小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

非接触、衛生、消臭、家事を省略化する便利な電動ゴミ箱4選

2022.02.02

 これまでは単なるプラスチックや金属の容器だったゴミ箱が急速な進化を始め、フタを自動開閉するタイプが増えてきた。最近ではゴミ袋を自動密閉したり、オゾンや冷凍機能でニオイを抑えたりするゴミ箱も登場している。

 これらの進化の契機となったのは、やはり新型コロナだ。

「以前からゴミ捨ては、億劫とされる日常の作業のひとつでした。コロナ禍では特にマスクなどの衛生用品の処分に気を使うことが増えて、ゴミに触れずに処理できるゴミ箱に対するニーズは、さらに高くなっていると考えています」(townew開発担当者)

 また、IoTをはじめとする、家電のトレンドも影響している。

「IoT家電など最新のテクノロジーを搭載する家電が増えている中、生活家電に求められる品質や機能の水準が底上げされました。それに伴って、今までアナログが当たり前だったゴミ箱に対しても必然的に高機能化のニーズが高まってきています」(アイ・ティー・シー・東條竜也さん)

 これらのゴミ箱は進化の過程にあり、各社は独自の技術でしのぎを削っている。例えば庫内をマイナス11℃に冷やす『CLEAN BOX』では結露対策が徹底された。

「業務用冷凍庫をゴミ箱に転用されている事例もありますが、ほぼ必ず本体表面および内部に結露が発生し、床材やカーペットを汚損してしまいます。本商品は住宅内での使用を前提に、結露しにくい構造設計に神経を費やしました」(中西金属工業・長㟢陸さん)

 多様性を持ちつつ、それぞれに進化している新世代のゴミ箱。より清潔で快適な生活のために導入を考えてみてはいかがだろう。

【キッチンにおすすめ!】マイナス11℃に冷やしてニオイを抑制!

中西金属工業『CLEAN BOX』

中西金属工業『CLEAN BOX』

4万8180円(一般販売予定価格)

マイナス11℃で冷却し、腐敗やニオイの発生を抑えるゴミ箱。生ゴミのニオイは2万6000分の1に減少するという。紙おむつやペットの排泄物などの処理にも役立ちそう。W 230×H690×D443mm。容量20L。

中西金属工業『CLEAN BOX』

本体重量は約13kg。キャスターが付いていて、移動もしやすい。

中西金属工業『CLEAN BOX』

ゴミ袋に入れたゴミを放り込んでおくだけで、ニオイが抑えられる。

〈Mechanism〉

中西金属工業『CLEAN BOX』

冷凍庫などで使用される「直冷式」を採用。コンプレッサーから押し出された冷媒が、庫内4面に張り巡らせられたパイプを通り、庫内を冷やす。それと同時に本体外側に放熱し、本体外側を温めて結露を防ぐ仕組みだ。

【リビングにおすすめ!】オゾンで消臭&除菌!

Livease『自動開閉オゾン除菌消臭ゴミ箱〝オゾーラ〟ODB-011W』

Livease『自動開閉オゾン除菌消臭ゴミ箱〝オゾーラ〟ODB-011W』

1万5950円

フタ付きのゴミ箱でも、開けた時にニオイが広がってしまうもの。同商品は、フタの自動開閉機能に加えてオゾンによる除菌・消臭機能を搭載。ゴミのニオイをしっかり抑えてくれる。W240×H335×D240mm。容量10L。

Livease『自動開閉オゾン除菌消臭ゴミ箱〝オゾーラ〟ODB-011W』

(右)内箱は取り外しできて水洗いOKだ。(左)フタが自動で閉まるまでの秒数をカウントダウン表示する親切設計。フタは開きっぱなしにもできる。

〈Mechanism〉

Livease『自動開閉オゾン除菌消臭ゴミ箱〝オゾーラ〟ODB-011W』

放電して酸素をオゾン(O3)に変換。オゾンの酸化力で、悪臭物質を分解する。15分間隔でオゾンを自動噴射し、ニオイの発生を抑え続ける仕組み(イラストはイメージ)。専用ボタンを備え、手動でも噴射が可能だ。

【手洗い場におすすめ!】ゴミ袋の口を自動で密閉!

TOWNEW『スマートトラッシュボックス T3 TWN1005』

TOWNEW『スマートトラッシュボックス T3 TWN1005』

1万8980円

フタの開閉に加え、ゴミ袋を閉じるのも新しいゴミ袋のセットするのも全自動。袋を結ぶ際のニオイを嗅ぐことも手が汚れることもない。防水性能を備え、洗面所などでの使用も安心。W201×H388×D364mm。容量13L。

TOWNEW『スマートトラッシュボックス T3 TWN1005』

(右)ゴミ袋は専用カートリッジで約20回使える(コストは約39円/1袋)。(左)ゴミ袋は自動でシーリングされ、液体などが漏れ出す心配がない。

〈Mechanism〉

TOWNEW『スマートトラッシュボックス T3 TWN1005』

本体前面のボタンを長押しすると、使用中のゴミ袋を圧着してシーリングし、フタが自動で開く。ゴミ袋を取り出すと、自動でフタが閉まり、新しいゴミ袋がセットされる。ボタン以外は、本体にほぼ触れることがない。

非接触でゴミ捨てできるタイプが急増中

MAXZEN 自動開閉ゴミ箱 JG047MT01(47L)

MAXZEN 自動開閉ゴミ箱 JG047MT01(47L)

オープン価格(実勢価格約9980円)

●フタが左右にスライド!

MAXZEN 自動開閉ゴミ箱 JG047MT01(47L)

センサーによるフタの自動開閉機能を搭載。フタが左右に開くことで、ニオイの広がりを抑えられる。容量が47Lと大きく、45Lサイズのゴミ袋がムダなく使用できるのも美点。W421×H665×D278mm。

コメリ アテーナライフ センサー付ペール

コメリ アテーナライフ センサー付ペール

20L(ステンレス):4980円 15L(ホワイト):2980円

●軽い振動でもフタが開く!

コメリ アテーナライフ センサー付ペール

手をかざすだけでなく、振動でもフタが自動開閉する仕組み。両手がふさがっていても足でトントンして開けられるのが便利だ。W250×H430×D250mm(20L)/W250×H325×D250mm(15L)。

取材・文/小口 覺

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2021年11月30日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。