小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

一般家庭の2日分!?停電しても心配無用の112万5000mAh超大容量ポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」

2021.07.31

どうせポータブル電源を入手するなら大容量を超えた「究極大容量」の電源が欲し~い!

あらゆるデジタルガジェットを入手しても、電力は必要不可欠です。

特にここ最近は、大災害などにより電源の確保が困難となる事態が増えてきました。これは由々しき問題です。

とてつもなく大容量な究極で超すげえポータブル電源とは?

モバイルバッテリーを持参して、デジタルガジェットのバッテリー切れに対応する人も増えてきましたが、容量を全部使い切ってしまうこともしばしば……。

何かこれまでの常識を覆す、超人ハルクのようなポータブル電源はこの世に存在しないものなのでしょうか……?

実はこのたび、仕事そっちのけで、インターネッツのヤホーで調べたところ、ついにこれまでの常識を覆す、衝撃のポータブル電源、もしくはポータブル蓄電池を見つけてしまいました!

みなさんご存じMakuakeより、とてつもない! 瞬間出力6000W/360万mWh/112万5000mAhの究極大容量ポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」が、発表されました!

ちなみに公開1時間で6000万円、6時間で1億円の支援を突破し、なんとMakuake歴代最速で、1億円突破の記録を更新した、まさに、今だ! 限界突破~の商品です!

驚天動地の緊急レポートを、反響の大きさに打ち震えながらお送りいたします!

異次元大容量のポータブル電源が登場!

エネルギー新時代! EcoFlow最高傑作、ポータブル蓄電池「DELTA Pro」

EcoFlow/EcoFlow DELTA Pro それは 究極のポータブル電源

【EcoFlow DELTA Pro】それは究極のポータブル電源(字幕なし)

「EcoFlow DELTA Pro」は、とてつもない! 瞬間出力6000W/360万mWh/112万5000mAhの究極大容量ポータブル電源です。

※ちなみに360万mWhは、3600Wh、112万5000mAhは1125Ahと読み替えることができます。ようするに大容量です。

ここ最近、大災害が頻発し、しばしば大規模停電が発生するシチュエーションが多くなってきています。

現代社会においては、電力が無いとたちどころに生活が立ち行かなくなってしまいます。そこで、各家庭に一台、もしくは複数台の「ポータブル電源」の導入への機運が高まってきております。

ちなみにポータブル電源や蓄電池メーカーの雄である「EcoFlow」では、これまでにも様々なタイプのポータブル電源を発表しております。

本誌記事でも以前、1200Wh大容量ポータブル電源「RIVER 600シリーズ」や1260Wh大容量ポータブル電源「EFDELTA」をご紹介して、大好評で満員御礼だけど、筆者には特に大入り袋は配られなかったのは、記憶に新しいところです。

@DIME/エクストラバッテリーと合体すると40万mAhまで増強! 1時間で80%の急速充電を実現したRIVERの1200Wポータブル電源「600シリーズ」

@DIME/冷蔵庫なら20時間、大画面テレビなら15時間以上動かせる! 災害時に大活躍間違いなしの大容量126万mWhポータブル電源「EFDELTA」

「EcoFlow DELTA Pro」は、ここからさらに身勝手の極意を超える超絶進化を遂げて、いつ停電が発生しようとも安心安全にナイスな電化生活を営めるようになった、とてつもない大容量のポータブル電源です。

「EcoFlow DELTA Pro」の〝とてつもない〟特徴とは?

さて、「EcoFlow DELTA Pro」は、そのとてつもない大容量以外に、何を一体、どういった特徴を備えているのでしょうか、気になりますね。順次お知らせします。

「エクストラバッテリー」を接続さえすれば、容量をどんどん増やせちゃう!

