人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

絶交したはずの元親友の女性たちが悪と戦う、NetflixのSFアクション映画「サンダーフォース ~正義のスーパーヒロインズ~」

2021.05.27

絶交した元親友……そんな気まずい関係の人とバディを組んでスーパーヒーローとして戦うことになったら、あなたはどうする?

4月9日より配信スタートのNetflix映画『サンダーフォース ~正義のスーパーヒロインズ~』は、正反対の性格を持つ40代女性2人組が悪と戦う、SFアクションコメディ。

主演は、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』メリッサ・マッカーシーと『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』オクタヴィア・スペンサー。

監督・脚本・製作を手掛けたベン・ファルコーンは、マッカーシーの夫。

あらすじ

アメリカ・シカゴ。悪党“ミスクリアン”が跋扈する世界。スーパーヒーローを人工的に作り出す技術を開発していた遺伝子学者の両親を殺害された少女時代のエミリーは、両親の遺志を継ぐため勉強に励んでいた。

ある日、成績優秀なエミリーに嫉妬して暴力を振るってきた男子を、正義感が強いリディアが成敗。

優等生のエミリーとガキ大将のリディアは、正反対の性格ながら唯一無二の親友となった。

しかしその数年後、エミリーは将来の進路を左右する大事な試験の日に寝過ごしてしまう。約束通り起こしてくれなかったリディアと大喧嘩の末、絶交。二人は別々の人生を歩むことに。

それから20年が経ち、同窓会の開催をきっかけにリディア(メリッサ・マッカーシー)は再びエミリーと会いたいと願う。

エミリー(オクタヴィア・スペンサー)はすでに科学者・実業家として大成功を治め、故郷のシカゴに最先端の研究所を設立したことがニュースで報じられた。多忙で同窓会に参加できなかったエミリーにどうしても会いたいリディアは、アポなしで研究所を訪問。

再会を喜ぶ二人だったが、エミリーが席を外した隙にリディアが実験設備を触ってしまい、リディアの体にスーパーヒーローになる薬物が注射される。

見どころ

チーム名の『サンダーフォース』は、リディアの提案。「強そうで、カッコいい名前にしようよ!」ということで、このようなジェンダーレスなチーム名に決定した。

『スーパーガール』や『ワンダーウーマン』と同じく、「女性は、科学者にもスーパーヒーローにもなって世界を救うことができる」というフェミニズム的なメッセージも込められている。

本作ではさらに、“女性のスーパーヒーロー=若くてスリム”という固定観念までも、見事にぶっ壊している。

そして、エリート女性と非エリート女性、独身女性とシングルマザーなど、異なる属性同士の共闘を呼び掛けているようにも思えた。

たとえば『ザ・ボーイズ』(Amazon Prime Videoの大人気ドラマ)の極悪スーパーヒーロー集団は、均一化された組織で選民意識を拗らせ、一般人を見下している。

同じ属性のみで揃えられた集団においては、たしかに衝突が起きにくいかもしれないが、異なる立場に置かれている人への思いやりや想像力を培うのが難しく、人を人とも思わない人間になりかねない。

猛勉強の末に“勝ち組”となったエミリーだが、幼い頃に正反対の個性を持つリディアがいつも味方をしてくれたから、今日の成功があるとも言える。

どんな成功も自分だけの努力で掴めるものではなく、周りの人のサポートに感謝しなければならないことも教えてくれる。

そんな熱いメッセージの数々が込められている本作だが、基本はコメディなので笑えるシーンも満載。“カニ男”クラブとリディアの不思議な恋の行方も見どころ。

Netflix映画『サンダーフォース ~正義のスーパーヒロインズ~』
独占配信中

文/吉野潤子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。