人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Bluetooth未対応の機器もワイヤレスで楽しめるBluetoothトランスミッターのおすすめ12選

2020.06.13

スマホの普及によって、一層使われることが多くなったBluetooth。いまやスマホに欠かせない機能の1つである「Bluetooth」。一度ペアリングさえすれば、キーボードやマウス、ヘッドホンなどの周辺機器を電源を入れるだけでワイヤレス接続でき、とても便利だ。この記事で紹介する「Bluetoothトランスミッター」は、Bluetooth未対応の機器に、Bluetoothを後付けで搭載する使い勝手のいい装置。この記事では、目的に応じたおすすめのBluetoothトランスミッターを紹介していこう。

【目次】

ゲームの没入感UPに!PS4におすすめなBluetoothトランスミッター

テレビやステレオをワイヤレス化!据え置き型のBluetoothトランスミッター

2台同時接続可能なBluetoothトランスミッター

豊富なラインナップから自由に選べる!AukeyのBluetoothトランスミッター 3選

ゲームの没入感UPに!PS4におすすめなBluetoothトランスミッター

イマドキのゲーム機は、コントローラがワイヤレス化されているのは当たり前! どうせなら音声のほうもワイヤレス化したい…! そんな要望にお応えするのが、ここに紹介する「PS4」にピッタリなBluetoothトランスミッターだ。ゲーム機器に使うBluetoothトランスミッターのコーデックは、低遅延、高音質のaptX-HDかaptX-LLのものがベストだ。

Agedate bluetooth トランスミッター

Agedate bluetooth トランスミッター

aptX HDコーデックに対応。低遅延、高音質でPS4にピッタリだ。3.5mmAUX端子と光デジタル(SPDIF)端子を搭載し、PS4(初期型)とPS4 Proには直接光デジタル接続できる。ただしPS4スリムは光デジタル端子がないので3.5mmAUXかRCAケーブルを利用しよう。

アマゾンでの購入はこちらから

TaoTronics Bluetooth トランスミッター TT-BA09

TaoTronics Bluetooth トランスミッター TT-BA09

aptX-LLコーデック対応で、低遅延送信を実現しているモデル。光デジタル接続の他、3.5mmAUX、RCA(オス)変換ケーブルでの接続にも対応している。また大容量バッテリーが内蔵されていて、約15時間の連続使用が可能。友人の家に持っていっても、長時間ゲームをプレイできる。

出典 公式サイト|TaoTronics Bluetooth トランスミッター TT-BA09

 

アマゾンでの購入はこちらから

BUFFALO BSHSBTR500BK

BUFFALO BSHSBTR500BK

国産メーカー BUFFALOのBluetoothトランスミッター。外形寸法は29×56×7mm(幅×高さ×奥行)、重さは約14gでとにかくコンパクト。aptX-LLコーデック対応なので低遅延でゲーム向き、小さいボディながら16時間(送信時)のプレイが可能だ。ただし、接続のインターフェースは3.5mmAUXのみ。

出典 公式サイト|BUFFALO BSHSBTR500BK

 

アマゾンでの購入はこちらから

テレビやステレオをワイヤレス化!据え置き型のBluetoothトランスミッター

Bluetoothトランスミッターはコンパクトなものが主流だが、据え置きで使える高音質にこだわったモデルもある。テレビで映画を楽しみたい時や、お気に入りのオーディオプレーヤーからの音楽をワイヤレス化したい時にピッタリだ。値段は高めだが、それに見合った高音質を得られる。

ゼンハイザー BT T100

ゼンハイザー BT T100

オーディオ好きなら、ゼンハイザー(Sennheiser)の名前を知らない人は少ないだろう。ヘッドホンやマイクロホンが有名なドイツの音響機器メーカーで、日本にもファンが多い。本製品はapt X LL コーデック対応で、3.5mmAUXと光デジタル端子を装備、テレビやオーディオとの同時接続が可能だ。

出典 公式サイト|ゼンハイザー BT T100

 

アマゾンでの購入はこちらから

EKSA Bluetooth トランスミッター ET04

EKSA Bluetooth トランスミッター ET04

aptx-HDコーデックに対応し、Qualcomm社製の高性能チップCSR8675を搭載する高音質モデル。光デジタル端子と3.5mmAUX、RCAケーブルにも対応しており、まさに「音」のためのモデルと言ってもいいだろう。また2本の大型アンテナで、安定したBluetooth接続ができるのも魅力。

アマゾンでの購入はこちらから

Anker Soundsync

Anker Soundsync

Bluetoothスピーカーやモバイルバッテリーで有名なAnkerのBluetoothトランスミッター。手頃な価格ながらQualcomm社のCSR8675を搭載し、高音質なサウンドを楽しめる。光デジタル端子と3.5mmAUX、RCAケーブル端子を装備し、バッテリーも搭載しているためモバイルにも使える。非常に高コスパなモデルだ。

