小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

人間VSヴァンパイアの戦いが再び!ハロウィンにぴったりのNetflix映画「ナイトティース」

2021.10.26

はるか昔に停戦協定を結んでいた人間vs.ヴァンパイアの戦いが再び!

2021年10月20日より独占配信中のNetflix映画『ナイトティース』は、アメリカで製作されたファンタジー・ホラー・コメディ。

監督は、『フロッグ』『iBOY』アダム・ランドール。

主演は『バンブルビー』のホルヘ・レンデボルグ・Jr。

ヴァンパイア役で『ノクターン』『観察者』のシドニー・スウィーニー、『トランスフォーマー』のミーガン・フォックスも出演している。

あらすじ

音楽好きで明るい性格の大学生ベニー(ホルヘ・レンデボルグ・Jr)は、ある日兄のジェイの代わりとして急きょ運転手のアルバイトをすることに。

仕事内容は、パーティーを朝まで“はしご”するという謎めいた女性客ブレア(デビー・ライアン)とゾーイ(ルーシー・フライ)を乗せて、ロサンゼルスの街中を一晩中回るというもの。

妖艶なブレアとゾーイに惹かれるベニーだったが、ふたりの正体は恐ろしいヴァンパイアだった。

見どころ

夢いっぱい、希望いっぱいの天真爛漫な青年ベニーが、思いがけず人間vs.ヴァンパイアの壮大な戦いに巻き込まれてしまうという、ハロウィン・シーズンにぴったりの物語。

素直な性格で初々しさも残る“若者らしい若者”ベニーは、ヴァンパイアの美女ふたりから「ベニーちゃん(Benny Boy)」と呼ばれるなど、年上女性から可愛がられやすいタイプ。

とくにブレアとは意気投合し、途中からは恋愛関係に発展しそうなムードも漂う。

しかしヴァンパイアと人間とは、敵対する本作。

戦いの勝敗だけでなく、ベニーとブレアの淡い恋の行方も見逃せない。

ホラーやスリラーの要素もあるが、全体的にはややコメディ&ファンタジー寄りといった印象。

全体的に明るく楽しくお洒落で、同じくNetflixの『LUCIFER/ルシファー』や『ナイトブック』も雰囲気が近い作品としてオススメしたい。

Netflix映画『ナイトティース』
独占配信中

文/吉野潤子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。