小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

カインズが仕掛ける新ビジネス、ナフコの知られざるヒット商品、急伸する2大ホームセンターの新戦略

2020.08.15

カインズが仕掛ける新ビジネスに注目

 ホームセンターを訪問した際に気づくかもしれないが、売り場のフロアはふたつに大別していることが多い。ひとつはプロやDIY愛好家に向けた資材・道工具の売り場。もうひとつは生活必需品、園芸用品、インテリア用品などを扱っている売り場だ。

「安定的な売り上げがあって事業の軸になっているのは、職人さんを対象とした資材売り場です。一般顧客向けの売り場は多彩な商品を扱っていますが、その品揃えだけでは他店との差別化が簡単には図れないという事実もあります」

 各チェーンともルーツに基づく得意ジャンルはあるものの、群雄割拠のホームセンター業界で、キラリと光る個性を発揮するのは簡単なことではない。こうした中、特にカインズの戦略は注目すべき点が多いと山田さんは続ける。

「カインズはプロ向けの資材館が充実していますが、7~8年前から、インテリア商品やライフスタイル関連のブランディングにも力を入れるようになりました。棚があれば、それに合わせた器や飾り物を展開するという具合に、IKEAや無印良品のようなインテリア商品をブランド展開します。また、オシャレなDIY工具として『Kumimoku』シリーズを展開するなど、プロや愛好家以外に向けた商品の開発にも積極的。今では木材を買う店というよりも、部屋を自分好みにアレンジできる店というイメージですね」

 では、ほかのホームセンターチェーンはどうだろうか。

「例えば、農業・園芸に強いコメリは店舗の規模こそ大きくはありませんが、ネット端末を活用して品揃えの充実を図っています。家具系に強いナフコはインテリアと雑貨を強化するなど、各チェーンとも工夫を凝らしています」

「Cainz PickUp」

カインズではネットで注文し、店舗で受け取れる「Cainz PickUp」サービスを開始。店内の受け取りロッカーや、カウンターで商品を確認したうえで購入できる点が新しい。

カインズアプリ

カインズのように多彩なアイテムを扱うホームセンターの一部では、商品検索や注文、在庫のチェックなどが可能なスマホアプリを用意。ポイントサービスと連携も広がっている。

ナフコ

ナフコ

家具やインテリア商材の展開にも注力!

九州地区の家具店であったが、1970年代にホームセンター事業へ参入。現在では関東や関西のほか、一部東北エリアにも出店する大規模チェーン店となった。シンプルでモダンな家具と雑貨を組み合わせたPB「TWO-ONE STYLE」を展開するなど、インテリア関連に強みを持つ。園芸やDIY工具に関するオリジナル商品も多彩だ。

おすすめのオリジナル商品

『防草できるリアル人工芝』1万3546円

『防草できるリアル人工芝』

軽量で柔らかく、敷くだけで簡単に施工できる。遮光率99.9%で雑草の発生を抑えるだけでなく、水はけも良好だ。1×5mのほかにも複数のサイズが選べる。

『固まる土 まさ太郎』915円

『固まる土 まさ太郎』

水をかけるだけでセメントのように固まる。雑草の発生を防ぐだけでなく、レンガと組み合わせてガーデニングにも使用可能だ。3袋で1㎡をカバーできる。

『充電式インパクトドライバー』9328円

『充電式インパクトドライバー』

ネジを締め付けたり緩めたりするのに重宝し、木材の穴あけにも活躍。モーター電圧14.4V、最大トルク約110Nmと、DIYには十分な性能を備えている。

売り上げランキング(旗艦店/2020年6月集計のもの)

【1】防草できるリアル人工芝
【2】固まる土まさ太郎
【3】充電式インパクトドライバー
【4】充電式ヘッジトリマー
【5】大型収納ボックス

ガーデニングやDIYに便利なオリジナル商品がランキングの上位を占める。植木を整えるヘッジトリマーも売れ筋だ。ランクインしている大型収納ボックスは踏み台や椅子としても使える便利アイテム。

[POINTカードの特徴]電子マネー機能付きカードが登場

入金してすぐに使える、便利な電子マネー機能付きのポイントカード「新ナデポカード」を用意。買い物100円につき、1ポイント(1円相当)が付与される。クレジットカード払いの場合は200円で1ポイントとなる。

会社データ

●売上高/2177億円(2019年度)
●全国店舗数/358店舗
●店舗数が多い都道府県/福岡県:75店舗、広島県:27店舗、山口県:27店舗、熊本県:27店舗

現在発売中のDIME最新号の大特集は「家ナカ オフィス改造計画」。夏休みの間にやっておきたい、家の中のプチ改造や整理・収納などのハウツーを実例を交えながら、徹底解説。また「食材宅配サービス徹底検証」「通勤で使える最新自転車カタログ」など、今、知りたい企画が盛りだくさん。また、もれなく付いてくる特別付録が話題。スマホを使って、肉眼で見えないものがはっきりと見える……そんな魔法のようなアイテム「90倍スマホ顕微鏡」は夏の自由研究にピッタリのスグレモノ。ぜひ、お近くの書店、オンライン書店でお買い求めください。

<ご購入はコチラ>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B08C7KRMKJ/
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/16379536/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1220288214
※電子版には付録は同梱されません。

取材・文/村田尚之

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。