人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

365日毎日食べるほど蕎麦が大好き!?DEEN池森秀一氏が蕎麦にハマった理由

2020.11.28

1993年に発売した1stシングル『このまま君だけを奪い去りたい』がミリオンヒットを記録! 90年代のJ-POPシーンを象徴するロックバンドとして知られるDEENは今年、デビュー27年を迎える。同バンドのボーカリストである池森秀一氏は、ミュージシャンとは異なる別の一面で注目を集めている。それが蕎麦だ。

2018年に出演したTBS系列『マツコの知らない世界』で蕎麦好きとして一躍有名となり、今年9月には蕎麦情報のみを発信する公式YouTubeチャンネル「信州戸隠 池森そば 赤坂店」を開設。これまで音楽ひと筋だったミュージシャンを蕎麦に夢中にしたきっかけは何か? DEEN池森秀一氏に直撃してみた。

池森秀一/1969年生まれ、北海道出身。DEENのボーカリストとして1993年にデビュー。1stシングル『このまま君だけを奪い去りたい』、5thシングル『瞳そらさないで』など、TV番組、CM、長野オリンピックなどとタイアップしたテーマソングを多数手がけ、90年代にヒットを連発。現在も音源リリース、ライヴ活動と精力的なバンド活動を続けている。

蕎麦への片思いは2008年から始まった

DEEN池森氏にとって蕎麦はルーティン。毎日ほぼ欠かさずに蕎麦を食べているという。そのきっかけのひとつが、DEENデビュー15周年を記念して開催した武道館ライブだ。

「自分にとって初めての武道館ライヴを前に、パーソナルトレーナーと一緒にボディーメイクを始めることにしたんです。筋肉がつけば音楽面でいい結果に繋がるだろうと思っていましたし、当時僕は40歳手前でしたから健康に気をつけたいなと考えていたんです」

「トレーニングを始めてからは首が太くなり、肩幅もドンドン広くなりましたね。最初こそ『マッチョになったねぇ!!』なんて皆、褒めてくれていたのですが、次第に周りの人たちが段々と困惑するようになったんです。ストイックに鍛え過ぎたんでしょうね(笑)」

筋肉隆々なDEEN池森をファンは求めていない。そう気づいたDEEN池森氏は、体形を戻すこと、そして健康管理を目的に、当時流行っていたプチ断食を実践。

「プチ断食の本の著者が、昼食に蕎麦を食べることを勧めていたんですよ。それから約365日、昼に蕎麦を食べ続ける生活が始まりました。

 現在の僕の食生活は、朝に野菜ジュースを飲み、昼は乾麺を茹でて、もり蕎麦を食べ、夜に好きなものを食べるというもの。成人男性の場合、1日の摂取カロリーは2200kcalが目安といわれていますけど、カツ丼1杯で1000kcalくらい。さらに夜もしっかり食べるとなると、僕の場合は太ってしまうんですよ。

 ざる蕎麦なら天ぷらをのせたりしなければ300kcalに満たないですし、ビタミンB1やB2、ルチン、食物繊維といった栄養素が豊富。蕎麦は体形や体調の維持にぴったりの食事なんです」

実は安くて、おいしい! 乾麺蕎麦はコスパが優秀

「一般的に〝蕎麦が好き〟と聞くと、お金や時間をたくさんかけて日本各地の名店へ足を運んでいるんだ、と思いますよね。でも僕の目的はあくまで健康維持。普段は乾麺を食べることが多いですし、〝蕎麦通〟や〝蕎麦マニア〟の方のように、手打ちや食べ歩きにこだわっているわけではないんですよ」

DEEN池森氏が好んで食べている乾麺は、主にスーパーなどで並んでいる一般品。

「うどんやパスタと違って、蕎麦の乾麺は2〜3種類が申し訳程度に並んでいるくらい。だけど、実際に食べてみるとすごくおいしいんですよ。中でも僕が5年間ずっと選んでいたのが、信州ほしの『信州田舎そば 小諸七兵衛』。4食分入っていて、価格は何と300円くらい! もちろん、味もおいしいんですから、コスパ最高ですよね」

何を隠そう、「マツコの知らない世界」に初出演時にDEEN池森氏が紹介したのが、この『信州田舎そば 小諸七兵衛』。その反響はすさまじく、放送後すぐに全国のスーパーから『信州田舎そば 小諸七兵衛』が欠品続きになるほど売れに売れた。

「乾麺の蕎麦業界に激震が走ったらしく、今年「マツコの知らない世界」に出演した後には、乾麺のバリエーションやスーパーでの取り扱い商品数が一気に増えた気がします(笑)。僕にとっては、どの乾麺の蕎麦も本当においしいのでランキングをつけたくなかったのですが、ディレクターからお願いされて泣く泣く〝2020年の最強乾麺ベスト3〟を発表したんですよ」

池森秀一は如何にして乾麺蕎麦のプロデューサーになったのか?

発売するたびに予約で完売するという、DEEN池森氏がプロデュースした蕎麦乾麺『二八の極み』。やや太めの二八蕎麦に波打ち麺製法を取り入れ、つゆとの絡みも抜群で噛めば蕎麦の香りも立ちのぼる。「池森そば公式ショップ」で予約受け付け中。https://ikemorisoba.com/

「この9月から販売している『二八の極み』は、〝2020年の最強乾麺ベスト3〟で1位に選んだ『そばの極み 八割そば』の製造している蕎麦製造メーカー・おびなたと共同開発した商品です。これまでにも箸や器、乾麺をセットにしたツアーグッズを作ったことはありましたが、商品開発から関わったのは初めての経験でしたね。

 今年9月に立ち上げた蕎麦専用サイト・池森そば公式ショップで予約販売を開始したら即日完売。おびなたでは池森そば専用ラインを確保するなど、気合いを入れて製造しているのですが、ありがたいことに、予想以上の売れ行きに一般販売までは手が回らない状態です(笑)」

DEEN池森氏はどんな乾麺蕎麦をプロデュースしたのか。蕎麦好きのこだわりをたっぷり込めた『二八の極み』。そのおいしさの秘密は次回で!

イベント情報

長野県・ながの東急百貨店にて、オリジナル蕎麦ブランド・池森そばの新商品の先行販売や、全国の乾麺を集めたイベントを開催決定。
日時:12月3日(木)〜8日(火)
場所:ながの東急百貨店 本館5階 催物場
入場無料

詳しい情報はココをチェック!
https://www.nagano-tokyu.co.jp/

■DEEN Official HP
https://www.deen.gr.jp/

■信州戸隠 池森そば 赤坂店
https://www.youtube.com/channel/UCU314eKu4bdzW7tPEsWNLOw

■DEEN Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCVxiN0fbJT1PqWGIqQFZSXg

取材・文/廣田俊介 撮影/西村智晴

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。