人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビール!?シャンパン!?お酒のような味わいが楽しめるキユーピーのビネガードリンク「ビネガークラフトワークス」

2020.09.23

9月に入ったがまだ暑い日も多く、体がお疲れ気味なこの頃。そんな時におすすめしたいビネガードリンクがある。

2020年7月に、マヨネーズやドレッシングでおなじみのキユーピーよりユニークなビネガードリンクが発売された。その名も「ビネガークラフトワークス」だ。

なんと、お酒のような味わいが楽しめるという。リフレッシュしたい時、食事と共に、また休肝日に楽しめる「ビネガークラフトワークス」をご紹介したい。

まるで高級ワインの造り方!? 木樽熟成の大麦黒酢から作る「ビネガークラフトワークス」とは?

まるでお酒のような味わいが魅力のビネガークラフトワークスは、2020年7月に販売され、早速売行きが好調らしい。そんなビネガークラフトワークスの3つの特徴をご紹介したい。

こだわりのビネガーが生み出す深い味わい

ポイントは濃厚な味わいが凝縮された大麦黒酢だ。

「当社が発酵・熟成に使用するタンクは、通常ステンレスや樹脂のタンクです。高級ワインづくりにも使われるフレンチオークの木樽で大麦黒酢を熟成させることにより、樽から様々な成分が溶出されます。バニラのような甘い香りやまろやかな渋みが付与されて、深みのある芳醇な大麦黒酢となります」と担当者は解説する。

そこに、通常の2倍以上の大麦(※)や果汁を使用し、独自の発酵技術でつくったフルーティーな香りや豊かな旨味が特長の「芳醇ビネガー」をブレンドしている。
(※)消費者庁「食品表示基準」より

お酢を知りつくした職人の技に注目

どうしてお酒のような味わいがするのかは、誰もが疑問に思うところ。

しかし、そもそもお酢は原料の麦や果汁を、アルコール発酵をさせた後に、酢酸発酵を経てアルコールを酢酸に変化させる。つまり、「お酒を発酵させてつくる」ものだ。

本商品は、職人が前述の「木樽熟成の大麦黒酢」と「芳醇ビネガー」をベースに原料を巧みにブレンドすることで、酒のようなコクと香り、深い余韻を実現させている。これらは職人の感性と技術の賜物にほかならない。

お酢づくりに最適な恵まれた環境

ビネガークラフトワークスをつくるキユーピー醸造滋賀工場は、微生物の発酵に適しているという近江盆地にあり、鈴鹿山系の水を使用。恵まれた自然環境のもと、大切にお酢を造っている。

どんなラインナップがあるの?

丁寧に手間ひまかけた深い味わいが魅力のビネガークラフトワークスは、その日の気分で選べる①山吹色ホップ(ビアテイスト)、②琥珀色モルト(ハイボールテイスト)、③桜色ベリー(シャンパンロゼテイスト)の3種類を用意。

なぜこの3つのテイストを選定したのか、担当者に聞いた。

「多くのお客様に愛されているお酒のフレーバーであることと、お酢でうまく再現できることの2つの軸で選定いたしました。そもそもお酢はお酒を発酵させて作りますので、培ったお酢の発酵技術と味づくりの技術を活かせば良い物ができる見込みはありました。 

ビールについては3兆円の市場規模があり、日本人に広く愛されています。また当社のモルトビネガーはビールと同じ種類の麦を原料に作っておりますので、ビールが第1に決まりました。

ハイボールは近年の家庭での広がりやさっぱりとした飲み口、当社の木樽熟成酢のスモーキーな香りが活かせると考えました。

シャンパンロゼは女性のお客様向けに華やかな香りと美しい色合いで気持ちを高めてくれるフレーバーとして選定し、ワインビネガーを使用しております」

話を聞けば聞くほど、どんな味わいか気になるところ。早速ご紹介したい。

筆者レビュー(飲んでみた!)

