観点からも要望の多かった〝炭酸飲料OK〟の真空断熱ボトル。「ただ、炭酸飲料を入れると中の圧力が上昇して栓が開かなくなったり、中身が噴き出すおそれがあって推奨されてこなかったのです。そこで、閉栓時は炭酸ガスをキープしつつ、開栓時にはガスを先に抜いて噴き出しを防ぐ独自機構を開発。もしもの時に備える安全弁も搭載することで商品化にこぎつけました」(ブランドマネージャー・南村紀史さん)

 真空断熱ボトルならではの保冷力に加え、内部を極限まで磨き込む研磨技術により、炭酸の気化も抑制。同社創業100周年を迎える’23年に向け勢いをつけるヒット商品となった。

〈ヒットの理由〉スパークリングワインが2本入るサイズも!

一般的な0.5/0.8ℓに加え、スポーツ観戦やアウトドアでのシェア飲みにも最適な1.2/1.5ℓサイズもラインアップ。販売伸長の後押しに。

「SDGsもあってマイボトルを持ち歩く人が凄く増えましたね。商品の完成度も高いので、炭酸飲料の好きな10~20代にもマイボトルが広がるきっかけになればいいと思います。」

音楽クリエイター
ヒャダインさん

文/DIME編集部

DIME2023年2・3月合併号では「2022ヒット商品BEST100」を大特集!

2023年12月発売のDIMEでは「ヒット商品BEST100」をご紹介! 2022年にヒットした商品を編集部が総出で紹介します。そのほか「2022年第35回小学館DIMEトレンド大賞」も発表! これまでにない超豪華付録と併せて、ぜひ書店でお買い求めください!


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。