人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自作のコロナバリアー持参で潜入!本厚木で見つけたコスパ最高のクラフトビール角打ち「N屋」

2020.08.09

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

オヤジナリティー ★★★
家計貢献度    ★★★
エルドラ度    ★★
コロナ対策度   

 酒場の話を書く前にちょっと別の話! まぁ毎度毎度のコロナ関連の話なんすが、8月早々、東京都が“お酒を提供する店へ時短営業の要請”をまたもいたしましたよ。

 いたしかたない話なのかもしんないけど、飲食店や関連業者にしてみりゃ、本当にたまんねェよバーローな話だよなァ。

 気合の入った感染防止対策してる店ほど頭きてる話だと思いますよ。ってのも、いくら店が頑張っても、問題のある客がいると、ど~しようもないもん。一番の問題は店より客だと思うよ、濃厚接触が売りの店じゃない居酒屋とかだったら。

 だっているもん大声でギャーギャーやってるグループ客!

 あれじゃあ対面の人の料理にバンバン飛沫が飛んでってさぁ、それでその飛沫が飛んだ料理喰ったりしてんだから、そりゃあ感染者も減らないよ。とにかく危険なのは対面の人の直接飛沫なんだからさ。

 まぁアクリル板を用意してる店もあるけど少ないでしょ、実際。ってことでワタクシ、今や複数人数で呑むことはほとんどないけど、いざというときの為に携帯用のアクリル板を自作して常に持ち歩くようにいたしました!

 A4サイズのクリアファイルに入る大きさに畳める……つまりだいたいのカバンにはスルッと入る大きさなんだけど、いざ広げると横45センチ×縦60センチの巨大な壁となり対面の人への飛沫を防止するという、命名『コロナバリアー・マーク4』である。

『マーク4』っていうのは、最初はもっと小さいヤツだったの。それが『マーク1』ね。それを『マーク2』『マーク3』と徐々に改良していって、今の大きさにまでなった、それが『マーク4』!

 ま、現状は呑み行くっつっても一人呑みばっかなんで、実際に『コロナバリアー』を使ったことがあるのは、高さがまだ半分だった『マーク2』だけなんだけど、その使った時の写真を載せとく!

 緊急事態宣言が解除されてから、この写真の時だけですよ。プライベードで複数人数で呑んだのって。複数っつっても二人だけどさ。

 あ、それと大事なこと書いておくけど、消毒スプレーも必ず一緒に持ち歩き、使い終わって片づける前にコロナバリアーは必ず消毒する。そうしないと意味ないんで。

 まぁこれが完全な対策になるとは思っちゃいないけど、コイツの副次的効果として、これが目の前に立ってると、

「あ~コロナには気をつけなきゃな~」

 って、呑んでる最中に常に自覚せざるをえないっていうのがある。すると自然と大声は自重するようになる。そういう抑止力が生まれる。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。