人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「家に戻れる猫」と「戻れない猫」の違い

2020.07.24

猫にだって「帰巣本能」はある!

犬には強い帰巣本能があるといわれ、映画『名犬ラッシー』が、北アメリカ大陸を横断して飼い主の元に戻ったコリー犬の実話に基づいていることは、あまりにも有名です。

でも猫はどうでしょう。SNSで時々、「3か月前に脱走したうちの◎◎が昨日、ひょっこり戻ってきました!(涙)」というような「家出猫の帰還」報告を見かけるので、猫にだって帰巣本能がありそう。というわけで、調べてみました。

島根県から山口県まで、歩いて戻った猫もいる

日本には古くから、長旅に出て戻ってきた猫の逸話が多く残されています。それらの多くは言い伝えで信頼性は高くないのでが、はっきりしたデータとして残っているエピソードを集めたのが『猫の歴史と奇話』(平岩米吉著/築地書館)という本。

例えば昭和32年9月24日に山口県吉敷郡から島根県松江市に輸送された6匹の猫のうち、最も利口だったクロが、箱を開けた瞬間に逃亡してしまった事件。クロは2週間後の10月9日にボロボロの姿で家に戻り、一番仲の良かった子供の安二郎くん(10歳)の布団に、ゴロゴロ喉を鳴らしながらもぐりこんだそうです。脱走した場所と元の家は、鉄道の距離だけでも267kmあり、著者の平岩さんは、1日20km近く歩いたのでは、と推測しています。

帰巣本能の正体は「体内時計」?「体内磁石」?

有名な動物学者であるマイケル・W. フォックス博士は、伝書鳩が太陽を利用して家路を見つけるように、猫にも太陽の位置で時間を感知する体内時計があるとしています。そして、家から離れれば離れるほど、体内時計と太陽にズレができるため、そのズレから元の家の方角が「生理的に」わかるのでは、と推測しています。

動物学者のデズモンド・モリス博士は、著書『キャット・ウォッチング』の中で、多くの進路決定実験から、「猫は視覚的な手掛かりなしに家路をたどれる」と断言しています。その理由は、人間を含めた多くの種が地球の磁場に対して鋭い感受性(体内磁石)を持っていること。その証拠に、進路を決めようとしている動物に強力な磁石をとりつけると、帰巣本能が乱れるそうです。帰巣本能は、動物の組織内に本来ある鉄の微粒子が重大なカギをにぎっているらしい、とのことですが、まだわかっていないことが多いとか…。

脱走して家に戻れない猫は「快適な場所」にとどまりがち

一方で、犬に比べて猫が、近い距離でも家に戻れないことが多いのも事実。その理由に対して「ネコは何を思って顔を洗うのか」という本で、著者の沼田朗(ほがら)氏は、「ネコは常に、より快適な手段を選ぶ」という本能のためではないか、と推測しています。

猫は自分の縄張りを地図のように頭の中に記憶しており、その「猫地図」によって行動しています。その「猫地図」の範囲内なら、しっかりルートを記憶して移動できますが、知らない場所に迷い込んでしまった場合、元の記憶している「猫地図」の場所に戻ろうとする猫と、新しい「猫地図」を作ろうとする猫がいるというのです。

猫は、「自分にとってより快適な状況」を常に選びます。そのため元の「猫地図」に戻るのがあまりに苦しい時に、新しい「猫地図」に快適な場所を見つけると、そこに居ついてしまうことが多いというのです。これは多くの猫を飼っていた沼田さんが、道に迷って彷徨っている猫を保護したところ、そのまま家に居つくことが多かったという体験からの推論です。

ということは、迷い猫に安易にえさをあげるのは、帰巣本能を邪魔することになるのかもしれないので、やめたほうがいいのかも(とはいえ、お腹を空かせている迷い猫を見て何もしないなんて、できないですよね…)。

室内飼いの猫が脱走した場合

ちなみに、産まれてすぐから室内飼いで育っている現代の飼い猫は、そもそも外に「猫地図」を持たないので、帰巣本能はごく弱くなっているといわれます。ですから、猫がうっかり外に出てしまった場合も、数日は家の近くに隠れているといわれ、「できるだけ早急に」「家の近くを」「徹底的に」探すのが重要ポイントといわれているんですね。

文/桑原恵美子(PETomorrow編集部)

参考資料/「キャット・ウォッチング~ネコ好きのための動物行動学~」(デズモンド・モリス著・羽田節子訳/平凡社)「猫の歴史と奇話」(平岩米吉著/築地書館)「ネコは何を思って顔を洗うのか~キャット不思議ウォッチング~」(沼田朗著/PHP文庫)

構成/inox.

犬猫の知って得する雑学、爆笑動画、感動記事は「PETomorrow」で配信中。

https://petomorrow.jp
新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。