小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

強烈な臭いだけど美味しい!滋賀の郷土料理「鮒寿司」の魅力と上手な食べ方

2020.09.05

「臭すぎる」「耐えられない」「トラウマになった」など、酷い言われようの発酵食品がある。滋賀県の郷土料理“鮒寿司”だ。

罰ゲームに用いられることもあると聞き、滋賀県出身の筆者はとても悲しい。

たしかにファースト・インパクトは強烈かもしれないが、一度においに慣れてしまえば、鮒寿司ほど美味しい料理はないと思う。

そこで今回は、子どもの頃から鮒寿司を食べてきた筆者が、鮒寿司の奥深い魅力とオススメの食べ方をご紹介する。

奈良時代から珍重されてきた滋養強壮食品“鮒寿司”

鮒寿司は、鮒と炊いた米と塩を長期間漬け込んで発酵させた、“なれ寿司”の一種。主に滋賀県の琵琶湖でとれた二ゴロブナを材料としている。

二ゴロブナを丸ごと発酵させているため、カルシウムや乳酸菌、タンパク質、ビタミンB群などの栄養素が豊富だ(骨は発酵する過程で柔らかくなっている)。

鮒寿司の歴史はとても古く、奈良時代の木簡に「鮒鮨」の名前が確認されている。さらに、平安時代の法令集『延喜式』にも、“近江(滋賀県)から宮中に鮒寿司が貢納されていた”という記述がある。

江戸時代の俳人・与謝蕪村も、「鮒ずしや 彦根の城に 雲かかる」という俳句を残している。

冷蔵庫も電車もトラックもない時代、貴重な栄養源だった魚を長期間美味しく味わえることから、かなり重宝されていたようだ。

滋賀県では、古くから結婚式・出産祝いなどの“ハレの日”の料理として食されてきた鮒寿司。

お祝い事以外にも、病中・妊娠中・肉体疲労時などの滋養強壮食品としても食されてきた。

つまり、“普段はなかなか食べられない、とっておきのご馳走”のような位置づけなのだ。

魚独特の生臭さを含む強烈な発酵臭、その後に続く強烈な旨み

「鮒寿司が苦手」と言う人は、おそらくその“におい”が苦手なのだと思う。最初に嗅ぐにおいのインパクトが凄すぎて、その後に口に含んでも、じっくり味わう心の余裕を持てないのではないだろうか。

しかし魚独特の生臭い発酵臭にさえ慣れてしまえば、他の食品ではなかなか味わえないような、力強く深い旨みを堪能できる。

鮒寿司の味は、強い酸味と程よい塩辛さが特徴。食感は、とても柔らかい。そして噛めば噛むほど、熟成された鮒の旨みがじわじわと口の中に広がっていく。

筆者などは食べ慣れているので口に放り込んだ瞬間に「美味しいなァ」と思うが、初心者の方は“鮒寿司の本当の美味しさ”を実感するまでに、少し時間がかかるかもしれない。

なので、最初は「ウッ」と思ったとしても、めげずに噛み続けてみて欲しい。きっと新たな快楽の境地にたどり着くことができるはずだ。

お湯を注ぐだけで簡単アレンジ!鮒寿司茶漬け、鮒寿司汁がオススメ

鮒寿司は日本酒等のおつまみとしてそのまま食べてもおいしいが、お湯を注ぐだけで完成する簡単アレンジもオススメだ。

一つ目は、ご飯の上にのせてお湯(お茶)を注ぐだけの、“鮒寿司茶漬け”。お好みで、海苔や青ネギ、わさびを加えても。

鮒寿司の強い酸味と塩味がお湯とご飯で中和され、爽やかな食事メニューに変身。

こちらも鮒寿司にお湯を注ぐだけの、即席お吸い物。鮒寿司そのものが旨みたっぷりなので、出汁や調味料は不要だ。

筆者は、夏バテの時や、胃腸が弱っている時などに、時々食べている。

鮒寿司は通信販売で購入するのが手っ取り早い

滋賀県内では、鮒寿司専門店やスーパーなど、いたるところで鮒寿司を購入できる。

県外で鮒寿司を入手したい場合には、やはり通信販売が一番手っ取り早いだろう。

あゆの店きむら』『鮒味(ふなちか)』『琵琶近江商店』『魚治(うおじ)』など専門店が運営するオンラインショップでは、全国への発送に対応している。その他、楽天市場でも鮒寿司が購入可能だ。

鮒寿司は、作る人(会社)によって味やにおいが微妙に異なる。お気に入りの味にめぐり合うまで、複数のメーカーのものをぜひ試してみてほしい。

参考
https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/shigotosangyou/suisan/18690.html
http://www.funachika.com/?mode=f2
http://muraisuisan.com/history/
https://www.hikoneshi.com/jp/information/articles/2906

文/吉野潤子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。