人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

貯めているポイントサービスランキング、3位Tポイント、2位dポイント、1位は?

2020.09.05

Tポイントにdポイント、PontaポイントにPayPayボーナスなどなど……もはや、飽和状態なのではないかと思うほど林立している各種ポイントサービス。ポイントカードで財布がパンパンになったり、あるいは、レジの前でたくさんあるポイントカードの中からその店舗で利用できる1枚を出すのに手間取ったりした経験、あなたにもあるのではないだろうか?

そんな、ポイントサービスにまつわる活動、略して「ポイ活」に関する意識調査がこのほど、全国20代~60代の500人を対象として実施されたので、その結果を紹介していきたい。

なお本調査は、クレジットカードや電子決済等のお金に関する情報メディア「まねーぶ」により行われている。

貯めているポイントサービスは、1位「楽天ポイント」、2位「dポイント」、3位「Tポイント」

全国20代~60代のポイ活ユーザー500人に実態調査を行い、メインで貯めているポイントサービスについては、1位「楽天ポイント」179人、2位「dポイント」76人、3位「Tポイント」38人という結果だった。

トップの「楽天ポイント」は2位と倍以上の差をつけて突出し、人気を集めている。

また、共通ポイント以外にも「モッピー」や「ハピタス」といった、ポイントサイト・モニタサイトもランクインしており、ポイ活需要と共にサービスも増えていることが伺える。

■八木陽子氏 考察

人気ポイントサービスは、日常生活の中でポイントが貯めやすく、還元率が高いものが選択されている傾向が分かりますね。

堂々1位の楽天ポイントですが、楽天カードは普段の買い物での使用でも還元されますが、楽天市場での買い物で還元率が上がり、また楽天Edy、楽天ペイ等でもポイントが貯まるため、楽天関連のサービスを使用している人にとって貯めやすいでしょう。

2位のdポイントは、携帯電話のドコモのユーザーだけでなく、コンビニ、レストランなどでも使用やすいサービスです。また、ランクインしたポイントサイトは、還元率に加えて比較的運用実績が長く、安心して使えるサービスが多いです。

ポイ活歴は7割以上が「1年以上」、ひと月あたり貯めたポイント数は「平均値2,175ポイント」

ポイ活歴については、「1年以上~3年未満」が31.0%で最も多く、次いで「5年以上」といったベテランが27.6%と続き、全体の7割以上が1年以上と継続している姿勢が見てとれる。

ひと月あたりに貯めたポイント数について平均と最大それぞれ伺ったところ、平均では「1,000~2,999ポイント」が40.0%と最も多く、平均値2,175ポイントでした。10,000ポイント以上は4.2%と僅かでしたが、月平均50,000ポイントを獲得しているという人もみられた。

最大ポイント数では「1,000~4,999ポイント」が41.4%と最も多く、次いで「5,000~9,999」20.6%と続き、平均値10,098ポイントだった。ひと月最大250,000ポイントを獲得したという人もいることから、ポイ活をする人とって夢と希望が持てる結果といえる。

■八木陽子氏 考察

ポイ活歴3年以上が44.2%と過半数近くおり、続けている方が増加しています。またここ数年、メディアでもポイ活の特集が紹介されるようになったので、これからポイ活を始める人や始めたばかりの人にとって有益な情報が入手しやすくなりました。

そして、ひと月あたりに貯めたポイント数も「平均1,000~2,999ポイント」の回答が多いように、少額をコツコツ取り組み継続すること。自分にあった手軽にできるポイ活を見つけて続けるのが貯まる秘訣かもしれません。

ポイントを貯める方法、1位「アンケートに答える」、2位「ポイントサイト経由で購入」

ポイントを貯める方法については、1位「アンケートに答える」338人、2位「ポイントサイト経由で購入する」248人、3位「ポイント特日(〇倍デー)を利用する」245人となり、回答者のおよそ半数が行っている、言わば定番の方法であることが明らかになった。

