人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マイナポイント申し込み時にWAONを選ぶと最大7000円分のポイントがもらえるお得なキャンペーンを攻略する4つのポイント

2020.08.13

出典元:WAON

イオン系の電子マネー「WAON」が総務省のマイナポイント事業に参画しています。

「WAON」では、マイナポイントの申し込み時に「WAON」を選択すると、通常のマイナポイント上限5,000円相当に加えて、WAON特典として最大2,000円相当のWAONが付与されます。

通常のマイナポイントとあわせて最大合計7000円相当になります。

申し込み期間は2020年7月1日~2021年3月31日まで。

WAONマイナポイント申込アプリ、イオンのお店のマルチメディアコピー機、イオン店舗特設カウンターなどに設置のマイナポイント支援端末などから申し込みが可能です。

自治体の窓口に行かなくても店舗でマイナポイントの予約や申込みができます。

なお、マイナポイントおよびWAON特典の受取りは、10月末頃から随時開始予定です。

「WAON」のマイナポイントキャンペーン攻略ポイント4つ

同キャンペーンを活用する上でのポイントは以下の5つです。

1.対象となるチャージは9月から

WAONのマイナポイントの申し込みは7月から始まりますが、キャンペーンの対象となるチャージは9月以降になります。

申し込みをしたからと8月中にチャージをしても対象外になります。
(チャージ期間:2020年9月1日~2021年3月31日まで)

2.チャージの上限は20000円まで

WAONのマイナポイントに関連したキャンペーンの対象となるチャージの上限は20000円までであることに注意しましょう(還元率10%)。

上限を超えたチャージを行っても、マイナポイントに関連した還元はありません。

さらに、ポイントチャージ(ポイント→電子マネーへの交換)も対象外となります。

出典元:WAON

3.申し込み前のチャージは対象外

キャンペーンの対象期間内であっても、マイナポイントの申し込みをする前にチャージした分は対象外となります。

期間に気を付けるだけでなく、申し込みをした後にチャージをするよう気を付けましょう。

出典元:WAON

4.イオンカード(WAON機能付)、イオン銀行キャッシュ+デビット特典も対象

WAON(電子マネー)だけでなく、イオンカード(WAON機能付)、イオン銀行キャッシュ+デビット特典も同キャンペーンの対象となります。

ただし、WAONへのチャージを含むマイナポイント事業に参加する他の決済サービスへのクレジットチャージの利用など、対象外の支払いもあるので注意しましょう。

出典元:イオン銀行

5.人数分のWAONカードが必要

複数人で申し込む場合、1枚のマイナンバーカードに紐づけられるWAONカードは1枚となる点にも注意しましょう。

複数のマイナンバーカードで申し込む場合は、人数分のWAONカードが必要です。

参考:WAONマイナポイント事業概要

「WAON」のマイナポイント特典を攻略しよう

上記の攻略ポイントを押さえたうえで同特典を利用すれば、最大7000円相当分の獲得になります。

通常の5000円分に加えて2000円分の還元が受けられるのでお得です。

対象外にならないよう注意して賢く活用しましょう。

※データは2020年8月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/家計簿・家計管理アドバイザー あき
著書に「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」他 
2年で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。