人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

電動ファンで風を起こして雲の上にいるような寝心地に導くATEXの新感覚寝具「快雲SOYO」

2020.09.13

残暑の厳しい折に暑い部屋で眠るのは超大変!

 記事執筆時には、既に緊急事態宣言も解除され、長い梅雨も明け、いきなりの猛暑となり、多分記事が載るころには残暑も厳しくなる時期なんじゃないかなぁと思われる今日この頃ですが、みな様、いかがお過ごしでしょうか。

 紳士淑女の方なら良くご存じのように、いい歳にも関わらず本業ではいまだPayPayで、かつ無駄遣いのし過ぎで万年金欠の筆者。夜寝る際はシトシト、ジメジメした寝室で、せんべい布団を敷いて寝るしかありません。

 その結果、常に睡眠不足で、勤務時間の半分はいつもウトウトしているので、連日上司に叱咤激励されており、人生が終わっております。

 そろそろ、「もう、そろそろいい(←何が?)んじゃないかね?」と、サラリーマン生活に引導を渡されるんだろうなぁと、そろそろウキウキドキドキワクワクしています。何だかわからないけど、やったね!

夏い暑に最適!これまでの常識を覆すパワフルでナイスなポータブルバッテリーとは?

 さて、意外と知られていませんが、夏い暑にスヤスヤとお眠をするには、快適な就寝環境が欠かせません。

 しかし残念ながら、金欠のあまりエアコンを目いっぱい、「キンキンに冷えてやがる……!」まで冷やしながら寝ることができず、寝苦しさを我慢しながら睡眠不足と空腹と金欠に耐え続けなければならなかったのが、筆者を含め、世の中全般の暑くて寝苦しい環境に耐え忍ばなければならない、河合我聞、もといカワイソウな人たちの、お悩みのガンダムSEED(種)でした。

 お役立ちガジェット全盛のこの時代、新技術で全ての人がさわかや~♥、もとい爽やか~♥に眠れちゃう、優れもののナイスな寝具は存在しないのでしょうか……?

 …実はあります。

 爽快寝具業界(そんなものあるのかしらん?)の雄であるATEXより、なんとなく涼しく感じてチョ~快適♥雲の上にいるような寝心地で風を感じるハイテク寝具「快雲SOYO」が、発売されているのを、なんとネットで見つけてしまいました!

 なんでも、これをセッティングして眠ると、雲の上にいるかのごとく、快適に眠れるんだそうです(個人差はあります)。

雲の自由と風の快適が眠りに!あなたの眠りを開放する、新スタイル寝具が登場!

ATEX/空調寝具 快雲SOYO AX-BSA607

空調寝具 快雲SOYO AX-BSA607

「空調寝具 快雲SOYO」は、なんとなく涼しく感じてチョ~快適♥雲の上にいるような寝心地で風を感じるハイテク寝具です(夏場はエアコンとの併用が前提です)。

 弾力性のある3Dエアファイバーやポリエステルわたなどで構成された、3つの筒状の部位を組み合わせたその形状は、まるで鳥居のようなユニ~クなデザインで、思わず笑みがこぼれて快適に眠れます。

 また、足下には2つのファンを搭載して、SOYOの中を風が通り、なんとなく快適に眠れます。

 さらに、「空調寝具 快雲SOYO」は、夏だけではなく冬でも掛け布団をかけて寝れば、中に空気層が生まれて暖かく、快適に眠れます(個人差はあります)。

 説明文が長くてくじけそうな方も多いと思うので、画像でイメージすると、ようするに、こんな感じなのであとヨロシクです。↓↓

 ようするに、「空調寝具 快雲SOYO」は……。

●いろいろなスタイルで眠れる!
●雲のような自由な寝心地!
●風を感じて快適!
●風が流れて熱と湿気を輩出!
●風量を三段階で選べる!
●カバーが洗える!
●モバイルバッテリーを使うとコードレスで使える!
●自動オフタイマー付き!
●USB対応ACアダプター付き!
●1か月の電気代は一日5時間連続使用で約12円!

