小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あごクイをする男性の心理と女性がキュンとするシチュエーション

2021.04.20

好きな人からの『あごクイ』に憧れているなら、男性があごクイしたくなる心理を知っておいて損はありません。されやすいシチュエーションも分かれば、恋愛に生かせるでしょう。あごクイをする男性心理や、されやすい女性の特徴などを紹介します。

「あごクイ」とは何?

恋愛を題材にした漫画やドラマなどで、ヒロインが男性にあごクイされるシーンを見たことがある人は多いかもしれません。個人差はありますが、多くの女性がときめく仕草として有名です。仕草の特徴や、女性からの人気について見ていきましょう。

指で相手のあごを引き寄せる仕草

『あごクイ』とは、男性が指先で女性のあごを引き上げる仕草で、女性がドキドキする行動の一つとして知られます。顔に触ることは、親密な関係にある2人にしか許されない行為です。キスしたり抱きしめたりできるくらい体が近づくため、親しくない間柄では失礼になります。

男性が女性に対し『強気で迫るシーン』で行われることが多く、恋愛漫画やドラマなどに影響を受け、憧れている人もいるでしょう。

自分の方へ顔を向けさせられるので、男性が女性にキスしたいときや自分の方に注意を向けさせたいときにすることが少なくありません。

あごクイは女性に人気?

あごクイは、好きな相手や意識している相手にされるとときめくものですが、意識していない相手からされた場合は不愉快に感じることもあります。相手次第で抱く感情が変わることがポイントです。

もし、何の感情もないと思っている相手からあごクイをされてドキドキしたら、本心では好ましく思っているのかもしれません。友達以上に発展したいかどうか判断できないときには、相手への気持ちを測る目安にできるでしょう。

相手の行動から愛情を感じたい女性や、積極的に愛情表現をされたいと感じている女性ほど、あごクイに憧れを抱きます。男性の独占欲が感じられる仕草なので、意中の相手から『特別扱いされたい』と感じている女性からの人気が高いでしょう。

あごクイをする男性心理とは?

男性からあごクイをされることに憧れているのなら、相手の心理を知る必要があります。相手の狙いが分かっていないと、勘違いすることになってしまうかもしれません。

シンプルにキスがしたい

男性はキスがしたいと思ったときや、体の触れ合いが欲しいと思ったときにあごクイをすることが多いでしょう。女性もあごクイされると、キスされると思ってドキドキしてしまうことが少なくありません。

男性がキスをしたいと思ったとき、身長差があるとやりにくいものです。腰をかがめたとしても、彼女の顔が自分の方を向いていないとキスができません。

そんなとき、あごクイをすれば女性の顔が上を向くためキスをしやすくなります。どちらかというと、高身長の男性と付き合っている人や『背が低い女性』の方がされやすいでしょう。

女性をドキドキさせたい

好きな女性をあごクイで『ときめかせたい』と思う男性は多いです。彼女や片思い中の相手に対し、自分に注意を向けさせ夢中にさせたいと考えている場合にすることがあります。関係が微妙なときに、相手を振り向かせたくて試みることもあるでしょう。

一方で、あごクイが女性をときめかせる仕草だと分かっている男性が、テクニックとして取り入れることもあるかもしれません。

女性を思いのままにできると知り、効果を試してみたくてする場合もあるため注意しましょう。

愛情表現の一つ

マンネリを感じているときや彼女を喜ばせたいときなど、あごクイで好きな人への愛情を伝えたいと思う男性もいます。

どれほど好きだと思っていても、表現をしなければ想いは伝えられません。あごクイによって、『積極的に好意を伝えたい』と考えている男性も多いでしょう。

さまざまな愛情表現がありますが、あごクイをすると手っ取り早く2人の距離を縮められます。好きな相手と『親密なコミュニケーション』を取りたいと考えている男性が、好んでしてくることを覚えておきましょう。