以降、4位「利用カードや店を限定・集中する」200人、5位「電子マネーとクレジットカードを組み合わせる」162人と続いた。

上位のポイントを貯める方法について、本調査で寄せられたポイ活ユーザーの声を紹介していく。

【1位:アンケートに答える】

・ポイントサイトからアンケートに答えてポイントを貯める。たまにモニター募集があり、採用されるとポイントがたくさんもらえる。(40代女性 楽天ポイント/ポイ活歴1年以上~3年未満)
・モッピーの簡単なアンケートを答えてポイントを貯めていますが、いろんなポイントサイトを使ってきた中でモッピーはアンケートのポイント数が多い印象があります。(20代男性 モッピー/ポイ活歴半年以上~1年未満)

【2位:ポイントサイト経由で購入する】

・月に何回かネット通販を利用するので、その際は必ずポイントタウンを経由してから購入します。また、旅行の際もポイントタウンから予約をしています。(30代女性 ポイントタウン/ポイ活歴3年以上~5年未満)
・いつも使っている化粧品をハピタス経由で購入している。6%のポイントが付き、店頭で買うよりお買い得。お中元やお歳暮などのギフトもポイントサイト経由で購入しダブルでポイントを獲得している。(30代女性 ハピタス/ポイ活歴1年以上~3年未満)

【3位:ポイント特日(〇倍デー)を利用する】

・楽天PointClubや楽天カードアプリを活用し、期間限定のキャンペーンにエントリーするとポイント獲得数が全然違う。(30代男性 楽天ポイント/ポイ活歴5年以上)
・効率的にポイントを貯めるにはキャンペーン対象日にいっぺんに物を買うことです。普段と10%以上付与率が違うこともあるので、急ぎでないものはポイント倍率の良い日に大量購入しています。(30代男性 PayPayボーナス/半年以上~1年未満)

【4位:利用カードや店を限定・集中する】

・公共料金や生命保険などの固定費の支払いは楽天カードに集約、また普段の買い物でもクレジット決済可能なものは楽天カードを使用しています。(30代男性 楽天ポイント/ポイ活歴5年以上)
・携帯やクレジットカードはTポイントが貯まる会社に限定しています。コンビニも必ずTポイントが貯まる所しか行きませんし、通販もYahoo!ショッピングを利用しています。(20代女性 Tポイント/ポイ活歴3年以上~5年未満)

【5位:電子マネーとクレジットカードを組み合わせる】

・街での買い物はPayPayを利用し、楽天カード引き落としにしてポイント2重取りをしている。(40代女性 楽天ポイント/ポイ活歴1年以上~3年未満)
・イオンカードからWAONにチャージをして、ときめきポイントを貯めています。貯めたポイントはWAONに交換し、イオンのポイント5倍デーの毎週日曜日に集中して買い物をしています。(50代男性 WAONポイント/ポイ活歴5年以上)

■八木陽子氏 考察

ポイ活は、主に、①買い物、②ポイントサイトの利用、③アンケートや入会などの報酬でもらうといった3つになります。

まずは自分の普段の生活や必要な買い物から、どの店でどの決済手段を使って買うと良いか、どの時間でポイ活ができるかを具体的に考えてみましょう。

またポイントサイトに登録する際には、安全性の確認もしてください。利用するポイントサイトの運営会社情報は必ずチェックしましょう。そして、申し込みの際の個人情報の取り扱い、貯めたポイントの換金・交換方法などは、始める前に確認すること。高額にならないと換金・交換できないようなサイトには注意が必要です。

ポイントの利用・交換先、1位「買い物時に利用」、2位「電子マネーに交換」

貯めたポイントの利用先・交換先については、1位「買い物時に代金として利用」362人、2位「電子マネーに交換」114人、3位「キャッシュバック(現金化)」110人となり、特定の商品やサービスに交換するよりも、日常的な買い物での利用やお金に換える人が多い結果となった。

■八木陽子氏 考察

貯まったポイントはそのまま買い物に使うのが一番人気で、次に電子マネーや現金に換金する方法も根強い人気があります。

しかし、すぐに使う必要がない方におすすめしたいのは、ポイント投資。貯まったポイントをさらに増やす方法です。もともと生活費のあてにしていなかったポイントが投資でさらに増えるとしたら、一石二鳥にも三鳥にもなるはずです。少額から始めてみましょう。

みんなのポイ活エピソード「嬉しかったこと」や「恥ずかしかったこと」

最後に、本調査で寄せられた、ポイ活ユーザーの声を紹介していく。あなたが共感を覚えるエピソードはあるだろうか?

