小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

知ってる?Googleスプレッドシートで行や列を固定する方法

2022.09.15

Google社が提供する無料サービスの一つ、スプレッドシート。パソコンにダウンロードせずに、オンライン上でMicrosoft社のExcelのようにシートの管理ができる表計算ソフトだ。 

スプレッドシートには、列や行を一定の場所に固定しておける機能が備わっている(Excelでいう「ウィンドウの固定」)。

本記事では、PCとスマホに分けて固定機能の活用方法を解説する。ほんの数分で設定できるため、スムーズな情報管理のために活用してほしい。

PC版】スプレッドシートの行・列を固定する方法

まず、パソコンからスプレッドシートの行・列を固定する方法を紹介する。例えば次の画像のように、下にスクロールすると画面から必要な箇所が消えてしまい、不便さを感じたことはないだろうか。このような時、固定の設定をすれば、情報がグッと見やすくなる。 

「行」を固定する場合

まずは、表の最上部にある行のみを固定する方法を見ていこう。もっともスタンダードな設定のため、まずこれからマスターしよう。

1.固定したい行にあるセルを選択する。

2.「表示」をクリックする。

3.「固定」から「1行」にカーソルを移動させて選択する。

4.行が固定されたかチェックする。境界線が太くなっていれば、正しく固定できている証拠だ。一度スクロールして、設定が反映されているか改めてチェックしてみよう。

ちなみに3.で「2列」を選択すると、12列目がまとめて固定される。ケースに応じて使い分けよう。

「列」を固定する場合

次に、縦に伸びる列を固定する方法を解説する。基本的な操作は、行の固定方法と変わらない。今回は、例として画面左端の列を固定する。

1.固定したい列にあるセルを選択する。

2.「表示」をクリックする。

3.「固定」→「1列」にカーソルを移動させて選択する。

4.列が固定されたか、境界線の太さでチェックする。

 

通常はすぐに固定されるはずだが、以下のように「問題が発生しました」と書かれたポップアップが表示される時が稀にある。

 この警告が出たら行・列ともに固定することができない。これは指定のセルがほかのセルと結合されていることが原因だ。「表示形式」から「結合を解除」を選択する必要がある。

固定できない場合は、まずセルが統合されていないかチェックしよう。

3行もしくは3列以上を固定する場合

2行・列までは先述した方法で設定できるが、3行・列以上を固定したい場合は、以下の操作が必要だ。ここでは例として、3列を固定する方法を解説する。

1.3列目のセル(C)を選択する。

2.「表示」→「固定」→「列Cまで」を選択する。

 

ちなみに2.で表示されるアルファベット(数字)は、選択したセルの位置に合わせて変動する(例えばG列のセルをクリックしていれば、表示はG)。これに沿って選択するセルを変えれば、どれだけ端から離れていても固定できる。

スプレッドシートの行・列を固定する方法【スマホ版】

次に、スマホからスプレッドシートの行・列を固定する方法を解説する。iPhoneAndroidでは少し表示が異なるものの、どちらのデバイスでも固定は可能だ。ちなみにiPadからも設定できる。

「行」を固定する場合

はじめに、行の固定方法を見ていこう。ちなみに今回は、解説画像にAndroidの設定画面を使用する。 

1.固定したい行の数字をクリックし、行全体が選択された状態にする。

2.数字をもう一度クリック、もしくは長押しでポップアップを表示させ、●が縦に3つ連なったボタンをクリックする。

 

3.「固定」を選択する。

4.行が固定されたかチェックする。

パソコンと同様、スマホでも固定ができたら境界線が太くなる。また、選択する数字を変えていけば、2行、3行と固定する範囲が増えていく仕組みだ。

「列」を固定する場合

続いて、列を固定する方法を解説する。基本のやり方は行の時と同じだが、列の場合はアルファベットで範囲を決める。

1.固定したい列のアルファベットをクリックし、行全体が選択された状態にする。

2.アルファベットをもう一度クリック、もしくは長押しでポップアップを表示させ、●が縦に3つ連なったボタンをクリックする。

 

3.「固定」を選択する。

スプレッドシートの固定を解除・変更する方法

スプレッドシート内の情報が更新されると、固定したい部分も変更が必要なケースもある。最後に、一度設定した固定を解除または変更する方法を紹介する。 

PCから行・列の固定を解除する場合

まパソコンから固定を解除する手順は、固定する時とほぼ同じ。セットで覚えておくようにしよう。

1.固定されている行を選択状態にする。

2.「表示」→「固定」→「行なし」もしくは「列なし」を選択する。

3.行・列の固定が解除になったかチェックする。

スマホから列・行を固定解除する場合

スマホ(Android)から固定を解除には、固定する時と同じ手順だ。

1.固定されている行・列を選択状態にし、アルファベットもしくは数字をクリック。その次に、立ち上がったポップアップの中から、●が縦に3つ連なったボタンを押す。

2.「固定解除」を選択する。

 

3.行・列の固定が解除になったかチェックする。


PCから列・行の固定を変更する場合          

最後に、パソコンから固定位置を変更する方法を解説する。境界線をドラッグするだけで、固定範囲に好きに広げたり狭めたりできる便利な方法だ。

・境界線をドラッグし、希望の選択範囲に調整する。

固定→解除→固定を繰り返せば既出の方法でもできるが、より簡単に変更したい場合は併せて参考にしてほしい。

 

※データは20228月下旬時点のもの。

※情報は万全を期していますが、正確性を保証するものではありません。

※製品およびサービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。