人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

オープン型なのにしっかりノイキャン!「HUAWEI FreeBuds 3」が日常の煩わしさから解き放つ!

sponsored:ファーウェイ・ジャパン

耳を圧迫しないオープンフィット型ながら
アクティブノイズキャンセリング機能を搭載する
「HUAWEI FreeBuds 3」。
ワイヤレスかつオープンでノイキャンな注目のイヤホンが、
様々な煩わしさから解き放ってくれる。

『HUAWEI FreeBuds 3』が
もたらす5つの解放

  • ノイズ
  • 自分らしさ
  • 伝わりにくさ
  • 時間
  • 持ち運びストレス

人の声に、音楽に集中できるノイズからの解放

今あるノイズキャンセリングイヤホンは、その多くがイヤーピースを耳栓のように中に入れる「カナル型」。密閉性が高い分ノイズキャンセル力も高いが、耳を圧迫する装着感や周囲の音をシャットアウトし、自分の息づかいが大きく聞こえる耳栓効果は好みの分かれるところだ。『HUAWEI FreeBuds 3』は耳を完全に塞がない「オープンフィット型」のワイヤレスイヤホン。オープンフィット型では世界初※となる、アクティブノイズキャンセリング機能を搭載している。圧迫せず周囲の音も適度に取り込みながら、逆位相の音波を生成することでノイズを低減するしくみだ。
※主流メーカーの完全ワイヤレスイヤホンにおいて、2019年9月6日時点、ファーウェイ調べ

  • デザイン性

    ドルフィンバイオニックデザイン

    ファーウェイが「ドルフィンバイオニックデザイン」と呼ぶ、人間工学に基づいた形状を採用。オープンフィット型ながら安定した着け心地を実現している。

  • 操作性

    ダブルタップで切り替えが簡単

    左右のイヤホンを2回タップすることで、ノイズキャンセリングのオン・オフや、曲のスキップなど様々な操作が行なえる。

大口径のドライバーを搭載し、迫力のあるサウンドを実現

コンパクトなイヤーピースの中に、高精度、高感度の14mmかつ大口径なダイナミックドライバーを搭載。低音がズンズンとしっかり響く一方で、ボーカルの伸びもある迫力のあるサウンドが楽しめる。

ノイキャンをカスタマイズできる
自分らしさの解放

『HUAWEI FreeBuds 3』はAndroid、iOSなどOSを問わず、様々なデバイスで利用可能。さらにAndroidスマートフォンでは「HUAWEI AI Life」アプリを使って、設定をカスタマイズすることができる。ノイズキャンセリングの効果を調整して自分好みの聞こえ方にカスタマイズしたり、イヤホンを2回タップした時のショートカット操作を任意で設定することも可能だ。

「HUAWEI AI Life」アプリで自分仕様の
ノイキャンを実現

耳の構造、聞こえ方は人によって違うのに、画一的なノイズキャンセルでは満足できないのは当たり前。アプリではダイヤルを回す簡単な操作で、ノイズキャンセルの効き具合を微調整できる。

イヤホンダブルタップ時のアクションを
変更できる

左右のイヤホンを2回タップした際の、ショートカット操作を変更することが可能。よく使う機能を聞き手側に設定するなど、自分の使いやすいようにカスタマイズできる。

骨伝導センサー内蔵で伝わりにくさからも解放

『HUAWEI FreeBuds 3』はヘッドセットとしても高機能。通話中のバックグラウンドノイズを除去してくれるほか、イヤホン内蔵の骨伝導センサーが骨の振動から音声を拾ってくれれるので、クリアでストレスのない通話ができる。さらにHUAWEI Kirin A1チップは安定したBluetooth5.1対応で、より低遅延を実現。動画やスマホゲームも快適な音で楽しめる。

  • 風切り音を低減して通話が聞き取りやすい

    風の音を効率的に抑える設計で、風の強い日も通話中の風切り音が気にならない工夫も。アクティブノイズキャンセリングとあわせて、あらゆるノイズを低減する。

  • ゲームなどのサウンドも遅延なくストレスなし

    HUAWEI Kirin A1チップセットとEMUI10搭載のファーウェイ製スマートフォンの組み合わせでさらなる低遅延が実現。動画やゲームでもクリアなサウンドが楽しめる。

ワイヤレス充電対応で、ケーブル&時間から解放

付属の丸い専用ケースは、USB Type-Cのほかワイヤレス充電にも対応。『HUAWEI Wireless Charger』など、ワイヤレス充電器に乗せるだけで充電ができるので、ケーブルをつなぐ手間解放される。さらにフル充電されたケースを使えば、イヤホンを約4回も充電可能。たびたびの電池切れに悩まされることもなく、ケーブルからも時間からも自由になれる。

別売りの『HUAWEI Wireless Charger』が
便利

ワイヤレスチャージャーを使えば、ケーブルレスな充電が可能だ。
ファーウェイからも『HUAWEI Wireless Charger』というワイヤレス充電器が発売されている。さらに、『HUAWEI Mate 20 Pro』などワイヤレス給電可能なスマートフォンからも充電できる。

付属のケーブルを使えば、急速充電も可能

付属の充電ケーブルを使うことで急速充電にも対応。30分の充電でケースを約70%まで充電することができる。万が一の充電切れの際も短い時間でリカバリーできる。

手のひらサイズで持ち運びの
ストレスからも解放

丸型のケースは手のひらにすっぽり収まるくらいのコンパクトさ。ポケットの中でもかさばらない大きさなので、どこへでも手軽に持ち歩ける。カラーはセラミックホワイトとカーボンブラックの2色から選択可能。さらにスマートフォンとの再接続時には、ケースをパカッとあけるだけで接続されるなど、シームレスな使い方ができる。

  • 大きさ

    邪魔にならないコンパクト&すっきりデザイン

    左右対称で丸型というシンプルなデザインで背面には、HUAWEIのロゴも。フタはマグネット式でパカッと開けて取り出しやすく、カチッと心地よく閉まる。

  • カラー

    セラミックホワイトとカーボンブラックの2色展開

    ケースとイヤホンは同色で、セラミックホワイトとカーボンブラックの2色が選べる。いずれも市場想定売価は1万8800円(税抜)となっている。

ポタフェス2019で「HUAWEI FreeBuds 3」が試聴できる!

2019年12月14日(土)15(日)にベルサール秋葉原で行われるポタフェス AUTUMN/WINTER TOUR 2019 東京・秋葉原にファーウェイがブースを出展!
体験した方には抽選でプレゼントが当たるので興味を持った人はぜひ足を運んでみよう。
※詳細はこちら

ファーウェイ Happy Winterキャンペーン実施中!

ファーウェイでは、2020年1月13日まで、「ファーウェイ Happy Winterキャンペーン」を実施中、期間中に購入した同社製品メーカー保証3ヶ月延長となるほか、「HUAWEI FreeBuds 3」を含めた対象商品の購入で「HUAWEI WATCH GT 2」や「HUAWEI Mini Speaker」が当たる。ぜひチェックしたい。
※キャンペーンの詳細はこちら

取材・文/太田百合子 撮影/福永仲秋 モデル/藤田たかや

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。