 ……といった性能を有した、ようするに、なんだか省エネで快適極まりない、ニュー・テクノロジーならず新技術を駆使した超ハイテク寝具なのデス!

 これまで、エアコンを一日中、キンキンに効かせるだけの電気代を払うだけのお金が足りず、快適な睡眠を泣く泣くあきらめていた貴兄も(それって筆者だけだって?)、これからは軽くエアコンをかけてSOYOを敷いて寝るだけで、気軽にユカイにお手軽カンタンに、心地良い睡眠ができちゃいます。これは僥倖~!(ぎょうこう)

涼しくて気持ちイイ寝具「空調寝具 快雲SOYO」のヒ・ミ・ツ!

 ちなみに、「空調寝具 快雲SOYO」って、これまでの空調寝具と、何が異なるのでしょうか? ……って、比較対象の空調寝具は、あまり見たことがないのですが。

 ここだけの話、「空調寝具 快雲SOYO」は、ざっくり説明すると、特筆すべき、注目すべき点が、割とたくさんあります。そのあたりをもうちょっと詳しく説明します。

「空調寝具 快雲SOYO」は、眠りのスタイルが自由自在!

 「空調寝具 快雲SOYO」は、直径12cmほどの筒状のモノが組み合わさっている、オシャレでプリティな寝具なので、様々なスタイルで、眠りたい人が、眠りたいためだけのスタイルで眠ることができます。例えば……。

① 掛け布団スタイル
② 足ラクスタイル
③ 王様スタイル
④ 首枕スタイル
⑤ ハンモックスタイル
⑥ 大の字スタイル
⑦ 首足枕スタイル
⑧ 抱き枕スタイル
⑨ 包まれ枕スタイル
⑩ 枕&抱き枕スタイル
⑪ うつ伏せスタイル

 などなど、エトセトラ、エトセトラ。

 ちなみに、筆者は普段、抱き枕スタイルで寝ないと気道の確保の関係上、呼吸がしずらいので、そういったスタイルにも対応しているのは有り難いですね!

 さらにオリジナルな眠りのスタイルを開発してSNSで発表すれば、もしかして人気者になれるかも! ただし本当に人気者になれるかどうかは保証しません。

「空調寝具 快雲SOYO」は、風を生み出すエアテクノロジーで温度と湿度の上昇を控える!

「空調寝具 快雲SOYO」は、オドロキの新技術である、風を生み出す「体感!エア テクノロジー」にて、温度と湿度の上昇を控えて、とっても眠りやすくなります(感じ方に、個人差はあります)。

 具体的にいうと、「空調寝具 快雲SOYO」の内部にある通気性と弾力性を「3Dエアファイバー」、および、ふんわりやわらかくて心地いい「ポリエステルわた」と……。

 通気性でムレを逃がす「メッシュ生地」と、パルプを原料とした素材でフィット感があり、シルクのような光沢があり、保水、吸水性が高い「テンセル素材」を組み合わせ、さらにさらさらタッチの「表生地」と風を生み出す足下ファンで、夏はなんとなく涼しく、冬は掛け布団をかけるだけで割りと暖かく、ほっこり快適に眠れます。これはスゴイ!(夏場はエアコンとの併用が前提です)

「空調寝具 快雲SOYO」の、快適になるメカニズムとは?

「空調寝具 快雲SOYO」の快適になるメカニズムとは、ホントは誰にもナイショにして欲しいのですが、寝具内に、なんと毎分3000L(ペットボトル1500本分)の風が流れることで、熱を排出してくれます。

 その結果、普段は寝具にべっちょりと付いている貴兄の汗や油などの様々な汁がベトつきにくくなり、その結果、快適な寝心地へといざないます。

 本体の中を風が流れることで、温度は5分でマイナス2度、湿度は5分でマイナス15%まで下がる……といった測定結果も出ているようです。

「空調寝具 快雲SOYO」は、USB対応ACアダプターつきで、モバイルバッテリーを用意すれば、コードレスにもなる!