出典 公式サイト|Anker Soundsync

 

アマゾンでの購入はこちらから

2台同時接続可能なBluetoothトランスミッター

友達と一緒にゲームを楽しんだり、ペアで音楽や映画を鑑賞したりなど、1つのソースに複数の音響デバイス(たとえばヘッドホン)を繋ぎたいという要望は多い。

Bluetoothは規格上7台まで同時接続が可能になっているが、それはキーボードやマウスなどの話。オーディオデータになると同時接続には問題が多く、4台同時接続の要望は多いものの2台同時接続可能となっている製品がほとんどだ。ここでは、そんな「2台同時接続可能」な製品をご紹介する。

Wsky Bluetoothトランスミッター BT-B19

Wsky Bluetoothトランスミッター BT-B19

aptx-HDコーデックに対応している、手頃な価格のBluetoothトランスミッター。2台のヘッドフォンやスピーカーと同時接続が可能で、家族や友人と同時に音楽、映画、ゲームを楽しめる。

Qualcomm社のCSR8675を搭載しており、高音質を26時間連続で楽しめるバッテリー能力も魅力。キャンプなどの電源をすぐに取れないアウトドアでも重宝するだろう。

アマゾンでの購入はこちらから

Avantree Bluetoothトランスミッター Priva III

Avantree Bluetoothトランスミッター Priva III

2台同時接続可能でaptX LLコーデック対応で低遅延なBluetoothトランスミッター。この製品がユニークなのは、電源供給がUSBという点だ。バッテリーは搭載していないのでモバイル向きではないが、USBにつなげさえすればその場で動く。磁気ベースを使えば壁などの固定できるのもおもしろい。

アマゾンでの購入はこちらから

August Bluetooth 5.0 オーディオトランスミッター MR270-HD

August Bluetooth 5.0 オーディオトランスミッター MR270-HD

QualcommのCSR8675搭載、aptx HDコーデック対応、2台同時接続可能なBluetoothトランスミッター。コスパの良いい製品である以上に、ペアリングのしやすさに最大の魅力がある。本体の両側には一つずつボタンがあり、それぞれ押すと1つのデバイスとペアリングできる。ペアリング完了はステータスLEDが知らせてくれる親切設計で、初心者向け製品と言えるだろう。

アマゾンでの購入はこちらから

豊富なラインナップから自由に選べる!AukeyのBluetoothトランスミッター 3選

Aukeyは2005年に創業された電機メーカー。家電製品とスマートフォン周辺機器を、日本やアメリカ、イギリス、ドイツ、カナダ、フランス、スペインなど20カ国以上に販売している。同社はBluetoothトランスミッターも、数多く開発・販売しているので、その中からおすすめを紹介しておこう。

AUKEY Bluetoothトランスミッター BT-C1

AUKEY Bluetoothトランスミッター BT-C1

2017年から2018年にかけてオーディオトランスミッター部門のベストセラー1位を連続12カ月間、守り続けた製品。機能を送信のみに絞り、さらにバッテリーを小さくして連続使用時間を7時間にしたことで、買い求めやすい低価格を実現している。55x25x12mm、重さ14.5gのコンパクトボディは、短時間使用のモバイル用と割り切って使うのがおすすめだ。

出典 公式サイト|AUKEY Bluetoothトランスミッター BT-C1

 

アマゾンでの購入はこちらから

AUKEY Bluetoothトランスミッター BT-C6

AUKEY Bluetoothトランスミッター BT-C6

2台同時接続可能、aptX LLコーデック対応、3.5mmAUX、光デジタル端子装備など、一通りの機能を搭載したBluetoothトランスミッター。バッテリーも搭載していて、13時間連続使用が可能になっている。そこそこ大きいので、据え置きでの使用がおすすめ。

出典 公式サイト|AUKEY Bluetoothトランスミッター BT-C6

 

アマゾンでの購入はこちらから

AUKEY Bluetoothトランスミッター BR-O8

2台同時接続可能、aptX LLコーデック対応、3.5mmAUX、光デジタル端子装備など、一通りの機能を搭載したBluetoothトランスミッター。バッテリーも搭載していて、13時間連続使用が可能になっている。そこそこ大きいので、据え置きでの使用がおすすめ。

「レッドドット・デザイン賞2019」、「iFデザイン賞2019」と、権威ある二大デザイン賞を受賞した製品。aptX LLコーデック対応。バッテリーは搭載していないがUSB給電OK。

3.5mmAUX、光デジタル端子なども完備しているが、一番のウリは通信距離。最大50mのワイヤレス通信が可能となっていて、これなら家中のどこでもヘッドホンをしたまま移動できる。価格に見合った性能を持つBluetoothトランスミッターだ。

出典 公式サイト|AUKEY Bluetoothトランスミッター BR-O8

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。