小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

旬はいつ?甲府、勝沼、笛吹、南アルプス、ぶどう狩りを楽しめる山梨県のおすすめ農園9選

2020.09.05

山梨県には、ぶどう狩りを楽しむことができる農園が数多くあります。その中からおすすめの農園を地域別に紹介します。また、ぶどう狩りの時期やおいしいぶどうの見分け方・服装・持ち物についても紹介するので、参考にしてぶどう狩りを満喫しましょう。

山梨県にぶどう狩りに行こう

山梨県でぶどう狩りを楽しむには、最適な時期やおいしいぶどうの見分け方を知ることが大切です。それらのポイントと、服装や持ち物などについても紹介します。

8月から10月ごろが旬の時期

ぶどうの品種は多いですが、ざっくりと分けると、『巨峰』のように皮が黒いタイプ、『甲斐路』のように赤いタイプ、『マスカット』のように緑のタイプがあります。いずれのタイプも8~10月ごろが旬のため、その時期は多くの農園でぶどう狩りを楽しむことができます。

ただし、特定の品種を狙うなら、旬の時期を調べてから行くのがおすすめです。『デラウェア』のように旬の時期が6~8月とズレている品種もあるためです。また、『ピオーネ』や『甲州』のように、旬の時期が1カ月半程度しかない品種もあるので、ぶどう狩りの時期を逃さないようにしましょう。

おいしいぶどうの見分け方

おいしいぶどうの特徴についても知っておきましょう。ぶどうは根元から徐々に熟していくため、先端の実まで色づいていて張りのある物が甘いぶどうです。

ぶどうの実には、『ブルーム』と呼ばれる白い粉が付いていることがあります。これは汚れではなく、甘いぶどうのサインです。茎が太く、程よく日光が当たっているぶどうも、甘い可能性が高いでしょう。 

服装と持ち物をチェック

ぶどう狩りは農園で行いますので、動きやすいパンツスタイルと歩きやすいスニーカーが基本です。果汁などで汚れる可能性も考えて、汚れが目立ちにくい色の服を選びます。

屋外で長時間過ごすため、熱中症対策に飲み物を持っていくと安心です。帽子や日焼け止めなどの紫外線対策グッズも忘れないようにしましょう。また、農園は虫が多いため、虫よけグッズも役に立ちます。

その他にも、持ち帰り用のクーラーボックスや保冷バッグ、ウェットティッシュ・レジャーシート・ビニール袋などがあると便利です。

農園によっては、新型コロナウイルス対策のために、マスクの着用を義務付けている所もあります。マスク着用が義務ではなくても、リスクを少しでも減らすためにマスク着用し、『三密』を避けるように心掛けましょう。

甲府、昇仙峡エリアのぶどう狩り農園

甲府や昇仙峡エリアにある、ぶどう狩りにおすすめの農園を紹介しましょう。珍しいぶどうを栽培している農園や、バーベキューもできる農園、老舗の観光農園などがあります。

希少種のぶどうが多数 ぶどうの早川園

広大な敷地の『ぶどうの早川園』では、世界中から厳選したおいしいぶどうを40種類以上栽培しています。希少種のぶどうを食べ比べできる『世界のぶどう味めぐりコース』が人気です。

スタッフが同行し説明やアドバイスをしてくれるので、それぞれのぶどうについて学びながらぶどう狩りを楽しむことができます。また、お弁当など食べ物の持ち込みも可能なため、自然豊かな農園でゆっくりくつろげるのも魅力です。

施設名:ぶどうの早川園
住所:山梨県甲府市善光寺2-4-15
電話番号:055-233-5495
公式HP

甲斐乙女が味わえる 遊覧ぶどう愛宕園

『遊覧ぶどう愛宕園』は、小高い場所にあるため、富士山を眺めながらぶどう狩りを楽しむことができます。20種類以上のぶどうを栽培しており、新しい品種の栽培にも力を入れています。おすすめは、この農園でしか味わえない『甲斐乙女』です。

低料金の『入園試食コース』もあり、実際に味見をしてから選べるのも、うれしいポイントでしょう。園内ではバーベキューもできるため、ぶどう狩りとバーベキューの両方を楽しむのもよいではないでしょうか?

