人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Windows PCやMacで「通常使うプリンター」を設定する方法

2020.10.24

電源は入っているしケーブルも接続できているのに、なぜか印刷できないことがある。それはもしかしたら、「通常使うプリンター」の設定に問題があるかもしれない。この記事では、プリンターの設定方法やその応用の仕方を紹介する。

よく使うなら固定したほうがいい? 「通常使うプリンター」を設定するメリット

Windows 10の初期設定では、最後に使ったプリンターが自動的に「通常使うプリンター」として設定される。そのため、想定外のプリンターが選択されていて印刷がうまくいかないケースがある。あらかじめ通常使うプリンターを設定しておくと、そのような失敗を回避できスムーズに印刷しやすい。

【Windows 10の場合】通常使うプリンターを設定するには?

まずは、Windows 10での「通常使うプリンター」の設定や応用方法を紹介する。

Windows 10で既定のプリンターを設定する方法

通常使うプリンターを設定する手順は次の通り。

まず、Windowsのスタートボタンから「設定」を選び、「デバイス」をクリック。

「プリンターとスキャナー」をクリック。

「Windowsで通常使うプリンターを管理する」のチェックを外す。

続いて、任意のプリンターを選択して「管理」をクリック。

「既定として設定する」をクリック。これで通常使うプリンターの設定は完了だ。

Windows 10でネットワークプリンターの共有を設定する方法

パソコン(ホストPC)に接続したプリンターは、ネットワークを経由してほかのパソコン(クライアントPC)でも使用できる。設定の大まかな流れは次の通りだ。

[1]ホストPCとクライアントPCを有線または無線でネットワーク接続する

[2]ホストPCとクライアントPCを同じワークグループ名に設定する

[3]コンピューター名はそれぞれ異なる名前をつける

[4]ホストPCを設定する

[5]クライアントPCを設定。ネットワークの場所は「プライベート」に切り替える。

プリンターごとの詳細設定は、使用しているプリンターメーカーのWebサイトを参考にしてほしい。

Windows 10へのプリンター追加方法

Windows 10では、パソコンに複数のプリンターを接続できる。自動でプリンターを検出して追加する方法は次の通り。

[1]プリンターの電源を入れてネットワークに接続しておく

[2]Windowsのスタートボタンから設定→「デバイス」をクリック

[3]「プリンターとスキャナー」をクリック

[4]「プリンターまたはスキャナーを追加します」をクリック

[5]プリンターが自動検出されるので、使用するプリンターを選んで「デバイスの追加」をクリック

これでプリンターの追加は完了だ。

Windows 10:IPアドレスを使ったプリンター追加方法

IPアドレスを使ってもプリンターの追加ができる。プリンターのIPアドレスは、ほかに接続ができているPCがあれば、そこから確認できる。

[1]スタートボタンを右クリックし「設定」を選択

[2]「デバイス」をクリック

[3]「プリンターとスキャナー」をクリックし、対象のプリンターを選択

[4]「管理」をクリック

[5]「プリンターのプロパティ」をクリック

[6]「ポート」タブから対象のプリンターを選択して「ポートの構成」をクリック

[7]「プリンター名またはIPアドレス」の項目にIPアドレスが表示される

プリンターとネットワーク接続されているPCがない場合は、プリンターからIPアドレスを確認する必要がある。方法はメーカーや機器によって異なるので、各公式サイトや取扱説明書を参照してほしい。

また、IPアドレスからプリンターを追加する方法は以下の通り。

[1]「Windows 10へのプリンター追加方法」の手順4まで進める。プリンターの電源を入れてネットワークに接続。Windowsのスタートボタンから「設定」→「デバイス」→「プリンターとスキャナー」→「プリンターまたはスキャナーを追加します」をクリック

[2]「プリンターが一覧にない場合」が表示されるので、クリックする

[3]「TCP/IPアドレスまたはホスト名を使ってプリンターを追加する」を選択して「次へ」と進む

[4]「ホスト名またはIPアドレス」にはプリンターのIPアドレスを入力。デバイスの種類は「自動検出」を選択し、「ポート名」には任意の名前を入力

[5]「プリンターを照会して、使用するプリンタードライバーを自動的に選択する」のチェックを外して「次へ」をクリック

[6]「プリンタードライバーの選択」の画面で「ディスク使用」→「次へ」と進む

[7]「参照」をクリック

[8]プリンターメーカーのサイトからダウンロードして解凍したフォルダ(拡張子が「.inf」のファイル)を選択→「開く」をクリック

Windows 10でプリンターが追加できない場合の対処法

プリンターを追加できない場合、そのプリンターのドライバーがWindows 10に対応していない可能性が考えられる。Windowsとの互換性は、プリンターのマニュアルなどで確認してほしい。

