人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どこのチェーンが対応してる?コンビニでLINE Payにチャージする方法

2020.10.15

政府は2025年までにキャッシュレス決済率を40%にするという目標を掲げており、今後ますますキャッシュレス化が進むことが予想される。

数あるキャッシュレス決済サービスの中でも、身近さと使い勝手の良さから人気を集めている「LINE Pay」は、多くのキャンペーンも行っていることもあり注目度が高い。

LINE Payは「プリペイド式の決済サービス」のため、利用するためには事前のチャージが必要だ。本記事では、LINE Payのチャージ方法の中でも利用しやすい「コンビニでのチャージ」について解説したい。まずが、自分の生活圏内に該当のコンビニがあるか事前にチェックし、それぞれの方法を確認しておこう。

チャージができるコンビニは?

2020年10月時点で、LINE Payアプリにチャージ可能なコンビニは、セブンイレブンとファミリーマート。LINE Payカードにチャージが可能なコンビニは、セブンイレブン・ローソン・ナチュラルローソン・ローソンストア100だ。主要なコンビニチェーンに対応しているため、気軽にチャージができるのも魅力だ。

LINE Payアプリへのチャージ

・セブンイレブン
・ファミリーマート

LINE Payカードへのチャージ

・セブンイレブン
・ローソン
・ナチュラルローソン
・ローソンストア100

コンビニでLINE Payにチャージするには?

LINE Payアプリに銀行口座を登録することに抵抗がある人は、コンビニチャージがおすすめ。それぞれのコンビニでLINE Payのチャージをする方法は以下の通り。いずれの方法も手数料は無料だ。

セブンイレブン

セブンイレブンでは、店内に設置されているセブン銀行ATMからLINE Payにチャージすることが可能。LINE Payアプリへのチャージに加え、LINE Payカードへも対応している。

<LINE Payアプリへチャージ>

1.LINEトップ画面の「ウォレット」をタップ。
2.「+」ボタンをタップして、LINE Payトップ画面を表示させる。


3.「チャージ」をタップし、「セブン銀行ATM」を選択。
4.案内をよく読み「次へ」をタップ。
5.コードリーダーが表示されたら、ATM画面に表示されたコードをスマホで読み取る。
6.読み取りに成功したらスマホに4桁の「企業番号」が表示されるので、ATMに設置されているテンキーでこの番号を入力する。
7.「LINE Payサービスのご利用案内」を確認し、間違いなければ「確認」をタッチ。
8.ATMにチャージする金額を投入する。入金するとATM画面にチャージ金額が表示される。(投入した金額はすべて入金されお釣りは出ない)
9.問題なければ「確認」をタッチして、チャージ完了。領収書が必要な場合は「必要」を選択。

<LINE Payカードへチャージ>

1.セブン銀行ATMにLINE Payカードを入れる。
2.画面上に表示された「ご入金」をタッチし、画面に従って取引を続行しチャージ完了。

ファミリーマート

ファミマでも、LINE Payアプリへのチャージに対応している。店内に設置されているFamiポートでチャージの受付を行い、レジで入金する仕組みだ。

<LINE Payアプリへのチャージ>

1.LINEトップ画面の「ウォレット」をタップ。
2.「+」ボタンをタップして、LINE Payトップ画面を表示させる。
3.「チャージ」をタップし、「Famiポート」を選択、案内をよく読み「同意します」をタップ。


4.希望のチャージ金額を入力し、「チャージ」をタップ。
5.受付番号と予約番号・利用可能なコンビニ名など、チャージに必要な情報が表示される。
7.Famiポートに受付番号を入力して申込券を発行。(Famiポート操作方法を参考)

~Famiポート操作方法~
1.代金支払い(コンビニでお支払い)を選択。
2.「各種番号をお持ちの方はこちら」をタッチ。
3.「番号を入力する」をタッチ。
4.テンキーでスマホ画面に表示されている受付番号を入力したら「OK」をタッチ。
5.表示された注意事項を確認して「OK」をタッチ。
6.チャージ内容を確認して間違いがなければ、「OK」をタッチ。
7.印刷された申込券をレジに持参し、現金で支払いをすればチャージ完了。

※申込券を発行してから30分以内に支払いを済ませないと、申込券が無効になるため要注意。

ローソン系列

ローソン(ナチュラルローソン・ローソンストア100含む)では、LINE Payカードへのレジチャージに対応している。方法はとても簡単。

1.レジでLINE Payをチャージしたい旨を伝え、LINE Payカードを渡す。もしくは、設置されているスキャナーにLINE Payカードを通す。
2.チャージしたい現金を支払い、チャージ完了。

コンビニでチャージする際の注意点

気軽に利用できるコンビニチャージだが、利用方法を間違えてしまうと上手くチャージできないことがある。最後に、コンビニでチャージする際の注意点を紹介したい。

1回のチャージ上限額は?

1回のチャージの上限額は、LINE Payアプリで本人確認を行っているか否かで金額が異なる。本人確認が済んでいるユーザーのチャージ残高上限額は100万円。本人確認が済んでいないユーザーのチャージ残高上限額は10万円だ。つまり、この金額を超えるチャージはできない。

本人確認が済んでいる場合

チャージ上限額は、セブン銀行ATMで1回50万円まで、ファミリーマートで1回29万9,000円までに設定されている。また、セブン銀行ATMとローソン系のレジで対応できるLINE Payカードへのレジチャージの上限金額は1回4万9,000円まで。

本人確認が済んでいない場合

セブン銀行ATM、ファミリーマートは1回10万円がチャージの上限額に設定されている。LINE Payカードへのレジチャージの上限金額は、本人確認済みの方と同じく4万9,000円だ。

チャージできる単位は?

セブン銀行ATM、ファミリーマートは1,000円単位でチャージ可能。また、ローソン系列のレジチャージを利用する場合は、1円単位でチャージが可能だ。どちらもチャージの最低金額は1,000円のため、1,000円以上チャージする必要があることも併せて覚えておこう。

コンビニならクレジットカードでチャージできる?

LINE Payには6種類のチャージ方法が用意されており、その中から自分に合った手段を選べるのが魅力の一つ。しかし、LINE Payはコンビニでのチャージの際、クレジットカードを使用することはできず、現金で行う必要がある点も覚えておこう。

参考:【LINE Pay】コンビニのチャージ方法

※掲載している情報は9月時点のものです。

文/oki

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。