施設名:遊覧ぶどう愛宕園
住所:山梨県甲府市愛宕町266-2
電話番号:055-254-0125
公式HPなし

老舗の観光農園 戸沢遊覧ぶどう園

『戸沢遊覧ぶどう園』は30年前からぶどうを作り続けている老舗の農園です。園内では、巨峰やデラウェアなどさまざまな種類のぶどうを栽培しています。甲州ぶどうなどのぶどう狩りができますが、ぶどう狩りは問い合わせにより受け付けています。事前に電話で問い合わせて予約をしましょう。

ぶどうだけでなく、新鮮なぶどうを使ったぶどうジュース・ワイン・お菓子なども販売しており好評です。

施設名:戸沢遊覧ぶどう園
住所:山梨県甲府市向町506-1
電話番号:055-232-3584
公式HPなし

勝沼エリアのぶどう狩り農園

勝沼エリアには、充実した食べ放題プランのある農園や、有機栽培のぶどうを収穫できる農園もあります。勝沼エリアでぶどう狩りのおすすめの農園を紹介します。

食べ放題プランが人気 あすなろ園

『あすなろ園』は、食べ放題プランが人気で、子供から大人まで楽しく過ごせる農園です。食べ放題プランは、デラウェア・ベリーA・甲州のいずれか1種類が食べ放題になるプランや巨峰の食べ放題とぶどうジュースの飲み放題がセットになったプランなどがあります。

世界のぶどうとフルーツのバイキングを味わえる、お得なプランもあります。10種類以上のぶどうとナシ・モモ・スモモ・プルーンなど旬のフルーツが食べ放題で、ジュースも飲み放題になっています。

施設名:あすなろ園
住所:山梨県甲州市勝沼町等々力1825-1
電話番号:0553-44-1448
公式HP

雨の日でも楽しめる ぶどうばたけ

『ぶどうばたけ』では約6000坪の広大な敷地で、40種類以上のぶどうを栽培しています。ぶどう畑には屋根があるため、天候にかかわらずぶどう狩りを楽しめます。

農園のスタッフと一緒に、実際にぶどうの試食してから収穫でき、お気に入りのぶどうを見つけやすいのも魅力です。時間制限なしの食べ放題プランも人気です。

農園では、レーズンやぶどうのジャム・ジュース・ワインなども製造販売しています。お土産としても喜ばれるでしょう。

施設名:ぶどうばたけ
住所:山梨県甲州市勝沼町菱山1425
電話:0553-44-0356
公式HP

こだわりの有機栽培 辻豊玉園

『辻豊玉園』は、有機栽培にこだわったぶどうを収穫できるのが魅力の農園です。ゆっくりとお茶を飲みながら無料試食をした後に、スタッフがお気に入りのぶどうの畑に案内してくれます。新鮮なぶどうを好きなだけ食べられる食べ放題プランもあり、人気です。

休憩所ではぶどうの無料試食だけでなく、食事もできます。郷土料理の『ほうとう』や『手作りさしみこんにゃく』が人気です。予約をすれば、バーベキューも楽しむこともできます。

農園で採れたぶどうを使ったワインやジャムの販売もしているため、自宅でじっくり味わうのもよいでしょう。

施設名:辻豊玉園
住所:山梨県甲州市勝沼町上岩崎286
電話番号:0553-44-1014
公式HP

笛吹市のぶどう狩り農園

笛吹市には、自然豊かな環境でぶどう狩りができる農園があります。笛吹市でぶどう狩りにおすすめの農園を紹介します。

景色も楽しめる 見晴し園

『見晴し園』は、約1世紀も前に小さな商店から始まった老舗の農園です。高台にあるため、広々とした甲府盆地の美しい街並みを眺めながらぶどう狩りを楽しめます。デラウェアやキングデラウェア・ネオマスカットなど高級ぶどうの食べ放題が人気です。

