小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

男性がオンライン会議の時に気を遣っていることTOP3、3位ひげ、2位髪型、1位は?

2021.07.16

FABRIC TOKYO「リモートワーク時の服装などに関するインターネット調査」

日頃、弛緩しきった表情でスマホをいじったり、テレビを見たりしている自宅も、ひとたびオンライン会議を始めれば、ビジネスの場となる。服装も部屋着から相応のものに着替えなければいけないわけだが、どんな服装でオンライン会議に臨むビジネスパーソンが多いのだろうか?

そんなリモートワーク時の服装などに関するインターネット調査がこのほど、株式会社FABRIC TOKYOにより、20代〜50代のリモートワーク経験のある男性ビジネスパーソンを対象にして実施された。

「リモートワーク時の洋服などに関するインターネット調査」の結果

今回の調査結果から、リモートワーク時は出社時に比べカジュアルな服装で仕事しているビジネスパーソンが大多数であることがわかった。

一方で、社外や目上の人との打ち合わせなど、重要な会議の時は、オンラインであってもきちんとした服装を心がけている人が多い様子。部屋着でオンライン会議に出席する人に対しては、半数以上の人が不快感を持つと回答した。

「オン、オフの切り替えができていなさそう」「ビジネスの最低限のマナー」などがその理由で、だらしない印象を与えてしまうようだ。「見た目を気にしない人は、まともな話ができなさそう(30代)」といったコメントも。多くのビジネスパーソンは、自宅であろうと画面越しであろうと、服装における最低限のビジネスマナーを意識しているようだ。

また、87.5%が「オンライン会議でモニターに映る自分の見た目が気になる」と回答。そのうち、以前よりさらに身だしなみを気にするようになったビジネスパーソンは75.9%で、気を遣うポイントの1位は「服装」ということもわかった。

具体的にリモートワーク時の洋服に求めることは、「動きやすい」が43.7%で1位。次いで「オンライン会議でもきちんと見える」が42.1%だった。

さらに、半数以上のビジネスパーソンは、その日の洋服で仕事のモチベーションを左右されたことがあると回答しており、「気に入った洋服を着ていたので気分良く仕事ができた」という理由が65.0%で1位に。様々な観点から、服装は生産性高く仕事をするための大きな要素と言うことができそうだ。

<調査概要>
調査方法:オンライン上でのアンケート調査
調査地域:全国(日本国内)
調査対象:リモートワークを経験したことがある20代~50代の男性ビジネスパーソン(1,103サンプル)
調査期間:2021年6月7日~2021年6月8日
調査企画:株式会社FABRIC TOKYO

出典元:株式会社FABRIC TOKYO
https://corp.fabric-tokyo.com/

構成/こじへい

超豪華!DIME最新号の付録はビデオ会議、オンライン面接に使える「LEDリングライトPREMIUM」

現在発売中の雑誌「DIME」には、超豪華「LEDリングライトPREMIUM」がもれなく付録で付いてくる!発売後すぐに完売して話題になった2021年4月号の特別付録「LEDリングライト30」の豪華版だ。リング径は約16cmから約20.3cmに大型化し、72灯のLEDが最大1800lm(ルーメン)の明るさで発光する。スマホホルダーを新たに備え、ビデオ会議やライブ配信でも大活躍。

DIME最新号は「マンガとアニメ」の大特集!「上半期ヒット商品」特集も!!

アマゾンでの購入はこちらから
新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。