小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

芸能界きってのサウナ通・サバンナ高橋さんが3つのサウナの〝ヌシ〟になった理由

2022.08.06

多趣味で知られるお笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄さん。将棋や『ドラえもん』好きが高じて『ドラえもん ひみつ道具将棋』まで企画・開発。そんな高橋さんのこだわりの趣味がサウナ。自宅と別荘に計3つのサウナを開設。文字通りサウナの“ヌシ(主)”の高橋さんに、サウナの魅力と楽しみ方について伺いました。

関連記事】ひみつ道具で一発逆転!サバンナ高橋さんに聞く「ドラえもん ひみつ道具将棋」開発秘話

阪神タイガースが強くなってサウナにハマる!?

――高橋さんは20年以上のサウナ―だと伺いました。そのきっかけを教えてください。

かなり昔からサウナに入っていたんですけれど、「最高に気持ちいい!」と思ったのは、阪神タイガース(プロ野球チーム)が強くなった時です。2001年に星野仙一監督が就任してから、みるみる強くなり2002年には開幕7連勝を記録。

この阪神戦をテレビ中継で見たい。その時に、大阪の清水湯(西心斎橋)のサウナにテレビがあると思ったんです。この時に阪神の攻撃の時にサウナに入って、守備の時に水風呂に入っていうリズムが生まれました。

だいたい10分くらいなのですが、阪神打線がつながると時間がどんどん長くなる。普段なら我慢できないところを、「今岡(真訪)がつないだ、赤星(憲広)がいった……」とみているうちに、限界を突破。そして、守りになって、水風呂へ。清水湯の水風呂は大阪でもトップクラスなのですが、あの時の気持ち良さで本格的にハマり、年間ロッカーも借りました。

――もともと銭湯がお好きだったとか。

はい、よく行くのは、地元である京都の大正湯というお風呂屋さん。小さい銭湯なんですけれど、隅々までキレイで、サウナもめっちゃ良くて水風呂もいいんです。ここが自分のルーツだと思います。その銭湯に僕は自分の広告も出しているんですよ。

――銭湯に広告??

銭湯って大きな鏡がありますよね。あそこの横に広告が出せるんですよ。よく散髪屋さんとか弁当屋さんとか名前が書いてあったりしますよね。

そこに、僕は自分の広告出してるんですよ。そこに、僕が考えたちょっとした謎解きの問題を載せているんです。

――完全に個人の? ポケットマネーですか? あの広告はいくらなんでしょうか?

完全に個人の広告なので、ポケットマネーです。金額……何年も続けているから忘れちゃったけど、年契約で、数万円くらいだったと思います。

――銭湯に広告って、考えたこともありませんでした。それは、お風呂屋さんを応援してることになりますね。

そうかもしれませんね。これまでに住んだ街でも銭湯にはお世話になりました。

東京に出てきたのは、30代前半。もう15年くらい前になりますね。不動産屋さんに行き、家を決めるときに「近所にお風呂屋さんがあるところ」と真っ先に伝えました。

物件の内見に行ったあとに、「近くの銭湯のクオリティを見たい」と言ったんです。そしたら、不動産屋さんが近所の銭湯に案内してくれて、一緒に入ったんですよ。もちろん、サウナも堪能しました。そんなことをするのは、僕くらいでしょうね(笑)。

――高橋さんは現在、3つサウナを所有しています。まずは、東京の自宅のサウナについて伺います。どのような経緯だったんですか?

自宅のサウナは、2人用のホームサウナなんですけれど、これは知り合いの音楽プロデューサーが引っ越しをするときに譲ってくたんです。

きちんとしたサウナメーカーのユニットで、洋服を収納していたスペースを空け、メーカーの人に設置してもらいました。あっという間に終わってしまい「家にサウナ置くって、こんな簡単なんや」と驚くほど。家具を置くのと全然変わりません。

家にあると、毎日入れるのがいいですね。今日も朝入ってきました。サウナの後は、水シャワーを浴びています。僕は自宅に水風呂は求めていないんですよ。あれはやはり、施設がいいと思います。

――テレビ番組『サバンナ高橋の、サウナの神さま』(TOKYO MX)では、アーティストのhitomiさんや、気象予報士の石原良純さん、女優・モデルの水原希子さんなどと、さまざまな施設でサウナトークを繰り広げています。

観てくださった方が、サウナの魅力を知るきっかけになればいいなと思っています。

先日、『妙法湯』(椎名町)で番組の収録を行い、2 回サウナに入ったんです。終わった後に、「ちょうど池袋におるわ」と思い、30 分ぐらい歩いて『タイムズ スパ・レスタ』に行きました。

いい施設はやはりよくて、自宅のサウナとは全くの別物。家にサウナをつくったらゴールではない。施設には、設備、スタッフさん、お客さんなど言葉にならない空気感がある。だから、どれだけ家のサウナが充実しても、僕は施設に行き続けます。欲を言うなら、施設のマンガコーナーに『ドラえもん』を置いてほしいな。1話が6ページくらいて完結していて、めちゃくちゃ面白い。大人も子供も楽しめるし、いいと思うんですよね。

――ドラえもん知識王でもある高橋さんに、ドラえもんサウナグッズをご用意しました!