また、緑豊かな農園を眺めながら食事ができます。カレーやそば・うどん・定食など、メニューの種類も豊富です。採れたてのフルーツを使ったジャムなどの販売もしているので、売店に立ち寄ってみましょう。

施設名:見晴し園
住所:山梨県笛吹市一宮町土塚240
電話番号:0553-47-2111
公式HP

山梨市のぶどう狩り農園

自然と触れ合いながら収穫 ツチと実

『ツチと実』は、富士山が見える大自然の中でぶどう狩りができる農園です。有機肥料を使用するなど、昔ながらの安全農法にこだわって作られたぶどうが食べられるのも魅力でしょう。

農園では、時間制限なしでぶどうの食べ放題が味わえます。小学生未満は無料で参加でき、予約をすれば大人も割引になるなど、うれしい特典もあります。食べ物の持ち込みも自由で、事前に予約をすれば自然豊かな環境でバーベキューも可能です。

農園では、ぶどうだけでなく野菜の栽培も行っています。現地販売もしているので、珍しい有機栽培の野菜を購入するのもよいでしょう。

施設名:ツチと実
住所:山梨県山梨市牧丘町杣口1010
電話番号:070-5570-5544
公式HP

南アルプスエリアのぶどう狩り農園

南アルプスエリアには、パノラマの絶景を眺められる農園や低農薬栽培にこだわっている農園などがあります。南アルプスエリアにある、ぶどう狩りのおすすめの農園を紹介します。

甲府盆地を一望 塚原山フルーツ農場ふかさわ

『塚原山フルーツ農場ふかさわ』は、甲府盆地を一望できる開放的な場所にある農園です。パノラマの絶景を堪能しながら、巨峰やシャインマスカット・甲斐路の収穫が可能です。

農園ではモモ・ナシ・サクランボ・リンゴなどの栽培もしているため、時期によっては一度に数種類のフルーツ狩りができます。フルーツ好きな人やぶどう以外のフルーツ狩りも楽しみたい人にもおすすめです。

施設名:塚原山フルーツ農場ふかさわ
住所:山梨県南アルプス市落合2298
電話番号:055-282-7884
公式HP

食べ放題は時間制限なし 中込農園

『中込農園』は広大な敷地内で、ぶどう・モモ・サクランボ・ナシ・リンゴなど、さまざまなフルーツを栽培している農園です。国内のみならず、海外からフルーツ狩りに訪れる人も少なくありません。

ぶどう狩りは、時間や個数制限なしのコースが人気です。超高級品種とされるシャインマスカットの食べ放題もあります。また、時期によっては複数のフルーツ狩りが同時にできるのも魅力です。

ぶどう狩りと一緒に雨天対応型の施設でバーベキューも楽しむことができます。

施設名:中込農園
住所:山梨県南アルプス市飯野2281-1
電話番号:055-283-0505
公式HP

低農薬栽培が自慢 小野洋らん果樹園

江戸時代から続いている『小野洋らん果樹園』は、30年間、低農薬で育てたフルーツが自慢の農園です。巨峰やゴールドフィンガーなど、50種類以上のぶどうを栽培しています。6代目が育成した『緑の滴』と呼ばれる品種もあります。

食べ放題のぶどう狩りだけでなく、試食ができたり、スタッフの説明が聞けたりする『珍しいぶどうツアーコース』も人気です。農園で採れたフルーツを使った無添加のジャムやシロップなどの販売もあります。

施設名:小野洋らん果樹園
住所:山梨県南アルプス市西野1202
電話番号:055-282-6267
公式HP

※営業日・営業時間についてはHPなどをご確認ください。

構成/編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。