小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

個人投資家に聞いた保有しているNFT商品TOP3、3位女優の写真、2位NFTカード、1位は?

2021.11.21

「NFTの投資経験や投資金額・保有銘柄」についてのアンケート調査

「お金の知恵袋」は、20〜60代の男女を対象に「NFTの投資経験や投資金額・保有銘柄」についてのアンケートを実施した。

【質問1】あなたの投資歴(NFTに限らず)を教えてください。

・未経験・・・37.4%
・1年未満…20.6%
・3年未満・・・14%
・10年未満…11.2%
・10年以上…16.8%

【質問2】NFT投資をしていますか?

・はい…10.3%
・いいえ…89.7%

【質問3】現在NFT関連投資にいくら投資していますか?

〜5万円…80%
5〜10万円…10%
10〜30万円…10%

【質問4】現在保有しているNFT関連の投資商品はどれですか?

・NFT関連の暗号資産(仮想通貨)銘柄…50%
・デジタルアート(写真を含む)…40%
・ゲームアイテム…10

【質問5】保有しているNFT作品の詳細について教えてください

1位:エンジン(Enjin/ENJ)コイン
2位:SNS企画で配布されたNFT(カード)
3位:女優の写真

【質問6】NFT投資に関する不安・悩みなど教えてください

1位:価値がなくらないかの不安・投資回収リスク
2位:売却相場の調べ方がわからない
3位:ハッキングやセキュリティなどのトラブル

【質問7】利用しているNFTマーケットプレイスを教えてください

1位:Coincheck NFT(β)…70%
2位:OpenSea(オープンシー)…20%
3位:LINE NFT MARKET…10%

【質問8】NFT投資に関するイメージを教えてください

〈NFT投資者〉
・主婦の私でも保有しているくらいなので、まだまだ挑戦する人は増えると思う。(30代・女性・主婦)

・国内は国内ネットユーザー向けサービスとユーザー獲得に終始。海外はグローバルな戦略でユーザー獲得に注力する。より大規模な参加率によるシェアリングサービスが発展すると予想。(40代・男性・自営業)

・有名コンテンツが続々参入するなどして、より一層プレイヤーが増えると思う。(20代・男性・会社員)

・物にもよるかもですが、上がるものは10倍、100倍となる可能性を持っていて期待していいと思います。(30代・男性・会社員)

〈NFT未投資者〉
・勉強に時間がかかりそう。(30代・女性・パート)

・経済に詳しい人が効率的にお金を増やすイメージ。(30代・女性・パート)

・最近テレビでも聞くようになり、当たれば何百万という値のつくものもあるようで気にはなっていますが、それはごく一部だろうし大損した話も聞いた事がある。仮想通貨?についても分かっていないので手を出すのは怖い。(40代・男性・無職)

・自分含め、「NFTとは何?」という、まだ具体的に説明できるレベルの人も少なく、ハードルが高い投資という印象を受ける。しかし、アートや音楽などの様々な側面から、今後発展していく分野という期待と予想をしている。(20代・男性・会社員)

【質問9】今後NFT市場はどうなっていくと予想しますか?

〈NFT投資者〉
・デジタル資産はこれから伸びていくと思う。(40代・男性・会社員)

・例えばNFTを担保に銀行から融資を引けたりなどして、市民権をどんどんと得ると思う。(20代・男性・会社員)

・どんどん成長してシェアを増やしていいくと思う。(30代・男性・会社員)

・2022年から大規模になると予想します。(40代・男性・会社員)

〈NFT未投資者〉
・YouTubeなどで投資経験者が解説して、初心者向けなら利用者が増え、上級者向けなら難しい気がする。(30代・女性・自営業)

・仮想通貨の主軸として流通量が増えそうだと思うのと、あらゆるコンテンツのNFT化と金融市場との結びつきがさらに進むと思います。(30代・女性・主婦)

・仮想通貨市場全体の動向に左右されると思いますが、大局的には大口投資家の投資先のひとつとして資金流入が続いていくものと思われ、多かれ少なかれ上昇傾向にあると思います。(40代・男性・自営業)

・ある程度有望だと思うのですが、様々な事情で暴落するリスクもあると思います。(40代・男性・自営業)

調査対象男女比

​調査対象年代比

調査対象職業構成比


アンケート概要
調査対象:20〜60代の男性・女性
対象人数:107名
調査方法:インターネットアンケート調査
調査期間:2021年11月10日〜12日
「お金の知恵袋」URL:https://www.cmsite.co.jp/money/

構成/DIME編集部

どこよりも詳しく「NFT」と「DeFi」を解説!DIME MONEY NFT&DeFi超入門」が配信スタート!

有名クリエイターがNFTコンテンツを発表したり、DeFi関連の仮想通貨が高騰したり、ニュースやビジネスシーンにおいて「NFT」「DeFi」といった言葉を耳にする機会が増えたと思いませんか?

ところが、「NFT」も「DeFi」も、それがどんなもので、何を意味するものなのか、説明できる人は多くありません。これらが普及することによって、この先、私たちの生活や仕事はどう変わるのか? そこで、ビジネスパーソンに最新のトレンドを届けてきた雑誌「DIME」の編集部が、世の中を変貌させる力を持つ新たなテクノロジーをメリットとデメリットを明確にしながら、読者にわかりやすく解説します!

購入はコチラから
Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/B09M91J5PF/
楽天: https://books.rakuten.co.jp/rk/17c8cfd6b2c6319daf0453f6e33c4e80/
7net: https://7net.omni7.jp/detail/5110918085

仮想通貨の買い方からリスクまでわかりやすく解説した電子書籍「DIME MONEY 仮想通貨の新常識」好評配信中

2021年1月に発売した電子書籍『DIME MONEY 本当に儲かる米国株の買い方』の好評を受けて、シリーズ第2弾をリリースしました。今回のテーマは、いま大注目の「仮想通貨(暗号資産)」です。 この10年で数万倍に高騰した「ビットコイン」をはじめする仮想通貨ですが、「何となく危ないから」と敬遠している人も多いのではないでしょうか。しかし、どこにリスクがあるのかを知り、正しい運用方法を学ぶことで、仮想通貨は「得体の知れないギャンブル」から「資産形成手段のひとつ」となりうる可能性が高いといわれています。

【参考】https://dime.jp/genre/1226793/

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。