(ハットを手に取って)うわ!! バケットハット型のサウナハットっていいですね。街でもかぶれそう。別荘のサウナは薪ストーブなんで、ハットがあると快適なんですよ。みんなで使わしてもらいます。ガウン、Tシャツ、サコッシュ……いろいろありますね。どれもかわいい。

ドラえもんサウナグッズの詳細はコチラ

出会いと奇跡が生んだ自分のだけのサウナ

――2021年末、別荘に高橋さんが所有する最初のサウナが完成。作ろうと思った経緯をお願いします。

コロナ禍のときにサウナブームになって、目に見えて混み始めました。人が増えればマナーも乱れます。感染防止のために黙浴がマナーになっているのに、おしゃべりをしている人がいたんです。

見かねて「ちょっと静かにしてもらっていいですか?」と伝えたら、 「はあ??」と言い返されてしまった。その時に、「こんな人もおるんや」と思うと同時に「自分のだけのサウナがあったらええな~」と。

そこで、空き家に強い不動産会社の和田さんに相談したら、「そのアイデア面白いですね。探してみます」と言ってくれて、物件探しがスタート。友人のカワちゃん(サウナ部長に相談しつつ、プロジェクトを進めていく過程で、DIYの達人・たくちゃんに出会ったんです。

――高橋さんのYoutube番組に頻繁に登場するたくちゃんは、別荘をDIYでフルリノベーションする達人。建材に使用する板の選定だけでなく、カッコいい鏡や時計などの小物の制作まで手掛けるすごい人ですよね。

たくちゃんは初対面のときに「高橋さんが望むならば、僕が DIY でかっこよくできます」って言ってきたんですよ。最初は半信半疑だったのですが、たくちゃんの別荘を実際に見たらめちゃくちゃカッコよかったんです。その場所も、森があり川があって、「ホントにええな~」と言っていたら、たくちゃんが「近所の人が売ろうかな、どうしようかな、って言っていますよ」と教えてくれた。

その物件を外から見ると、理想の立地と条件の全てが揃っている。すぐにたくちゃんがオーナーに電話して、2週間後に内見に行くと、囲炉裏もあって、本当に素晴らしかった。僕が「いいですね」とお伝えすると「高橋さんになら、売りますよ」と。囲炉裏はオーナーさんのこだわりポイントでもあったのです。

最初に連絡した時に、オーナーさんは僕を知らず、お孫さんに「お笑い芸人のサバンナ高橋っていう奴が買おうとしている」と伝えたそうです。すると、お孫さんが「おじいちゃん、高橋さんなの!? みんな知ってるよ」といじられたと(笑)。

それから僕のことを調べていただいたようで、「僕は、高橋君と誕生日が一緒なんだよ」と。いろんな偶然が重なりました。

――それはもはや、運命ですね!

そこからは早かったです。2021年のゴールデンウィークに契約し、内装をたくちゃんがDIYでリフォーム。庭などは地元の大工さんも協力いただき整備していきました。

別荘が遂に完成しました!ルームツアーするよー!!【SSS/しげおサウナ作戦】

サウナもたくちゃんがリストを作ってくれて、エストニアのバレルサウナを輸入することに決定。これをみんなで組み立てたのです。

【大工事】大阪から強力助っ人が緊急参戦ー!別荘に届いたバレルサウナを組み立てます!!《SSS・しげおサウナ作戦》

薪のサウナはじわじわと温まってくるので、別荘に到着したら、まずサウナに火を入れます。そして、水風呂の準備をして、夏ならそうめんを茹でてお昼を食べたり、読書をしたり。

【遂に決断】初体験のバレルサウナが凄すぎる!買いま……《しげおサウナ作戦》

薪のサウナを楽しんだら、別荘に戻って昼寝をする。もう1回サウナに入りたいな……と思ったときに、薪より手軽な電気サウナはどうだろうかと思っていたんです。

そんなときにたくちゃんが「増築してもうひとつサウナを作りませんか?」と。そこで、セカンドサウナが完成したのです。

【セカンドサウナ完成記念】2022最新別荘ルームツアー!!

薪は肌当たりが柔らかく、電気はアタックが強い。それぞれのよさがあります。

――今後、サウナはどのように変化していくと思いますか?

施設が淘汰される時代になり、今後はホテルのサウナが注目されるのではないでしょうか。僕は地方出張の時や、都内で仕事などでこもるときは、サウナがあるホテルチェーンのドーミインやカンデオホテルズを選びます。

楽しみ方を提案するなら、地方のサウナ施設に入り、 1 回目は普通にサウナを楽しむこと。そして、 2 回目のサウナで食べたいものを決める。誰かと行ったらお互いの希望を話し合い、1人で行った時は「今、俺の口はなんの口なのか」と自問自答する。

そして、2 回目のサウナが終わったら、脱衣室に行って、お店を決める。そして3 回目のサウナ入りながら、「それを食べたい」という方向に気持ちを盛り上げて、「これが終わったらあれを食べる!」と思い描くのです。そうすると最初の一口のおいしさが全然違いますよ。

