小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シロカ、バルミューダ、アイリスオーヤマ、パナソニック、アラジン、最新プレミアムトースター一番おいしく焼けるのはどれ?

2021.05.29

バルミューダ『BALMUDA The Toaster』

トーストチェック隊

トーストを焼くだけでどれだけ差が出るか!?

ミネツキ 今回は、普通の食パンの厚切り(4枚切り)で焼き比べしてみました。まずは『シロカ』から。焼き色がキレイ!

ヒロ 見た目以上にサクサク。中はふわふわで、耳が超おいしい。

ミネツキ さっくり感ともっちり感のバランスがよく、万人受けする感じ。次は『バルミューダ』。

ヒロ 圧倒的なもっちり感。コレおいしい。食べごたえもあります!

ミネツキ サクサク感と中のモチモチの差が一番感じられるかも。

ヒロ 『アラジン』は端っこまでしっかり焼けていてどこを食べても香ばしい。耳までおいしいよ~。

ミネツキ 厚切りパンでも軽い食感で、朝食にぴったり。焼き色が美しすぎて写真に撮りたくなる。

ヒロ 『アイリスオーヤマ』のフタをした容器で焼く「極上トースト」モードはユニークですね!

ミネツキ それで焼き色がつくのが不思議です。あれっ、何か甘い。

ヒロ ホントだ。しかもフワフワ、めっちゃ、エアリーな食感。

ミネツキ 『パナソニック』は標準焼き色の3でもこんがり濃いめの焼き色。食欲がそそられます。

ヒロ 食べても食べてもパンがつぶれず、最後までサクッ。ホテルの朝食レベルじゃないですか!?

ミネツキ パンの風味をすごく感じます。さすが高級トースター。

ヒロ トーストだけでも違いが出ましたね。どれもよかったけれど、もっちりか香ばしさか、何を優先するかで選ぶのがよさそうですね。

裏側まで焼き色キレイなトーストに

シロカ『すばやきトースター ST-2D351』

シロカ『すばやきトースター ST-2D351』1万7800円

炎風テクノロジーによる素早い加熱でパン内部の水分を逃さず焼くトースター。今春の新モデルはヒーター両端の発熱量を高める疎密型カーボンヒーター採用で、パン両端の焼きムラを改善。

◆熱源:炎風テクノロジー ◆同時トースト数:2枚 ◆焼き色調整:3段階 ◆オートメニュー数:9
◆温度設定:60~280℃ ◆付属品:トレイ、もち/トレイ用焼き網、焼き網 ◆タイマー:最大90分
◆消費電力:1400W ◆サイズ:W35×H23×D32cm、4.8kg

Toast Check!

【設定】トースト1枚メニュー・焼き色ふつう・焼き時間1分30秒

シロカ『すばやきトースター ST-2D351』

ムラなく美しい焼き色がついた。外のサクサク感×中のモチモチ感が程よくバランスのいい焼き上がり。

シロカ『すばやきトースター ST-2D351』

パンくずトレイがサッと外せてお手入れがラク。庫内高は業界最高クラスの約10cm、厚みのあるパンでもまんべんなくキレイに焼ける。

[Arrange Recipe]ポットパン

ポットパン

パン半斤の中をくり抜き、グラタンを入れて厚切りトーストモードで焼く。焦げずにベストな焼き色。

じんわり焼いて、旨味を引き出す

アイリスオーヤマ『マイコン式オーブントースター MOT-401』

アイリスオーヤマ『マイコン式オーブントースター MOT-401』1万6280円

専用容器に入れて焼く新発想。凝縮過熱水蒸気でパンを包み込むようにふんわり焼く「生トースト」、上下のヒーターで一気に焼く、サクサク香ばしい「極上トースト」など繊細な焼き分けが可能だ。

◆熱源:凝縮過熱水蒸気方式 ◆同時トースト数:4枚(専用容器使用時は2枚) ◆焼き色調整:3段階 ◆オートメニュー数:25 ◆温度設定:約80~230℃ ◆付属品:受け皿、専用容器 ◆タイマー:30秒〜60分 ◆消費電力:1200W ◆サイズ:W33×H22×D33.5cm、約4kg

Toast Check!

【設定】極上トーストメニュー・焼き色濃い・焼き時間7分

アイリスオーヤマ『マイコン式オーブントースター MOT-401』

フタをしてもやさしい焼き色がキレイについた。カリカリしすぎず、ほかのパンより甘味が強く感じられた。

アイリスオーヤマ『マイコン式オーブントースター MOT-401』

専用容器に水を入れて網とパンをのせ、フタをして焼く。ムラなく加熱され、パンの水分もキープ。

[Arrange Recipe]桃のフレンチトースト

桃のフレンチトースト

卵液に浸したパンを専用容器に入れ、桃缶とチーズをのせて焼く。とろける食感で桃の香りが最高。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。