「EcoFlow DELTA Pro」は、単体でも、「3600Wh/112万5000mAh」(停電時に必要な電力の約2日分と目されます)の大容量を誇ります。

さらに容量が必要であれば、「エクストラバッテリー(オプションの専用外部電源)」と接続することで、「7200Wh/225万mAh」(停電時に必要な電力の約4日分)へ。

さらにもう1つ「エクストラバッテリー」と接続すれば、「1万800Wh/337万5000mAh」(停電時に必要な電力の約6日分)と、とてつもない大容量のポータブル電源になります。ようするに緊急時であれば、停電から数日~最大6日間(利用状況により変わります)、電気の供給が可能です。

※緊急時の家庭での最低限必要な電力:188kWh /日(4つの照明、扇風機、ルーター、ラップトップ、スマートフォン)で計算(EcoFlow独自試算)。

冷蔵庫も洗濯機も電子レンジも……。高電力の電化製品が「ほぼ」全部使えちゃう

「EcoFlow DELTA Pro」は、最大15台の機器に同時給電が可能です。ちなみに、定格出力3000W、瞬間出力6000Wの大出力を誇ります。さらに「EcoFlow DELTA Pro」を2台、別売の「ダブルボルテージハブ」で接続することで、6000Wの定格出力を出せるようになります。

また、「ダブルボルテージハブ」には200Vのコンセントが差し込めるポートがあるので、200Vを使うエアコンや電気工具などの電化製品が、ラクラク使えます。

その結果、市販されているほぼすべての家電を複数台、同時に動かすことも可能です。冷蔵庫も、洗濯機も、電子レンジも……容量次第なので、持続時間の限界はありますが、停電時に使えれば便利ですよね。

●扇風機(30W)……約102時間
●ドライヤー(1200W)……約2.6時間
●薄型テレビ(110W)……約27.8時間
●スマホ(10W)……約306回
●ノートPC(50W)……約61回
●洗濯乾燥機(1200W)……約2.5時間
●電子レンジ(1000W)……約3時間
●冷蔵庫(150W)……約20.4時間
●IHクッキングヒーター(1000W)……約3時間

……スマホなんて、もうイヤ~ン! ……と嬉しい悲鳴が出るくらい、何度も充電ができちゃいますね!

ちなみに、「EcoFlow DELTA Pro」は、1台で専用エクストラバッテリーを2台接続可能なので、ダブルボルテージハブで接続した「EcoFlow DELTA Pro」2台であれば、最大4台のエクストラバッテリーを接続することができます。

つまり、3600Wh〜2万1600Whの範囲の容量を選べる、極超ウルトラ大容量のハイテク家庭用蓄電池なので、衝撃のあまり、思わず絶句してしまいます。そうでない方も、まあ取りあえず驚いてくださいませ。

世界最速級の充電スピード!!

「EcoFlow DELTA Pro」は、ACアダプタが無くても、交流電源からの充電を高効率で高速で行える特許技術「X-Stream」の高速充電により、1時間で80%、約3.1時間で満充電をしてしまう、超高速充電を実現しています。

充電時間が無い時に、これは助かりますね~! ♪

5種類の充電方法が可能!

「EcoFlow DELTA Pro」は、以下の充電方法で充電が可能です。

●AC電源
●シガーソケット充電
●ソーラー受電
●スマート発電機
●EV充電器充電

……まさによりどり五月みどりですね!

なんと! ソーラーパネルからも充電可能!

「EcoFlow DELTA Pro」に接続可能な、オプションの「400Wソーラーチャージャー」は、パネル3枚を直列接続することで最大1200Wもの発電を実現しています。

さらにAC電源と組み合わせると、最大2700W、さらにさらにEV充電器充電と組み合わせると、最大4200Wもの高速充電が可能です!

オプションの「ソーラートラッカー」を入手すると、太陽の光に向けて、ソーラーパネルが自動追従をしてくれます。その結果、発電効率が約30%も向上します。スゴい! これはもう、もはやロボットでしかない……とうかロボットなんでしょうね。

なんと! 電気自動車のEVステーションからも充電可能!

「EcoFlow DELTA Pro」は、電気自動車のEVステーションからも充電可能!

