小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

利用してわかった!ワーケーションにおすすめの福岡市内の仕事用カフェ、コワーキングスペース5選

2021.06.22

明太子にもつ鍋、豚骨ラーメンに鉄板餃子…と、おいしいものだらけの福岡。魅力は食だけにとどまらず、少し足を伸ばせば山や海の自然も豊かなため、滞在するにはとても心地の良い街だ。

そこで今回は、筆者が実際に福岡でワーケーションを行なった際に訪れた、仕事用カフェやコワーキングスペースを紹介していきたい。

福岡でおすすめな仕事用カフェ&コワーキングスペース5選

今回紹介する5選は、電源もwifiもどちらも完備されている場所。

エリアで言うと、博多駅周辺の天神や祇園、大濠公園などの福岡市地下鉄空港線沿いの福岡中心部だ。

それではまずは、博多駅周辺から。

【博多・祇園】HafH Fukuoka THE LIFE|バーも併設されているおしゃれカフェ

福岡市営地下鉄の祇園駅から歩いて約7分の場所にある「HafH Fukuoka THE LIFE」。博多駅からも徒歩で10分ほどで行ける。

入って右側に窓辺のカウンター席とバーがあり、左側にはテーブル席が6席〜8席ほど。

窓辺のカウンターと、バー側の反対にあるテーブル席の4席ほどに電源がある。

こちらはホステルが併設されているため、宿泊者が利用していることも多いが、もちろん一般の人も入店可。コワーキングスペースのような「ドロップイン」などの概念はなく、カフェなので料理や飲み物を注文すれば自由に利用できる。

今回、筆者は福岡でのワーケーションでこちらのHafH Fukuoka THE LIFEに滞在していた。2階へ上がると上の写真のようなちょっとしたスペースがあり、自由に仕事したり宿泊者同士で交流できるような憩いの場となっている。

男女共有ドミトリーなら一泊あたり税込1,900円、女性専用半個室タイプのエコノミーシングルルームでも、一泊あたり税込2,800円と良心的な価格設定。

宿泊者同士の交流もあるため、ワーケーション先でさまざまな人との出会いを求める人にもおすすめだ。

【住所】
〒812-0038
福岡県福岡市博多区祇園町8−13 第一プリンスビル 1F

【最寄駅】
・福岡市営地下鉄「祇園駅」より徒歩にて約5分。
・「博多駅」より徒歩にて約10分。

【参考 公式サイト】
出典:HafH Fukuoka THE LIFE

【博多・祇園】WHITE GLASS COFFEE|閑静な空間でゆったりと

ちょっと静かな道に入るとひょっこり現れる「WHITE GLASS COFFEE」。福岡市営地下鉄「祇園駅」から歩いて5分ほどの場所にある。人通りの多いところではないので、落ち着いた空間を求めている人におすすめ。

テラス席もあり、中から見ると草木であふれるような光景。店内の温かい色味のライトが、ゆったりとした気持ちにさせてくれる。客層は男性より女性が多い印象。

電源はソファの席の各テーブルの下に設置されている。ただ、こちらのお店は作業や仕事用のカフェという位置づけではないため、あまり長居はできない。

がっつりというより、お茶がてら気分転換できる場所でちょっと働きたい、という人におすすめだ。

【住所】
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-16-3 1F

【最寄駅】
JR・地下鉄「博多駅」下車博多口より徒歩10分
地下鉄空港線「祇園駅」下車5番出口より徒歩7分
地下鉄空港線「中洲川端駅」下車5番出口より徒歩12分

【参考 公式サイト】
出典:WHITE GLASS COFFEE|GOOD COFFEE GOOD DAY

【大濠公園】スターバックスコーヒー 福岡大濠公園店|開放的な気分になれる

博多駅から福岡市地下鉄空港線で10分ほどの、「大濠公園駅」の大濠公園内の中にあるスターバックス。

テラス席もあり、周りに自然が多いので晴れた日のテラス席はとても気持ち良さそう。

店内の池側はガラス張りになっていて明るい雰囲気。私は平日に訪れたが、仕事をしている人と、ママ友やカップルでお茶しにきている人たちと半々くらいの割合だ。

入り口から入って店内すぐ左側のカウンター席なら電源も利用可能だが、逆に電源がカウンター席しかないため、占有率は高めかもしれない。

私が行った際もカウンターの電源席が埋まっていたので、奥のソファ席を利用。ガラス越しに池や木々の自然を眺められるので、のんびりとした気持ちになれる。気軽に仕事ができるため、ワーケーションには最適なお店だ。