飲み方はとても簡単。ビネガークラフトワークス30mlと炭酸水を150ml、つまり1:5の割合で混ぜるだけだ(1本で約10杯作れる)。

山吹色ホップ(ビアテイスト)

ホップの香りと、心地よい苦味と爽快な喉ごし。炭酸を注げばビールのように泡立つ。

蓋を開けると本物のビールのような香りがして、まろやかなコクとホップの香りを楽しめる。濃縮リンゴ果汁も入っているので、リンゴのフレーバーも感じさっぱりとして飲みやすい。

琥珀色モルト(ハイボールテイスト)

炭酸を加えると木樽の芳香と、麦の味わいが花開く。ハイボールのような深い余韻を楽しめる。

まるでウイスキーのようなスモーキーな香りが広がり、酸味は穏やか。ハイボールのように氷をたくさん入れたいので、濃い目の味わいが好きな人はビネガーをさらに足しても良いかも。スモークチーズとの相性も良かった。

桜色ベリー(シャンパンロゼテイスト)

ベリーの華やかな香りと甘酸っぱい味わい。炭酸で割れば、美しい桜色がシュワときらめく。

カシスに加えてパイナップルのフルーティーな香りを感じる。酸っぱすぎず、はちみつのほのかな甘みも感じてすいすいと飲める。上品な味わいでノンアルコールスパークリングワインを飲んでいるかのようだ。

3種類とも普段の食卓と合わせやすいので、気取らずに楽しめる。特に味付けが濃いものや脂っこいものと合わせると、口の中がさっぱりとして相性が良いだろう。開栓後は要冷蔵だが、ビネガークラフトワークスも炭酸水もしっかり冷やしてから飲むと爽快感がさらに増す。

とてもまろやかではあるがお酢の酸味は感じるため、お酢や酸っぱいものがもともと苦手な方よりは、お酢に抵抗がない方、好きな方にはおもしろいと感じてもらえるだろう。

男性の方も「だまされたと思って飲んでみて!」担当者が語るおすすめシーンは?

当初は2020年9月までのテスト販売予定だったが、8月の売上が好調のため、今年度内の延長販売を決定したという。

「8月の購入傾向として、1位シャンパンロゼ、2位ハイボール、3位ビールという結果です。我々の予想では圧倒的にビールが1位で、シャンパンロゼが3位と予想していたのですが、逆の結果となりました。

要因は女性からの支持の高さです。女性らしい味や香りはもちろん、見た目や、シャンパンロゼというちょっと格上のリッチでラグジュアリーなイメージが非日常的で気持ちをあげてくれるからと推測しております。

男性はまだまだビネガーに対する苦手意識が強いようで反応が鈍いのですが、試飲していただくと『えっ! 酸っぱくない! お酒みたいで意外とイケるね』と驚かれます。だまされたと思って飲んでみてくださいね!」

最後に、おすすめのシーンを教えてもらった。

「お客様からは『甘くないのがいい』、『ノンアルのようにお酒の味わいが楽しめる』、『食事と一緒に飲める』、『お酒よりも健康的』という声をいただいております。

一日の終わりやお風呂上りのリラックスタイム、それから、お食事のときをおすすめしたいです。お酒のような味わいなので、お酒が苦手な方にももちろん、少し非日常感を提供するような、そんな飲用シーンでお楽しみください」

筆者は夕食時に楽しんでいるが、様々な食事と合わせやすく、何よりお酢なので身体に良いものを取り入れているという気持ちになれる。

またオンライン飲み会での面白い気付きとして、シャンパングラスに注いだ桜色ベリーは画面に映え、ずっとおしゃべりをしていても口の中が常にさっぱりとしていた。

ぜひ、いろいろな方法でビネガークラフトワークスを楽しんでみて欲しい。

【商品概要】
ビネガークラフトワークス
メーカー希望小売価格:1200円(税抜)
内容量:295ml
賞味期限(開封前):製造日を含め6カ月(常温)

ビネガークラフトワークス公式サイト

【参考】
お酢の造り方など、醸造についてもっと詳しく知りたい方はこちら
キユーピー醸造公式サイト

【取材協力】
キユーピー株式会社

取材・文/Mami
(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。