最大3000Wの高速充電で、大体1.8時間で、空の状態から満充電が可能です。

もう、電気自動車のオーナーは、「EcoFlow DELTA Pro」を入手するっきゃナイト?

※ちなみに、電気自動車へ直接、給電もできます。「EcoFlow DELTA Pro」は3600Wの大容量なので、大体30km分くらいは走行可能になるようです。

電気自動車の、緊急時の予備電源として積載しておいても良いかもしれません!

スーツケーススタイルなので持ち運べる!

「EcoFlow DELTA Pro」は側面下にキャスターが内蔵されている、スーツケーススタイルなので、転がしていける場であれば、どこへでも転がすことができます。そりゃそうだ。

インドアでもアウトドアでも、どこへ持っていってもOKです。数日分の電力は、もう全て、貴方のモノです。

アウトドアでは「ポータブル電源」! インドアでは「ポータブル蓄電池」!

アウトドアでも大活躍の「EcoFlow DELTA Pro」ですが、自宅で使う場合は、家庭用蓄電池のように、停電用の補助電源としてバッチリ利用が可能です。持ち運び可能な家庭用蓄電池、それはもはや「ポータブル蓄電池」といっても過言ではありません。

ちなみに、オプションの「スマートホームパネル」を自宅に設置すれば、ご家庭の電源と一括接続が可能です。

いわゆる「スマートホーム」の蓄電池は、超巨大な蓄電池を設置して、内部配線をあれこれするなど、大規模な工事が必要なのが常ですが、「EcoFlow DELTA Pro」+「スマートホームパネル」であれば、お手軽カンタンに設置が可能です。

設置後は停電時であれば、「EcoFlow DELTA Pro」内の電力を瞬時に自動で切り替えて供給してくれます。こういう電源が欲しかった!

また、「EcoFlow DELTA Pro」単体で使う場合、いわゆる「EPS機能(無停電装置)」が内蔵されているので、一瞬でも電源が落ちてはいけない、デスクトップパソコンやサーバー用電源として利用が可能です。

超長寿命!

「EcoFlow DELTA Pro」は、独自システムのBMS(バッテリーマネージメントシステム)と、安全性の高い「LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)」バッテリーを採用しているので、なんと、充放電サイクルが脅威の6500サイクル(残存50%)を実現しています。大体10~20年くらいは、ゆうに使えるのではないでしょうか。(これは使い方など個人差にもよります)

正直、これはマジでポータブル電源業界の中でも、トップクラスの寿命だと思います。

世界中の安全認証を取得済み!

「EcoFlow DELTA Pro」は世界中で様々な安全認証を取得しています。

●CEマーク
●cTUVusマーク
●PSEマーク(申請中。8月に取得予定)
●FCCマーク
●RoHSマーク
●TELECマーク

「スマート発電機」からも充電できる!

「EcoFlow DELTA Pro」は、別売の、ガソリン発電機でありながらスマートな運用が可能な「スマート発電機」から「EcoFlow DELTA Pro」へ充電が可能です。

スマート発電機を「EcoFlow DELTA Pro」と接続した場合、電力が、設定したパーセンテージを下回ると自動でガソリン発電を開始し、設定したパーセンテージまで給電してくれます。大体4リットルのガソリンで、5400Whもの電力量を発電可能な優れものです。単なるガソリン発電機を越えた、正にスマートな発電機です。

スマホアプリで管理可能!

「EcoFlow DELTA Pro」は、スマホアプリで遠隔操作が可能です。Wi-Fi、Bluetooth、もしくは直接接続でコントロールできます。

「EcoFlow DELTA Pro」本体に接続して、本体に収納可能なリモートコントローラーを利用した場合、スマホでなくてもリモート確認や操作ができます。

電気代が安くなる!?