――最近のおすすめのサ飯を教えてください。

長野県の野尻湖畔にある「The Sauna」のラム麻婆飯ですかね。これはホントにめちゃくちゃ美味しいです。あとは、大阪の京橋にある「サウナグランシャトー」のあとに行く、小料理屋・小よし。ここは後輩芸人の親指ぎゅー太郎のオカンの店で、どんな料理も美味しく、おすすめです。特に、親指ぎゅー太郎が握る寿司は絶品。彼はコロナの自粛期間にお寿司の学校でみっちりと修行したんです。

※編集部注:小よしの寿司の有無は事前確認を

自宅、銭湯、街、施設、施設×店、サウナにはさまざまな楽しみ方がある。自分のハートにグッとくる、最高のサウナを楽しむ道を自ら深めていきたい。その道はきっと楽しく、気持ちいいはずだ。

■高橋 茂雄さん
1976年京都府生まれ。1994年立命館大学在学中に八木真澄とサバンナを結成。1997年「第18回ABCお笑い新人グランプリ」優秀新人賞受賞。多くのテレビ番組に出演中。著書に『すごすぎる将棋の世界』(マイナビ出版)がある。将棋やサウナなど趣味を、YouTube「サバンナ高橋/しげおチャンネル」で配信中。

構成/前川亜紀 撮影/篠田麦也

ドラえもんの激レアサウナグッズも登場!初心者にもガチ勢にもおすすめのサウナーバイブル「Saunner2022」発売中

2014年3月に日本初のサウナ専門誌として誕生した伝説のバイブル『Saunner』。最新刊『Saunner 2022』が好評発売中です。今回は前回以上に編集部による偏愛たっぷりの特集企画が満載! その注目企画をピックアップした。

定価1320円(税込)
発売日2022.06.30
判型/頁B5判/128頁
https://www.shogakukan.co.jp/books/09104258

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【注目ポイント1】
サウナをもっと好きになる!大特集は「サウナー深化論」

「ととのう」だけでは満足できなくなったサウナーたちへ、サウナをもっと深く楽しむためのヒントや新しい視点を施設や識者たちへの取材をもとにまとめました! サウナって、まだまだ奥が深いんです。

 どこかで見たような施設紹介でなく、サウナの楽しみ方や固定観念を変える新しい視点にこだわって取材しました!

 事務所社長、元付き人に聞く、往年の名俳優・梅宮辰夫さんのサウナ道では自身のものまねをするロバート秋山さんに遺したサウナーならではの言葉に着目。また、サウナ好きなら前から何となく気づいていたであろう、ビーナス像のあるサウナにハズレがない理由を追究したほか、サウナでゆで卵はできるのかを本気で検証した企画も。サウナ店主たちに聞く座談会では、ブームの舞台裏、原油高などの忍び寄る危機、サウナの未来、粋なサウナーになるためのヒントなどを伺いました!

[Phase1]まだ見ぬ世界へ!常識を変えるネクストサウナ

[Phase2]還ってきたくなる老舗サウナの秘密

[Phase3]サウナーの夢!自宅サウナの作り方

【注目ポイント2】
サウナ歴38年のアニキから人気声優、レジェンドまで
サウナーたちからのアツいメッセージに刮目せよ!

名物企画「Saunner Interview」ではそれぞれの視点からサウナについて惜しみなく語って頂きました。〝ととのう〟とはまた違った視点のサウナの楽しみ方から生き方まで深~いお話が満載です!

俳優 高橋克典さん
「サウナ歴38年!高橋さんが語るサウナの後輩たちへのメッセージ」

声優 石川界人さん
「人気声優が語るいい仕事をするためのサウナ活用法」

漫画家 髙橋ツトムさん
「東京ドームサウナの石けんは立っていた」

楽天地スパ 背中流し歴32年 若杉とし子さん
「気持ちよくなるためには、努力が必要」

「IZBA」オーナー アルビナ・マキナさん
「火災で施設がなくなっても、私さえいればもう一度新しいIZBAを作れると信じていました」

【注目ポイント3】
サウナに行ったらドラえもん!?ドラえもんとのスペシャルコラボ企画!

サウナとドラえもん、一見すると関連性がないように思える両者がついに邂逅! スペシャルコラボが実現しました!

1. サウナーの心に響く名言も!

実はサウナにはまんが『ドラえもん』がよく合う!? その理由をドラえもんの大ファンであるサウナーのおふたりに直撃!

2. 書店キャンペーン 実施中!
購入者にオリジナル「ドラえもん缶バッヂ」をプレゼント

キャンペーン参加書店リストはコチラ

※1冊購入につき1つもらえます。
※数に限りがございます。なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。
※商品入荷スケジュールは店舗によって異なります。
※配布方法は購入前に書店店頭でご確認ください。
※お渡しはランダムとなります。絵柄は選べませんので、ご注意ください。

3. ココでしか買えないアイテムも! 激レア「ドラえもんサウナグッズ」誌上通販

ドラえもんサウナグッズをご紹介!DIMEオリジナルアイテムも! 大人気につき、品切れ御免!


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。