人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

初心者向けからファン垂涎の銘酒まで厳選!おいしいスコッチウイスキーのおすすめ12選

2020.06.21

イギリス北部のスコットランドで製造されるスコッチウイスキーは、世界5大ウイスキーの1つにも数えられている人気のお酒だ。スモーキーな香りと、原料や産地によって特徴が変わる多彩な味わいが魅力のスコッチウイスキーから、おすすめの12選を紹介しよう。

【目次】

原料や産地によって特徴が変わる!産地別のおすすめスコッチウイスキー

ロック?ハイボール?飲み方で選ぶブレンデッドウイスキーのおすすめ3選

ブレンデッドスコッチの代名詞「バランタイン」のおすすめ3選

原料や産地によって特徴が変わる!産地別のおすすめスコッチウイスキー

スコッチウイスキーには、大麦麦芽だけを原料としたモルト、トウモロコシなどの穀物を原料にしたグレーンの2種類の原酒がある。その中でも、モルトウイスキーは産地や蒸留所によって特徴が大きく変わり、個性豊かな味わいを楽しめる。まずは、代表的な6つの産地から、単一の蒸留所で作られた おすすめのシングルモルトウイスキーを紹介する。

ザ・マッカラン シェリーオーク 12年

ザ・マッカラン シェリーオーク 12年

スコットランドの中でも、有名蒸留所が集まる地域が「スペイサイド」だ。ここで造られるウイスキーは、フルーティで華やかな香りや風味を特徴に持つ。スペイサイドを代表する蒸留所の一つ、マッカランの「ザ・マッカラン 12年」は、シェリー酒の樽で熟成された香り高い逸品だ。

出典 公式サイト|ザ・マッカラン シェリーオーク 12年

 

アマゾンでの購入はこちらから

オールド・プルトニー 12年

オールド・プルトニー 12年

広大な地域に多くの蒸留所が点在する「ハイランド」。個性豊かな蒸留所が多く、中でも特徴的な味わいで人気の蒸留所が「オールド・プルトニー」だ。港町の蒸留所で作られたウイスキーは、フルーティな甘さの中に、ほのかな潮の香りを感じられる。

アマゾンでの購入はこちらから

オーヘントッシャン 12年

オーヘントッシャン 12年

伝統的な製法を守り、軽くまろやかなウイスキーを作り続けている「ローランド」地方。代表的な蒸留所の1つである「オーヘントッシャン」のウイスキーは、ライトな口当たりと、ほのかな甘さや柑橘系の爽やかな余韻を楽しめる。

出典 公式サイト|オーヘントッシャン 12年

 

アマゾンでの購入はこちらから

スプリングバンク 10年

スプリングバンク 10年

かつてウイスキー産業で栄えた港町、「キャンベルタウン」。現在まで残る3つの蒸留所にて作られるウイスキーは、フルーティな甘さと海の香りが特徴だ。伝統的な製法を守り続ける「スプリングバンク」のウイスキーは、ほのかに塩気を感じる味わいと、なめらかな口当たりが人気でファンも多い。

アマゾンでの購入はこちらから

ラフロイグ 10年

ラフロイグ 10年

スコッチウイスキーの聖地と呼ばれる「アイラ」島。小さな島で蒸留されるウイスキーは、ピートを多く使ったスモーキーで個性的な香りが特徴だ。もっともアイラモルトの特徴を感じられる「ラフロイグ」のウイスキーは、濃厚で個性が強く好みが分かれるが、惚れ込むファンも多い銘酒だ。

出典 公式サイト|ラフロイグ 10年

 

アマゾンでの購入はこちらから

ハイランドパーク 12年

ハイランドパーク 12年

アイラ島以外の島で蒸留されたウイスキーは、「アイランズ」と呼ばれている。それぞれの島ごとに特徴が異なり、個性豊かなウイスキーが多い。世界最北のウイスキー蒸留所、「ハイランドパーク」のウイスキーは、バランスのいい味わいが魅力。オールラウンダーで秀逸な食後酒とも言われている。

アマゾンでの購入はこちらから

ロック?ハイボール?飲み方で選ぶブレンデッドウイスキーのおすすめ3選

シングルモルトよりも流通量が多く、種類も豊富なブレンデッドウイスキー。手頃な価格帯の商品も多いため、初心者でも気軽に楽しむことができる。そこで、おいしい飲み方と一緒に、おすすめのブレンデッドウイスキーを紹介しよう。

シーバスリーガル ミズナラ 12年

シーバスリーガル ミズナラ 12年

上品な甘さと繊細な味わいが特徴のブレンデッドスコッチ。日本原産のミズナラ樽で熟成されたモルトのスパイシーな風味がアクセントになっている。おすすめの飲み方は、ストレートかロック。軽くて口当たりがいいので、初心者にもおすすめだ。

出典 公式サイト|シーバスリーガル ミズナラ 12年

 

アマゾンでの購入はこちらから

デュワーズ ホワイトラベル

デュワーズ ホワイトラベル

ほのかな甘さとスモーキーさのバランスが絶妙なブレンデッドスコッチ。諸説あるが、ハイボールの起源とも言われている。ストレートやトワイスアップもいいが、ぜひハイボールで味わいたい。

出典 公式サイト|デュワーズ ホワイトラベル

 

アマゾンでの購入はこちらから

ティーチャーズ ハイランドクリーム

ティーチャーズ ハイランドクリーム

モルトのスモーキーな香りにこだわったブレンデッドスコッチ。力強いコクと芳醇な香り、なめらかな風味が特徴だ。ストレートやトワイスアップで飲むと、こだわりの香りを楽しめる。しっかりした味わいなので、水割りやハイボールにもおすすめだ。

出典 公式サイト|ティーチャーズ ハイランドクリーム

 

アマゾンでの購入はこちらから

ブレンデッドスコッチの代名詞「バランタイン」のおすすめ3選

ブレンデッドスコッチを代表する銘柄、バランタイン。厳選された40種類以上の原酒をブレンドして造り出されるウイスキーは、バランスが良く飲みやすい味わいと、繊細で華やかな香りが特徴。初心者からウイスキーファンまで魅了するバランタインの豊富なラインナップの中から、おすすめの3選を紹介する。

バランタイン ファイネスト

バランタイン ファイネスト

初心者におすすめのレギュラーボトル。1000円前後の価格帯の商品とは思えないほど味わい深く、コスパがいいウイスキーとしても有名だ。ストレート、ロック、ハイボールなど、さまざまな飲み方で楽しめる。

出典 公式サイト|バランタイン ファイネスト

 

アマゾンでの購入はこちらから

バランタイン 12年

バランタイン 12年

スモーキーな香りを抑え、フルーティで甘い香りをより楽しめるようにブレンドされたエレガントなボトル。ラインナップの中でもっとも飲みやすいため、ウイスキーを初めて飲む人にもおすすめの1本だ。ストレートやロックで繊細な風味を楽しんでほしい。

出典 公式サイト|バランタイン 12年

 

アマゾンでの購入はこちらから

バランタイン 17年

バランタイン 17年

1937年の発売以来、世界中のウイスキーファンに愛されてきたボトル。長期熟成された原酒が、芳醇で気品ある香りと繊細で複雑な味わいを織りなす。その歴史あるブレンドは「ザ・スコッチ」と呼ばれ、現在でも多くのファンがいる。ぜひ、ストレートやロックで楽しみたい銘酒だ。

出典 公式サイト|バランタイン 17年

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。