【HAPPYエピソード(嬉しかったこと・楽しかったこと)】

・生活費をカード払いにしているだけですが、いつの間にか結構貯まっている。年末に交換すると決めているので、お年玉をもらえているようでうれしい。(40代女性 ときめきポイント/ポイ活歴5年以上)
・ポイ活するとお金の有難さが身に染みてわかるようになるので、滅多なことがない限り浪費しなくなり貯蓄体質になりました。(40代男性 楽天ポイント/ポイ活歴5年以上)
・毎日の通勤時間などスキマ時間にコツコツとアンケートに回答するだけでポイントが貯まり、それを電子マネーなどに交換できるのは、お小遣いの足しになってうれしいです。(30代男性 Amazonポイント/ポイ活歴1年以上~3年未満)
・まだポイ活が認知されていない頃は、コツコツポイントを貯めているとケチくさくお金がない人だと思われそうだと思っていましたが、今は堂々とできるからうれしい。(30代女性 楽天ポイント/ポイ活歴5年以上)
・毎日できるくじは「はずれ」が多く、当たっても1ポイントである。初めて100ポイントが当たった時は興奮して思わず記念に画面をスクリーンショットした。(40代女性 dポイント/ポイ活歴半年未満)

【BADエピソード(嫌だったこと・恥ずかしかったこと)】

・結構一生懸命ためてきたマイルの有効期限に気付かず、気付いた時には消えていた・・・。(翌日に気付きました)せっかく貯めた2万円分ものマイルを無駄にしてしまったのが、とてもショックでした。(40代女性 ANAマイル/ポイ活歴5年以上)
・いつも使うコンビニでは現金は一切使わず、いつもポイント支払いしかしないので「この人貧乏だな」と思われていそうで恥ずかしい。(30代女性 dポイント/ポイ活歴半年以上~1年未満)
・ちまちま1ポイントずつ貯める作業が時々嫌になる。しかし、やらないと後悔するような気がして嫌な気持ちに鞭を打ちながらポイ活している。(40代女性 楽天ポイント/ポイ活歴5年以上)
・ローソンで楽天チェックというアプリを開くとくじが引けるのですが、買い物しないのにポイントだけもらいに行くときはなんとなく気まずい雰囲気を感じます。(50代男性 楽天ポイント/ポイ活歴5年以上)
・ポイントで買い物をしようと財布を持たずにお店に行ったものの、ポイントが使えなかったときは恥ずかしかったです。(30代男性 モッピー/ポイ活歴3年以上~5年未満)

■八木陽子氏 考察

ポイ活をしていると、意識して効率の良い買い物ができるようになり、今回のエピソードにもあるように、無駄な支出が減り貯蓄体質になることがあります。ポイ活で家計を見直すきっかけになるとよいですね。

また、ポイ活を継続するにあたって目標を立ててみましょう。お金も漠然と「貯めたい」という人よりも、「〇月〇日までに○○円貯める」と具体性のあるほうが貯まるスピードが違います。どこかに公表するわけではないので恥ずかしがることはなく、小さい目標でも構わないのでぜひ立ててみましょう。

<調査概要>
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年8月3日~2020年8月11日
調査対象:全国20代~60代ポイ活ユーザー500人
調査監修:イー・カンパニー代表 八木陽子

※調査結果は小数点第2位以下を四捨五入しているため、合計値は必ずしも100とはならない。
※調査資料は調査期間時点における回答結果に基づいて作成されたものだが、情報の正確性・完全性を保証するものではない。

出典元:株式会社GV
https://www.money-book.jp/company/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。