「空調寝具 快雲SOYO」は、USB対応ACアダプターつきで、モバイルバッテリーを用意すれば、何と! コードレスにもなるという優れものです(ただし、モバイルバッテリーは、自分で用意してください)。

 ということはつまり、アウトドアだけでなく、外出先でコンセントがないような場所でも利用可能! ……ということを意味しています。コードレスで使えば、さらに自由でアクロバティックな体位で寝ることも可能になります。期待で快雲SOYOが風で膨らみますね!

「空調寝具 快雲SOYO」は、ファンを取り外して、カバーの洗濯もオッケー!

「空調寝具 快雲SOYO」は、ファンを取り外して、カバーの洗濯が可能です。実は、この手の商品は汚れても洗濯ができないようなシロモノも結構あるので、それができるということは、実は結構有り難いことなのです。

 いつでも清潔に、キレイキレイちゃんに、「空調寝具 快雲SOYO」を使えます。

 ほかにも、風量を、高、中、低の三段階に調節ができたり、6時間でストップする自動タイマーがついていたりと、至れりつくせりの機能がぜ~んぶ内蔵されているので、思わずそよ風を生み出して、温度と湿度を下げたくなってきます。

「空調寝具 快雲SOYO」の仕様は以下の通りです。

サイズ:(約) W100×L190×H12cm
重量:2.5kg
電源:AC 100V 50/60Hz
定格消費電力:2.6W
付属品:ACアダプター、コントローラー、ゴムバンド
タイマー:約6時間自動オフ
プログラム:3段階(高・中・低)
(夏場はエアコンとの併用が前提です)

 ……と、ここまでの説明を見ていた限りでは、果たしてこの「空調寝具 快雲SOYO」は、残暑厳しいこの時期にちゃんと涼しく眠れるようにしてくれるのでしょうか。冬は暖かく寝れるのでしょうか。

 本当は、全然、暑苦しくて、ずぇんずぇん快適になんか眠れないんじゃあないだろうか(←ATEX社「オイ!」)と、心配になってしまうのは、致し方ない所です。

 というワケでこのたび筆者は、なんとなく涼しくてチョ~快適♡雲の上にいるような寝心地で風を感じるハイテク寝具「快雲SOYO」を、試用してみる事と致しましたので、早速、開封の儀です!(夏場はエアコンとの併用が前提です)。

ハイテク寝具「快雲SOYO」を試用してみました!

 今回試用する、雲の上にいるような寝心地で風を感じるハイテク寝具「快雲SOYO」です。確かに誰が見ても、雲の上にいるような寝心地で風を感じそうなパッケージングの画像が印刷されています。期待のあまり、急激に温度と湿度が下がりそうです。

 早速、本体を取り出してみました。大型ファンが2基内蔵されております。このファンで空気を取込み風が流れ、快適な寝心地を構築してくれるのです。しかしデザインが特徴的ですね! 見た目が、やっぱり鳥居みゆきっぽいのはご愛敬♡

 それほど組み立ては難しくないというか、ほぼ組み立てるところは無いのですが、必ず説明書には目を通して、せめて電源の入れ方くらいは覚えておきましょう。

 準備完了~!

 おやすみなさい……。Zzz……。あぁ、なんか風が通ってる……(以降、爆睡)

実際の試用動画がコチラ!▼

なんとなく涼しくてチョ~快適♥雲の上にいるような寝心地で風を感じるハイテク寝具「快雲SOYO」

 なんとなく涼しくてチョ~快適♥雲の上にいるような寝心地で風を感じるハイテク寝具「快雲SOYO」。

 これでもう、暑苦しい夜からは、おさらばだ、SOYO(そうよ)! 編集部・ATEX社「イマイチ!」

 じゃあ……ね……(フェードアウト)……。……。ZZZ。

※夏場はエアコンとの併用が前提です。
※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。御注意下さい。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用においては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、御自身で御判断いただきますようお願い致します。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
Amazonランキング17万位!印税55円を達成した、ユカイなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中!→https://amzn.to/2XxEJQS
2020年3月26日(木)J-WAVE 「STEP ONE」の「LIFE IN SMART」に生出演しました!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。