小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

30種類のキーボードを使い分け!?達人に学ぶ理想のデスク環境の作り方

2023.01.04PR

やまかふぇさん

DIME1月号ではマネしたくなる!最強の仕事基地を特集しています。厳選されたガジェットからこだわりのインテリア、すぐマネできる実用テクなど目からウロコとの空間作りのヒントが満載です。

30種のキーボードをシーンによって使い分けられる専用ホルダーを設置!

やまかふぇさん

IT企業勤務
やまかふぇさん
IT企業勤務・開発職・52歳。千葉県在住。妻、子供2人と4人家族。YouTubeで在宅勤務環境改善やキーボード関係、ガジェット系の動画を配信している。

ワークスペースの位置/1階の6畳
デスク環境のために使った総額/約127万円
デスク沼歴/約3年  在宅ワークの頻度/週4日程度

詳細はここをチェック

デスクにあるモノを減らす勇気も必要です

〝自分の好きなものに囲まれていたい〟との思いから、デスク周りはすべてやまかふぇさんの美意識にかなったものに厳選されている。

「座りっぱなしだと腰に負担がかかるのでデスクはスタンディングで仕事のできる電動昇降タイプです。チェアは通販ではなく試用して体型に合ったものを選びました」

 デスクのセットアップには天板裏収納やアーム、壁面の有孔ボードなどを活用し、デスク上に極力ものを置かない工夫が。「DELLアンバサダープログラム」の記念品のぬいぐるみも、壁の高い場所に飾られていた。

「機材で最もこだわっているのはキーボードです。実際に使わないと打鍵感や打鍵音がわからないので、気になるものを手に入れていたら30台以上になっていました(笑)」

 その他のガジェットも増殖中。必然的に選ぶ眼力も厳しくなる。

「最後は機能美で選んでいます。今は美しいデザインのモノに囲まれ幸せを実感しています」

やまかふぇさん

POINT【1】有線・USB・Bluetooth接続に対応

有線・USB・Bluetooth接続に対応

白い光沢のあるピアノフィニッシュの仕上がりに一目ぼれした『audioengine A2+ wireless』(3万5000円)。KANTO『S2』スタンドに載せて使用する。

POINT【2】触り心地重視のデスクマットで快適化

触り心地重視のデスクマットで快適化

デスクマットは厚みのあるフェルトで作られたGrovemadeのデスクマット(約1万円)。やさしく心地よい触り心地が快適なタイピングをサポートする。

POINT【3】オーディオは手元で操作できるようにし無駄な動きを省く

オーディオは手元で操作できるようにし無駄な動きを省く

デスク裏に収納されたオーディオインターフェイス『Roland Rubix22』(約2万円)。マイクやスピーカーの音量操作が手元でできる。

POINT【4】有孔ボードをキーボード置き場にして常時スタンバイ

有孔ボードをキーボード置き場にして常時スタンバイ

〝キーボードは文房具〟というやまかふぇさん。お気に入りのキーボードはペン立てなどとともに、有孔ボードに掛けている。

〈Favorite Item〉

やまかふぇさん

30台のほとんどがメカニカルキーボード。打鍵感や音を知るのも楽しみとか。お気に入りは『NuPhy Halo 65』と『Keychron Q5』。

[デスク]WAAK°『WAAKstanding』14万9600円

[チェア]KOKUYO『KOKUYO ingLIFE』10万円

[モニター]BenQ『BenQ PD2725U 27』12万円

[キーボード]Keychron『Keychron Q5』3万円  NuPhy『NuPhy Halo65』1万4000円

[マウス]ロジクール『Logicool MX MASTER 3S』1万7000円

取材・文/安藤政弘 イラスト/泰間敬視

※オープン価格のものは実勢価格を記載しています。
※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2022年10月31日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

DIME2023年1月号では「マネしたくなる!最強の仕事基地」を大特集!

2022年11月発売のDIMEでは「マネしたくなる!最強の仕事基地」として、ガジェット系YouTuberやインフルエンサー、さらには家具メーカーに「理想のデスクの作り方」を総力取材! 作業効率が超アップするガジェットや、一気に見栄えがよくなる工夫などを紹介しています。

付録は「携帯型スティック加湿器」! スリムな形状なので持ち運びやすく、必要なのは水を入れた容器とUSB電源だけ。勢いよく噴射する強力ミストで、身の回りの潤いを保つようにしてください。

文/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。