小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Google翻訳アプリで写真の中の外国語を訳す方法

2024.05.31

本を読んでいたり、街を歩いていたりすると、意味のわからない外国語を目にすることがあるはず。

そんな時は「Google翻訳」アプリを使って、超簡単に外国語を和訳すると便利です。

Google翻訳アプリでは、文字を撮影したりカメラに写したりするだけで即座に外国語を和訳(または日本語を外国語に翻訳)できます。精度が高く、翻訳のスピードも非常に速いため、きっと役立つはずです。

また、目で見た外国語を打ち込むのは大変なため、写真がそのまま訳されたらとてもラクでいいですよね。

今回は写真に撮影した外国語を翻訳する方法を解説していきます。

Google翻訳アプリで写真の中の外国語を訳す方法

今回は、写真に写った外国語を訳す方法にフォーカスを当てて、Google翻訳アプリの使い方を解説していきます。方法は主に2つあります。それぞれ画像付きでご紹介します。

なお、画像はiPhone 15 Pro(iOS 17)で、Google 翻訳アプリを使ったものになります。

まずは翻訳する言語の設定をしよう

Google 翻訳アプリを起動すると、画面の下部には「日本語(矢印)英語」と表示されているはずです。

デフォルトの状態だと、日本語から英語に翻訳するモードになっています。翻訳したい言葉が英語以外とわかっていれば、「英語」をタップし「すべての言語」から該当する言語を選択してください。

翻訳後の言語を日本語以外にしたい場合は、「日本語」をタップして「すべての言語」から言語を選択しましょう。場合によってはデータのダウンロードが必要なケースもあります。

その1:カメラに写った外国語を和訳する方法

最初に紹介する方法は、カメラに写った文字を翻訳する方法です。

カメラは利用しますが、撮影はしないため、例えばシャッター音をなるべく鳴らしたくない電車など公共の場で重宝するのではないでしょうか。

最初にGoogle翻訳アプリを起動します。次に画面中部にある「カメラ入力」をタップします。

※初回利用時はカメラ利用の許可を求められる場合があります。

するとカメラが起動します。後は翻訳したい言葉をカメラで写してみてください。

カメラに写った外国語がリアルタイムで翻訳されるはずです!

その2:撮影した写真に写った外国語を和訳する方法

続いて紹介するのは、先にカメラで撮影をしている場合。写真に写っている外国語を和訳する方法です。

手順は以下のとおりです。

最初にGoogle翻訳アプリを起動して「カメラ入力」をタップします。

※初回利用時はカメラ利用の許可を求められる場合があります。

次に、画面左下に表示される写真フォルダのアイコンをタップします。

写真フォルダが表示されるので、翻訳したい外国語が写っている写真を選択すると、自動的に和訳が表示されます。

音声入力、会話モードも便利!

写真以外にも、Google翻訳は音声や会話に対しても活用ができます。

Google 翻訳アプリを起動し、下部のマイクアイコンをタップすると、音声入力モードになります。

また、左下の「会話」アイコンをタップすると、2言語を読み取り、会話形式で翻訳できるようになります。それぞれの言語の下にあるマイクアイコンをタップすると、聞き取りモードになるので、外国語ユーザーとコミュニケーションをとる時に便利です。

iPhone、Androidスマホで操作方法は共通

上の画像はすべてiPhone 15 Proで使用したGoogle 翻訳アプリのものですが、操作方法はAndroidスマホでも、基本的に共通となっています。

オフラインでも使えるGoogle Pixelシリーズの「リアルタイム翻訳」

Googleのスマホシリーズ「Google Pixel」の中でも、Google Pixel 6以降のモデルでは、オフラインでも利用できる「リアルタイム翻訳」機能が搭載されています。

リアルタイム翻訳では、カメラや写真に写った文字を翻訳したり、会話を翻訳する機能が利用できます。

【参照】異なる​​言語を​​その​場で​​翻訳できる​​​「リアルタイム翻訳」を​​使いこな​​そう

Google 翻訳はPCからも使える!

Google 翻訳機能は、Webブラウザからも利用可能。そのため、PCでも同機能を利用することができます。

PC版Google 翻訳でも写真の翻訳が可能

PCでアクセスできるブラウザ版Google 翻訳では、テキストの翻訳のほか、画像内の外国語の翻訳やドキュメントの翻訳、ウェブサイトをそのまま翻訳する機能などが利用できます。

【参照】Google 翻訳

こちらもチェック!

SafariやChromeのアプリ上で「Google翻訳」を使ってWebページを翻訳する方法

写真の中にある文字や会話をリアルタイムで翻訳!「Google翻訳」アプリのスゴすぎる便利機能

中国語や韓国語も使えるGoogle翻訳の知られざる翻訳の便利機能

※データは2024年5月時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。