また、現在インストールされているプリンタードライバーを削除して再インストールすると解決する場合もある。

Windows 10でのWi-Fiを使ったプリンター設定方法

Wi-Fiを使ってプリンターを設定する時は「Windows 10へのプリンター追加方法」で自動検出できる。もしできない場合は手順4のあと、「Bluetooth、ワイヤレス、またはネットワーク検出可能プリンターを追加する」を選択して進めてみよう。

【参考】PCとプリンターのWi-Fi接続がうまくいかない時の対処法

【Macの場合】通常使うプリンターを設定するには?

Macに無線LAN対応プリンターを設定する手順は次の通りだ。

[1]Appleメニュー→「システム環境設定」から「プリンタとスキャナ」をクリック

[2]「追加(+)」ボタンをクリック→「デフォルト」をクリック

[3]プリンター名のリストから追加したいプリンターを選択して「追加」をクリック

Macに設定したプリンターのIPアドレスを確認する方法

印刷がうまくいかない時など、プリンターの再設定をするには、プリンターのIPアドレスが必要になる。IPアドレスは次の手順で確認できる。

[1]Appleメニュー→「このMacについて…」を表示

[2]「システムレポート」をクリック

[3]左側の「ハードウェア」から「プリンタ」をクリック

[4]Macに追加されているプリンター一覧が表示されるので、該当のプリンターを選択

[5]「URI」にIPアドレスが表示される。※「.」で区切られた数字

 MacでネットワークプリンターのIPアドレスを使ってプリンターを追加設定する方法

MacにIPアドレスを使ってプリンターを設定する方法は次の通りだ。

[1]プリンターのドライバーをダウンロードしてMacにインストールしておく

[2]Appleメニュー→「システム環境設定」をクリック

[3]「プリンタとスキャナ」をクリック

[4]左下のプラス(+)ボタンをクリック

[5]「IP」を選択→「アドレス」にプリンターのIPアドレスを入力

[6]「プロトコル」を選択

[7]「名前」「場所」は任意のものを記入

[8]「ドライバ」で使用するプリンターのドライバソフトを選択

EPSON(エプソン)やCanon(キヤノン)のプリンター設定方法は?

プリンターの代表的なメーカーに、EPSONとCanonがある。これらのメーカーのプリンターを「通常使うプリンター」として設定する方法は、それぞれの公式サイトで紹介されている。

【参考】超コンパクトサイズで使い勝手抜群のエプソンのインクジェットプリンター「SC-PX1VL/PX1V」

Windows 10におけるEPSON(エプソン)とCanon(キヤノン)のプリンター設定方法はどこでわかる?

EPSONは公式サイトの「よくある質問」で、通常使うプリンターの設定方法が記載されている。Canonは、メールマガジンの「パソコンなんでもQ&A」というコーナーの中で方法が説明されている。

【参考】EPSON:よくあるご質問(FAQ)

Canon:パソコンなんでもQ&A 10月号

プリンターの印刷設定を保存する

よく使う印刷設定をデフォルトとして保存しておくと、次の印刷の時に便利だ。

プリンターの印刷設定を保存すればエクスポートも可能

印刷設定の内容を保存する方法は次の通り。

Windows 10の場合

スタートボタンを右クリックし「設定」→「デバイス」をクリックし、「プリンターとスキャナー」から対象プリンターの「管理」をクリック。

「印刷設定」をクリック。

任意に設定し、「適用」または「OK」をクリック。

Macの場合

[1]書類を開き、「ファイル」→「プリント」と選択して「詳細を表示」をクリック

[2]保存したいプリント設定を選択

[3]「プリセット」のポップアップメニューをクリック→「現在の設定をプリセットとして保存」を選択

[4]プリセットの名前を入力

これでプリンターの印刷設定は保存できた。この設定ファイルをエクスポートすれば、ほかのパソコンでも同じ印刷設定が利用できる。設定ファイルのエクスポート/インポートに関してはプリンターごとにやり方が違うので、メーカーのWebサイトかマニュアルを確認してほしい。

通常使うプリンターを設定しておくと、今までよりもスムーズに印刷できるようになる。同じプリンターで同じように印刷することが多いなら、効率化を図るために設定しておくのがおすすめだ。

※データは2020年9月中旬時点での編集部調べ。

※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。