小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

DIME読者約300名の悩みを直撃取材!「眼鏡市場」静岡本店で聞いた“次に選ぶべきメガネ”の正解【PR】

2022.04.14PR

Sponsored by 眼鏡市場

今やメガネの役割は視力補正だけにとどまらない。ブルーライトカットレンズの登場により、デスクワークを快適にする道具として大きな支持を獲得。近年の働き方の加速度的な変化によって、メガネのニーズはさらに変わりつつある。独自調査の結果をもとに、次に選ぶべきメガネの最適解を導く。

売り上げ&店舗数業界No.1

眼鏡市場 静岡本店
静岡県静岡市葵区伝馬町8-6
トップセンタービル1F

アンケート調査で判明!
ビジネスパーソンのリアルなメガネ事情

回答者の80%以上が定期的に買い替えないと回答。そのうち約80%は不具合が起こるまで1本のメガネを使い続けていることがわかった。

いいメガネの条件を優先順に3つ回答。1位3点を上限に減算式で集計した。顔の印象を重視した要因にはWeb会議の機会が増えた。

メガネトップ
商品開発部 副部長
櫻井憲一郎さん

〝視生活を豊かにする〟独自の商品開発に注力

 約10年にわたり売り上げNo.1を維持するなど「眼鏡市場」を展開するメガネトップは業界をけん引する存在だ。それまで不明瞭だったレンズとフレームの価格を透明化した料金体制を打ち立てるなど、業界初となる数々の取り組みで攻勢。そして何を隠そう同社は、業界の中で、先駆けて自社工場を抱えたメガネの小売りチェーンでもある。現在、PB商品は販売比率全体の86%を占めるという。なぜか? PB商品の企画開発を指揮する櫻井さんは次のように話す。

「より安価で、性能の高い商品を提供できるからです。何よりもお客様のニーズにしっかりと向き合うことができる。これこそが製販一体体制を敷く、弊社の強みです」

 2年、3年と愛用しても快適さを実感できる商品を作るために、メガネ着用者4000人を対象にした独自調査を毎年実施。店舗スタッフや取引先、自社工場を置く福井県・鯖江市のメーカーと一丸となって新商品を世に送り出している。その数、年間200型以上! 「眼鏡市場」の魅力はコスパだけじゃない。〝視生活を豊かにする〟画期的なメガネの宝庫なのだ。

【お悩み1】
[Q]痛みやズレなど長時間着用時の不快感を解消してほしい。

[A]nosefreeならノーズパッドの跡もつきにくくなります。

黄金比のバランスで新たな快適さを提案

軽量なメガネでも鼻に跡がつき、前滑りする。その原因はメガネの重心にあります。フロント側に重心があるため、重量の大半が鼻にかかっているのです。nosefreeは、この重量バランスに着目した商品。モダン先端にオモリをつけ、鼻にかかる負担を20%軽減。さらに特殊素材の鼻パッドを採用することで、跡のつきにくさとともに着用時の軽さを実現しました。

nosefree
『NOF-201』2万3100円(レンズ代込み)

【お悩み2】
[Q]キャンプなどの趣味から仕事までマルチに使えるメガネが欲しい。

[A]FUN GLASSESなら複数の着せ替え用レンズがセットに!

FUN GLASSES
『FFT-CLIP01』2万3100円(レンズ代込み)

 

パーツを脱着することで簡単に使い分けできる

趣味のためにメガネを用意するのは……とお悩みの方のためにFUN GLASSESを開発しました。最大の特徴は、付属の脱着式パーツをつけ替えることで、シーンに応じた使い分けができること。付属パーツは全3種。仕事用とキャンプ用との兼用なら、反射光などを防ぐ偏光レンズ2枚と偏光調光レンズ1枚がセットになった『アクティブ』がおすすめです。

FUN GLASSES
CFX-514』19,800円(レンズ代込み)

【お悩み3】
[Q]頻繁にかけ外ししても緩みにくい仕事用のメガネが欲しい。

[A]片手で外しても緩みにくいi-ATHLETEがおすすめです。

独自のスポーツテクノロジーを採用

フィット感が損なわれる原因のひとつはかけ外しです。着用するたびにテンプルが広がる、あるいはフレームとテンプルをつなぐネジが緩むのです。i-ATHLETEはこの悩みを解消する商品。全方位に曲げても力を分散する新ワイヤ構造を搭載し、ネジなどにかかる負担を軽減。汗をかいてもズレにくい点も大きな魅力です。

i-ATHLETE
『IA-463』2万3100円(レンズ代込み)

【お悩み4】
[Q]特にテレワークをした後は目がドッと疲れる気がする。

[A]遠くはハッキリ、近くはラクに見える新提案レンズがあります。

青色光対策に続くスマホ時代のレンズ

20~30代の間で問題視されている「スマホ老眼」。近方作業を続けることでピントを調整する筋肉に疲労が蓄積し、遠くを見る際に視界がボヤてしまう症状のことです。アイリラックスはいわばスマホ快適レンズ。レンズ下部の焦点を近くに設定することで、近くを見る時の目の動きをサポートする新発想のレンズです。

アイリラックス
レンズ『R20』レンズ『R50』
メガネ一式価格+4400円
※上の価格はフレームとセットで購入した場合。
※レンズ単体で購入した場合は2枚1組で1万6280円。

【お悩み5】
[Q]軽くて、ズレにくく、丈夫。しかも環境にやさしいメガネが欲しい。

[A]累計530万本販売するFREE FiTにエコフレームが誕生しました。

進化を続ける超弾性樹脂フレーム

超弾性樹脂を使用したFREE FiTは、眼鏡市場を業界No.1へと押し上げた大定番シリーズ。毎年新型を発売しており、昨今はファッショナブルな雰囲気に進化。トウゴマを原料にした植物由来のエコ樹脂フレームは、華奢な見た目に対して丈夫でズレにくい。包み込むような軽さと安定感のあるかけ心地を実感していただけます。

FREE FiT
『FFT-067』1万6500円(レンズ代込み)

〈 緊急告知!〉
『DIME』×「眼鏡市場」メガネ開発プロジェクト始動!

世界情勢や環境が激動する今、
人々の気持ちに寄り添うメガネとは何か?

2022年3月、眼鏡市場と『DIME』による共創プロジェクトがスタートした。これまでの常識が崩れてしまうような時代の節目に立ち、ビジネスパーソンの生活や心境も大きく変わろうとしている。このたびの共創の目的は、変革のムードに密着したメガネの新定番を開発すること。2023年春の販売開始に向け、商品開発の模様をレポートする。

「モノの良さを語りたくなるような新定番の提供を考えています。」

メガネトップ
櫻井憲一郎さん

「イマドキのビジネスパーソンに向けたメガネを開発しましょう。」

DIME編集長 安田典人

スペシャルコラボパートナーに
ロンドンブーツ1号2号田村 淳さんが就任!

数多くのテレビ番組に出演する一方、Webショップ「atsushimegane」にて眼鏡やアパレルを販売。広い視野と優れたプロデュース力に共感し、メガネ開発プロジェクトへの参画を依頼した。

田村さんが考える理想のメガネとは?
8月号にて工場潜入レポートを掲載!

協力/眼鏡市場

https://www.meganeichiba.jp/

取材・文/渡辺和博 撮影/中村圭介

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。