小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

機能的でデザインに優れた作業着・作業服ズボンの選び方

2022.02.28

作業着・作業服のズボンは、快適に仕事をするための機能性に優れたつくりになっている製品が多いです。仕事時に履くのはもちろん、カジュアルウェアとしても使い勝手良く着用できます。この記事では、作業着のズボンを選ぶポイントとおすすめの製品について解説。近年はデザイン性に優れた作業着も増えているので、ファッションアイテムとして加えてみてはいかがでしょうか。

サイズの決め方や裾上げなど作業服のズボンを選ぶポイント

具体的なおすすめ製品をご紹介する前に、サイズの決め方など、作業着のズボンを選ぶ際に注目するべきポイントを解説します。

ストレッチ性や防寒性など、作業着のズボンが持つ優れた特徴についてもご紹介します。ぜひ、製品を選ぶ際の参考にしてください。

【参考】高品質でこのお値段!ワークマンプラスのスポカジ的傑作モノ6選

作業服ズボンのサイズ表をチェックする時の注意点

作業着ズボンのサイズは、多くの場合S・M・L表示です。メーカーによって具体的なサイズは微妙に違うので、購入する際にはサイズ表を確認しましょう。

サイズ表に記載されている寸法には2種類あります。服の寸法である「仕上がり寸法」と、身体の寸法である「ヌード寸法」です。両方が記載されているケースもあります。

ズボンの場合、メーカーによって項目は異なりますが、ウエスト、ワタリ幅、総丈、股下などがサイズ表に記載されています。

ウエスト

ボタンやファスナーを留めた状態で、ズボンの上端(一番細い部分)を端から端まで測り、2倍したもの

ワタリ幅

内股の合わせ位置から水平に測った時の太腿の外側までの幅

総丈

ウエストベルトの上から裾先までの長さ。股下は内股の合わせから縫い目に沿って測った時の裾先までの長さ

作業服のズボンは、大きいサイズも充実

会社で制服として作業着を採用すると、同じデザインのものを様々な人が着用します。そのためか、作業着はサイズ展開が豊富なものが多いです。

自分に合ったサイズのズボンが見つかりにくい人にも、作業着のズボンはおすすめです。

作業服のズボンも裾上げ可能

作業着のズボンも一般的なズボンと同じように裾上げが可能です。ただし、ズボンのデザインによっては裾上げができないものもあります。裾上げ前提でズボンを購入する時には、必ずチェックしてください。

裾上げは購入したショップで依頼できることも多いですが、自分で縫いあげることもできます。自分で縫うのが難しい場合は、裾上げテープを利用してもいいでしょう。ホックなどを使って簡単に裾上げができるズボンもあり、職場で制服を共用する場合などに便利です。

ストレッチ性や防寒性など、作業服のズボンは機能性も高い

普段の服装に作業着のズボンを取り入れるメリットの1つは、一般的なカジュアルウェアよりも機能性が高い製品が豊富にあることです。例えば、動きやすく働きやすくするために、多くの製品がストレッチ性を備えています。

冬場の屋外作業用に防寒性が優れた製品もあり、夏用の吸水速乾性に優れた製品もあります。多少の雨なら染み込まない高撥水性のズボンは、アウトドアで着用しても便利です。

おしゃれで機能性にも優れた作業着ズボンのおすすめ製品

ここからは具体的におすすめの作業着ズボンをご紹介します。デザイン性が高いものなど、カジュアルウェアとして活用できるものをピックアップしましたので、気に入るものがないかチェックしてみてください。

デニムだけど動きやすい! ワークマンの水を弾く作業服のズボン

ワークマンの「4D超撥水STRETCH(ストレッチ)カーゴパンツ/WR003」は、撥水性が高いズボンです。少々の雨なら水がしみ込まないので、作業着としてはもちろん、アウトドアレジャーでの着用もおすすめです。

生地にはしっかりと柔軟性があります。立体裁断によって丸みを帯びたデザインになっていて体にフィットし、履き心地も良い製品です。

【参考】ワークマン公式オンラインストア

超撥水性、使いやすさ、履きやすさを両立!発売1か月で4万本も売れたワークマンのデニムパンツ

寅壱の個性的なシルエットの作業ズボン

こちらは、寅壱オリジナルシルエットのズボン「8830-720 デニムトラスタイルパンツ」。ヒップ回りに余裕があり、開脚などの動きが楽にできます。

衣服内の湿度や体感温度をコントロールする調温機能デニムが使われていて、オールシーズン快適に着られるのも特徴。個性的なデザインと機能性の高さを併せ持ったズボンです。

【参考】寅壱公式オンラインショップ

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

裏フリースで暖かいスリムな作業着のズボン

自重堂の「【Z-DRAGON】78012 裏フリースストレッチカーゴパンツ [秋冬]」には、裏地にフリースを貼り合わせたボンディング加工が施されています。

フリース生地を使用しながら、スリムなシルエットでスッキリと着こなせます。表地はストレッチ素材で動きやすく、普段着として着用しても暖かく快適に過ごせます。カラーは全4色。

【参考】自重堂オンラインショップ

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

Amazonで高評価を獲得しているアイズフロンティアの作業ズボン

こちらは、Amazonカスタマーレビューで星4つ以上の高い評価を受けている、アイズフロンティアの作業着ズボン「#7632 2WAY STRETCH 3D CARGO PANTS」です。

ヨコ方向だけでなくタテ方向にも伸びるストレッチ性が高い生地を使っています。スリムなシルエットでありながら動きやすく、履き心地も良いズボンです。複数のカラーをラインナップしています。

【参考】アイズフロンティア公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

レディース対応のサイズも展開! ストレッチ性が高い作業服のズボン

バートルの「カーゴパンツ 7302」は、SSから8Lまで幅広くサイズ展開しています。SSとSは女性でも着用しやすいユニセックス対応シルエットです。

伸長率20%のストレッチ性が高い生地を採用。汚れが落ちやすい吸水防汚加工が施されています。カラーは全4色。

【参考】バートル公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

作業ズボンのテイストを取り入れたユニクロのズボン

ユニクロの「ユーティリティ ワークパンツ(444843)」は、腰回りに余裕があるデザインでストレッチ性もあるため、楽に履けます。

伝統的なワークパンツを参考にして作られているため、ポケットやステッチなど、細部までこだわりが見られます。本格的な雰囲気を演出しつつも、ラフに履けるズボンとしておすすめです。

【参考】ユニクロ公式サイト製品詳細ページ

作業着のズボンを選ぶポイントやおすすめの製品についてご紹介してきました。最近ではデザイン性が高くカジュアルウェアとしても着やすい作業着が増えています。仕事着としての機能性の高さも兼ね備えているので、普段着としても快適に着用できるでしょう。この記事をきっかけに、普段のコーディネートに作業着を取り入れてみてはいかがでしょうか。

※データは2022年2月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。