人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2013年に発売された「iPhone 5s」の中古が今でも人気の理由

2020.09.05

2013年9月11日に、A7チップを搭載した「iPhone 5s」が発表された。

NTTドコモが初めて扱うiPhoneとして記憶に残る一台となったが、残念ながら2019年に発表された「iOS 13」には対応せず、もはや過去のスマホとなってしまった感がある。

しかし、2020年4月15日に発表された、第2世代の「iPhone SE」が「iPhone 8」をベースにしたことで、やや大型化。コンパクトなiPhoneが欲しいユーザーにとって、初代「iPhone SE」のベースになったiPhone 5sの存在は再考に値するかもしれない。

「iPhone 5s」の中古

ここで改めて、iPhone 5sとiPhone SE(初代/第2世代)のサイズを比較してみよう。

<iPhone 5s>

・高さ123.8mm×幅58.6mm×厚さ7.6mm
・重量:112g
・画面サイズ:4インチ(1136×640ピクセル/326ppi)

<iPhone SE(初代)>

・高さ123.8mm×幅58.6mm×厚さ7.6mm
・重量:113g
・画面サイズ:4インチ(1136×640ピクセル/326ppi)

<iPhone SE(第2世代)>

・高さ138.4mm×幅67.3mm×厚さ7.3mm
・重量:148g
・画面サイズ:4.7インチ(1334×750ピクセル/326ppi)

現代のハイエンドスマホの多くが画面サイズ6.5インチオーバー、横幅80mm弱、重量が200g前後になっていることを考えると、iPhone 5sと初代iPhone SEのコンパクトさは際立つ。

しかし、iPhone 5sと初代iPhone SEがほぼ同じサイズなのに対して、第2世代のiPhone SEがやや大型化しているのもわかるはずだ。

iOS 13に対応しなかったものの、2020年7月15日にiOS 12.4.8アップデートがリリースされていることを踏まえつつ、すでに「完全に現役のiPhone」とは言い難くなってしまったiPhone 5sではあるが、まだ使い途はありそうだ。

それではいよいよ、iPhone 5sの中古価格をチェックしていこう。ここでは大手中古スマホ販売店の、2020年8月時点での掲載サイトを参考にしている。中古は個体のコンディションや需給により相場が大きく変動するので、あくまで参考としてお伝えしていく。

ちなみにiPhone 5sは、容量が16GB、32GB、64GBの3種類、カラーはスペースグレイ、ゴールド、シルバーの3種類から選べた。

「iPhone 5s」の中古価格をSIMフリー版でチェック

iPhone 5sのSIMフリー版は、32GBゴールドの7980円から、64GBゴールドの1万980円まで。3点が掲載されていた。

「iPhone 5s」の中古価格をドコモ版でチェック

iPhone 5sのドコモ版は、16GBスペースグレイの3980円から、64GBシルバーの9400円まで。32点が掲載されていた。

「iPhone 5s」の中古価格をau版でチェック

iPhone 5sのau版は、16GBゴールドの5080円から64GBゴールドの7980円まで。4点が掲載されていた。

「iPhone 5s」の中古価格をソフトバンク版でチェック

iPhone 5sのソフトバンク版は、16GBシルバーの2980円から64GBスペースグレイの5980円まで。3点が掲載されていた。

「iPhone 5s」の中古の買取

とはいえ、iOS 13、そして今後の新iOSに対応しないiPhone 5sを、泣く泣く手放す人もいるはず。そこで参考として買取価格もチェックしてみた。

「iPhone 5s」の中古の買取相場

では、具体的に買取相場を見てみよう。こちらも大手中古スマホ販売店のインターネット上での買取価格を参考にしている。買取価格は、箱や同梱物の有り無し、コンディションなどで大きく変動するので、良品の一般的な相場としてあくまで参考程度、目安になればと思う。

国内SIMフリー版

16GB各色:6000円
32GB各色:7000円
64GB各色:8000円

ドコモ版/au版/ソフトバンク版

16GB各色:2000円
32GB各色:3000円
64GB各色:4000円

「iPhone SE」の中古価格はどうなっているの?

参考までに、iPhone SEの中古価格を最後にご紹介する。こちらも大手中古スマホ販売店のサイト掲載を参考にしている。

「iPhone SE(初代)」の中古価格

iPhone SEの初代の中古価格は、Y!mobile版シルバー32GBの6800円から、SIMフリー版ゴールド128GBの2万2980円となっている。

「iPhone SE(第2世代)」の中古価格

iPhone SEの第2世代中古価格は、ソフトバンク版ホワイト64GBの4万1800円から、SIMフリー版各色・未使用で6万2980円/中古5万9800円となっている。

※データは2020年8月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。