小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2分でできる!iPhoneのロック画面の背景画像を変える方法

2021.10.22

誤作動防止やセキュリティ対策のため、iPhoneの画面をロックしているという人は多いでしょう。中にはロック画面の背景は「初期設定のまま」という方もいるのでは?

実はそのロック画面の背景は、超簡単に変更できます! あなたが撮影したおしゃれな風景や愛犬、子供の写真に変えてみませんか?

慣れていなくても2分程度で設定できるはずなので、ぜひ試してみてください。

おしゃれな写真を設定しよう! iPhoneのロック画面の背景画像を変更する方法

それでは早速、ロック画面の背景を変更してみましょう。今回はiPhone SE 第2世代(iOS14.8)を使って手順をご紹介しますが、基本的な操作はほかのiPhoneでもほぼ同じなので、ぜひ試してみてください。

1:iPhoneの「設定」アプリを開きます。
2:「壁紙」をタップします。

3:「壁紙を選択」をタップします。

4:「すべての写真」をタップします。

5:背景画像に設定したい画像を選びます。

6:「ロック中の画面に設定」もしくは「両方に設定」をタップします。

7:「設定」をタップします。

以上でロック画面の背景画像を変更できるはずです。

いかがでしたか? とても簡単なので、操作した時間は2分とかからなかったのではないでしょうか。ちなみに手順7で「ホーム画面に設定」をタップすれば、ホーム画面の背景画像も変更できますよ。

【参照】iPhone の壁紙を変更する

iPhoneのロック画面の背景画像はサイズ変更できる?

背景画像の設定時、画像を「ピンチイン」または「ピンチアウト」すれば、写真の拡大/縮小ができます。

ピンチインとは2本の指(主に親指と人差し指)を使って、つまむように指の感覚を狭めていく操作。ピンチアウトとは反対に狭まった2本の指を徐々に広げていく操作方法です。

これにより画像のサイズ(拡大、縮小)変更が可能となります。

iPhoneのロック画面の背景画像は動く写真に設定できる?

「Live Photos」が使えるiPhoneであれば、背景画像に動く写真を設定できます。

以下の関連記事を参考に、背景画像を動く写真に変更してみましょう。

【関連記事】位置や大きさの調整もできる!iPhoneのロック画面や壁紙をお気に入りの写真に変える方法

iPhoneのロック画面の時計はカスタマイズしたり消去できる?

基本的にiPhoneのロック画面で表示される時計は、移動したり色を変えたりとカスタマイズすることはできず、また消去もできません。ですから、もし背景画像に時計が被ってしまう場合は、設定時、以下のキャプチャのように画像の位置を変更してみてください。

iPhoneのロック画面でコントロールセンターを非表示にする方法

画面の明るさを変えたり、Wi-Fi/モバイルデータ通信の切り替えなどができるコントロールセンターは、ロック画面でも表示できます。

ロックを解除することなく操作できるため便利な反面、中には誤操作してしまうという方もいるでしょう。そんな時は以下の手順でロック画面中のコントロールセンター表示を無効にしてもよいかもしれません。

1:設定アプリを開きます。
2:「Touch ID(Face ID)とパスコード」をタップし、ロックを解除します。

3:「コントロールセンター」を無効にします。

以上の操作でロック画面中のコントロールセンターを非表示にできます。

同じ手順で操作すれば、ロック画面中の「今日の表示」、「通知センター」、「メッセージで返信」、「ホームコントロール」、「Wallet」、「不在着信にかけ直す」、「USBアクセサリ」なども無効にできます。

なお、これらの設定はパスコードの設定が行われていないと操作できません。

iPhoneの画面がロックされるまでの時間を変更する方法

iPhoneをスリープモードにした時、画面がロックされるまでの時間を変更できます。詳細は以下の関連記事を参考にしてください。

【関連記事】5分以上にも設定できる!iPhoneの画面が自動ロックされるまでの時間を変更する方法

※データは2021年10月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。