「EcoFlow DELTA Pro」は例えば、電力会社で深夜電力の料金プランを契約している場合、電気料金の安い深夜帯に「EcoFlow DELTA Pro」へ蓄電し、電気代の高い日中に電気の消費をすることで、年間約4万2000円もの電気代を節約することが可能とされています。

ソーラー発電と組み合わせればさらにお得です。

先ほど「EcoFlow DELTA Pro」のバッテリーは10~20年は持つ、というお話をしたと思いますが、ようするにその期間は、電気代がとってもお安くなるのです。そう考えると、「EcoFlow DELTA Pro」の導入は、メリットしか無いのかもしれません。価格はともかくとして。
※ちなみに市販前のマクアケで応援購入すると、市販時の価格よりはお安いみたいです。

全15ポートもある!

「EcoFlow DELTA Pro」は合計15ポートもあるので、電化製品や電子機器を複数台、同時に動かせます。

ちなみに、数々の自治体で防災用品として採用されているそうです。

ポートの内容としては、

前面にAC出力ポート4口、USB-Aポート4口(内2つは急速充電対応)、USB-Cポート2口(PD100W)、30Aのコンセント1口。

側面にはシガーソケット出力ポート1口、DC出力ポート2口、アンダーソン出力ポート1口の合計4ポートを搭載。

合計15ポートで最大15台、同時給電ができます。

「EcoFlow DELTA Pro」の主な仕様は以下の通りです。

容量:3600Wh/112万5000mAh(3.2V)
カスタマイズ:DELTA Pro エクストラバッテリー、もしくはスマート発電機を最大2つ接続可能
サイズ:63.5×28.5×41.6cm
重量:45kg
コネクティビティ:Wi-Fi/Bluetooth/有線
ACポート:100V×5(50Hz/60Hz)、トータル3000W(サージ6,000W)
DCポート:USB-A 12W×2/USB-A Fast Charge 18W× 2/USB-C 100W 2/シガーソケット126W/DC5521 38W 2/アンダーソンコネクタ 378W
AC充電:100V(50Hz/60Hz)/15A(最大1500W)
ソーラー発電:11~150V/最大12A、最大1200W
シガーソケット充電:12V/24Vバッテリー対応、デフォルト8A
電池素材:LiFePOバッテリー
寿命:3500回以上(80%+)/6500回以上(50%+)

……とゆ-ワケで、それではお待たせしました! 究極大容量ポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」を、さっそく試用してみることといたしましょう!

とてつもなく究極大容量ポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」を試用してみました!

究極大容量ポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」です。さすが超大容量。パッケージも超ビッグ。

重量も破格の45kgで、撮影時に持ち上げた際、思いっきりギックリ腰になりました。取り出す時は2人以上で持ち上げる必要がありそうです。

「EcoFlow DELTA Pro」の前面、背面はこんな感じ。様々な形態で入出力が可能です。

実に端子がたくさん付いていますね~。バラエティに富んでますね~!

充電を開始すると、パネル表示中央の数字の周囲にある円表示がクルクル回って、「現在充電中なんだよ」と知らせてくれます。

さっそく、電化製品を同時にいっぱい接続してみましょう。

モバイルバッテリーの充電も、空気清浄機も、扇風機も、衣類乾燥機も、Chromebookも……み~んな同時に給電しても、全然問題な~し!

家庭内の電源、ほとんど全部コレで賄えちゃいそうです!

実際の試用動画がコチラ!▼

とてつもない! 瞬間出力6,000W/3,600,000mWh/1,125,000mAhの究極大容量ポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」

とてつもない! 瞬間出力6000W/360万mWh/112万5000mAhの究極大容量ポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」。

もう色々と人生役満なので、ちょっくらこれを持って、俗世との関係を断って、山に籠もってきます!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipedia等。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。御注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀(まれ)にあります。出資に当たっては、御自身で御判断いただきますようお願い致します。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中! →https://amzn.to/2XxEJQS
YouTubeチャンネル開設中→https://www.youtube.com/user/furucyan/videos?sub_confirmation=1
2020年3月26日(木)J-WAVE 「STEP ONE」の「LIFE IN SMART」に生出演しました!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。