【住所】
〒810-0051
福岡県福岡市中央区 大濠公園1-8

【最寄駅】
福岡市営地下鉄空港線「大濠公園駅」3番もしくは5番出口から徒歩6分

【参考 公式サイト】
出典:福岡大濠公園店|スターバックスコーヒージャパン

【天神】BOOK&CO. |1時間税込550円!スキマ時間にも利用可

天神駅から徒歩5分ほどの天神ショッパーズ2階にある「BOOK&CO.」。

「CO」の由来は、Coworking-Space(コワーキングスペース)、Coffee(コーヒー)、Company(仲間)、Collaboration(協力)、Community(コミュニティ)、Corporation(会社)が生まれる場所、という意味が込められている。

BOOK&CO.の良いところは、多様な使い方ができるところ。ドロップインや月額プランのフルタイムなど、通常のコワーキングスペースとしての機能だけでなく、外出先で1時間ほどスキマ時間ができた時に、予約不要で1時間税込550円から利用できる。また、鍵付きロッカーも利用できるため、パソコン、着替え用の衣類などの保管もでき、営業拠点としても使えて便利。

ワーケーションで来ているけれど、拠点となるコワーキングスペースを探している、行動範囲が天神付近だという人にぴったりだ。

【住所】
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神4丁目4-11 天神ショッパーズ福岡 2F

【最寄駅】
市営地下鉄空港線「天神駅」中央改札口から徒歩5分
(最寄り出口:東1a)

【参考 公式サイト】
出典:BOOK&CO.|九州TSUTAYAのコワーキングスペース

【今宿】SALT|個々のワークだけでなく「自然・人・地域」にも触れたい人に

博多駅から、福岡市地下鉄空港線に乗って30分ほど行った「今宿駅」から徒歩約5分の場所にある「SALT」。住宅が並ぶ海沿いの静かな場所に佇んでいる。

先ほどの冒頭地図のエリアより、少し西へ向かった場所が今宿だ。博多・天神エリアとは少し離れた場所にあるワークスペースだが、目の前に広がる海を眺め、波の音をBGMに仕事ができるという最高のロケーション。気持ち良く働けることはもちろんだが、ぜひ自然のエネルギーを感じ取ってもらいたい。

画像引用 出典:SALT|福岡市西区、海辺のシェアオフィス-SALT(ソルト)

コワーキングからスモールオフィスまで、まるで1本の木のように成長や拡大規模に合わせ
て、フロアが使い分けることができるSALT。大学生やフリーランス、ベンチャー企業や東京本社の大企業まで幅広く、スポットでの利用を含め、毎月100名程の方が日常とは異なる刺激を求めて利用されている。

1階と2階は主に利用頻度の低い方やドロップイン利用向けのコワーキングスペースで、固定席なしのフリーアドレス席となっている。キッチンやカフェカウンターもあり、仕事の合間に利用者同士で気軽にコミュニケーションできるのも魅力。1名利用で月額料金が24,200円、上限3名までの同一法人でのデスクシェアなら、月に38,500円で利用可能。ドロップイン利用もでき、平日の10:00〜18:00までの利用で1日2,200円と比較的お得だ。

海を見ながらと言えど、コワーキングスペースのため、カフェのようなカジュアルな空間というより個々がきちんと仕事をしている印象。落ち着く場所で、集中して仕事をしたい人におすすめだ。

とりあえず最初はドロップインで利用してみたい、という人は、公式HPから予約が必要。席の空き状況が確認できるので、一度スケジュールを確認して訪れてみてはいかがだろうか。

【住所】
〒819-0168
福岡県福岡市西区今宿駅前1丁目15-18 マリブ今宿シーサイドテラス3F

【最寄駅】
JR筑肥線直通 福岡市地下鉄空港線「今宿」駅から徒歩約5分

【参考 公式サイト】
出典:福岡市西区、海辺のシェアオフィス|SALT

文/ゆりどん

DIME最新号の大特集は「理想のワーケーション」コワーキングスペースからサブスクホテル、2拠点生活、移住など、最新の〝働く場所改革〟を提案します!

雑誌「DIME」8月号では「理想のワーケーション」と題し、コワーキングスペースからサブスクホテル、2拠点生活、移住など、最新の〝働く場所改革〟を大特集。実践するビジネスパーソンに密着し、それぞれの魅力やメリット、デメリットを徹底紹介。また、特別付録に、スマホの動画を3倍に拡大表示して視聴できる「スマホシアタースタンド」がもれなく付いてきます。お早めにお買い求めください!

【予約はコチラ】

Amazon    www.amazon.co.jp/dp/B095M54F7C

楽天ブックス 完売しました。

セブンネットショッピング https://7net.omni7.jp/detail/1227427864

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。