男性があごクイしたくなる女性の特徴

男性にとってあごクイがしたくなる女性と、そうでもない女性がいます。どのような女性がされやすいのかを知れば、恋愛で有利に立ち回れるかもしれません。

恥ずかしがり屋

男性は恥ずかしがり屋の女性をリードしようとして、あごクイをすることがあります。見つめ合うときやキスをするとき、相手の顔を間近で見られない人はされる可能性が高いです。

女性が見せる『恥じらい』に弱い男性は少なくありません。控えめな態度は、男性に『かわいい』と感じさせることがあります。

自分からキスするような大胆な女性や、恋愛において常に自分がリードしたいと考えている女性に対してはする必要がないため、そのような女性はあごクイされづらいです。

良い雰囲気になって来たときに女性が顔を伏せている場合などに、男性は自分に注意を向かせようとしてすることが多いでしょう。

隙が多い

まるで隙がないと感じさせる女性は、あごクイをされにくいでしょう。隙が多い女性は男性にとって付け込む余地があり、コミュニケーションを取りやすいと感じさせます。

ある程度の『ゆるさ』を感じさせる女性の方が、男性は行動を起こしやすいのです。手を伸ばしても、逃げられそうな状態では男性も挑戦しづらいでしょう。彼氏や意中の人の前で完璧に振る舞うよりも、少々気を抜いてリラックスした状態の方があごクイをされやすくなります。

ただし、あまりに隙が多すぎても、だらしないと思われてしまうリスクがあることを覚えておきましょう。男性は、『しっかり者の女性がたまに見せるゆるさ』に価値を感じます。気を抜くときときちんとするときの、ちょうど良いバランスを意識することが大事です。

キュンとするあごクイのシチュエーション

男性があごクイをしたいと思うのはどのようなときなのか分かれば、自然としやすい流れに持っていけるかもしれません。された女性もキュンとしてしまうかもしれない、あごクイのシチュエーションを見ていきましょう。

ケンカ中に

ケンカ中にあごクイをされると、女性はさっきまで怒っていたはずなのにキュンとしてしまうことがあるでしょう。女性が顔をそむけて険悪なムードになったときに、男性はその気持ちをなだめようとしてあごクイをするのです。

ケンカ中は感情が高ぶっているので、機嫌を取ったり気持ちをそらせたりすることで、女性を落ち着かせたいと考えます。恋愛映画などで、よくあるシチュエーションです。

ケンカの原因が些細なものである場合、『率直に愛情表現』をされると許したい気持ちが湧いてくる人は多いのではないでしょうか。ケンカも度を越さなければ、恋愛のスパイスになるかもしれません。

落ち込んでいるとき

人は落ち込んでいるときは、顔をうつむかせたり背中が丸くなったりしがちです。下ばかりを向いていると、気分が余計に落ち込んでしまいます。

男性は、女性が落ち込んでいる状態のときに『何とか励ましてあげたい』と、あごクイして顔を上に向けさせようとすることがあるでしょう。

弱っているときに優しくされると、キュンとする女性は少なくありません。時には、言葉で慰められるよりも元気が出ることがあります。あごクイで視線が上がり、相手の目を見られるようになると、自分は1人ではないと感じられて勇気が湧いてくるはずです。

不意打ちで

男性は女性を驚かせたいときや『感情が高ぶった状態』のときに、体に触れることで自分に注意を向かせようとすることがあります。かわいらしい仕草や色っぽい様子を目にすると、思わずときめいてあごクイしてしまうこともあるのです。

例えば、彼女があどけない表情を見せたときや、普段はしない色っぽい言動をしたときなどにしたくなることがあるでしょう。

女性のガードが固く距離がなかなか縮まらない場合に、不意打ちでキスしやすい体勢に持っていこうとすることも少なくありません。そのような男性の行動は、関係を発展させようとする気持ちの現れだと考えて良いでしょう。

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。