小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

かき氷シロップのおすすめ8選!定番の味、変わり種から無添加のものまで厳選

2020.07.18

かき氷のシロップは、数多くの商品が販売されていますが、毎年定番の味ばかりで物足りないと思う人も多いかもしれません。あらためてシロップの選び方から定番・変わり種の商品を紹介します。余りがちなシロップのアレンジもできるので、見てみましょう。

かき氷シロップの選び方

シロップを選ぶ際の主なポイントは、『味』『量』『素材』の3点といえるでしょう。それぞれについて、以下に詳しく解説します。

味で選ぶ

シロップの種類は、イチゴやメロンなどの果汁を使用した『果実系』と、黒蜜や抹茶などを使用した『蜜系』の2種類に大きく分けられます。

フレッシュな味わいを楽しめる果実系は、鮮やかな色が特徴です。人を選ばない定番の味が多く、子どもに喜ばれるでしょう。

和風の味わいを堪能できる蜜系は、しっとりとした口どけが特徴的で、大人向けのシロップといえるでしょう。いつもと違うかき氷を食べたいときにおすすめです。

使い切れる量にする

かき氷にかける1回あたりのシロップは、それほど量が多くなりません。お得サイズのシロップを買ってしまうと、シーズンが終わるまでに使い切れない可能性もあります。

できるだけシロップを余らせないように、少量パックで販売されているような小さめサイズの商品を選ぶのがおすすめです。

少量ずつ購入することで、同じ味に飽きたときにも余りにくくなります。いろいろな味を楽しみたい場合は、種類を変えながら小さなサイズを繰り返し購入しましょう。

シロップが余ってしまっても、お菓子作りに利用したり、飲み物に混ぜたりすれば、有効活用できます。蜜系の味はホットケーキのシロップとしても最適です。

素材にこだわるなら無添加を

子どもの食べ物は、「できる限り添加物が含まれていないものを選びたい」と考える人も多いでしょう。

色鮮やかなかき氷のシロップには、着色料をはじめ、香料や保存料などの添加物を含む商品も存在します。例えば、ブルーハワイの色は、ほとんどが着色料によるものです。

実際には、法律で定められた量しか含まれていないため、過度に神経質になる必要はありません。しかし、日頃から気を付けているような場合は、無添加の商品がおすすめです。

健康志向の高まりとともに、無添加のシロップも増えてきています。無添加の商品は、消費期限が短めであることに注意が必要です。

定番の味、おすすめのかき氷シロップ

かき氷ならではの定番シロップから、おすすめ商品を3点紹介します。それぞれの特徴や魅力をチェックしましょう。

ちょっと贅沢に 宮下製氷冷蔵株式会社「氷屋さんちの削氷 生シロップ いちご」

『氷屋さんちの削氷(けずりひ) 生シロップ いちご』は、イチゴ本来の味・色・香りを生かして作られた、こだわりの生シロップです。

本物の果物から生まれる、自然な風味を残すために、独自の低温殺菌技術が使われています。イチゴの種もそのまま残っている、無添加のシロップです。

天然素材ならではの『口の中に残らない』食後感を目指して作られています。素材そのものの酸味や甘みを存分に引き出しながら、嫌な味が後に残りにくいことが特徴です。

定番のイチゴに加え、『マンゴー』『信州千曲あんず』『とまと』も提供されています。いずれも、着色料や人工甘味料を使わず、天然素材を原料としたシロップです。

  • 商品名:氷屋さんちの削氷 生シロップ いちご
  • Amazon:商品はこちら

子どもにも人気 明治屋「マイシロップ メロン」

発売から約40年もの間親しまれてきた、明治屋の『マイシロップ』は、定番の味を6種類そろえたかき氷用のシロップです。

中でも、マスクメロン風味の『マイシロップ メロン』は、子どもから高い人気を集めています。ソーダで割れば、メロンソーダとしても楽しめるでしょう。

定番のイチゴ味は、紫イモ・紫コーンといった植物由来の色素を使用しているため、子どもにも安心して食べさせられます。ゼリーやソーダに混ぜるのもおすすめです。

ほかにも、果汁入りの『レモン』、ラムネ風味の『ブルー』、まろやかな甘さの『みぞれ』、京都宇治抹茶を使用した『宇治』が提供されています。

使いやすい少量サイズ 井村屋「こだわりの氷みつ 抹茶」

市場の甘味処のような素材本来の味を家庭でも楽しめるシロップが、井村屋の『こだわりの氷みつ』シリーズです。果実系が3種類、蜜系が1種類用意されています。

唯一の蜜系である『抹茶』は、京都老舗宇治茶専門店『丸宗』の抹茶を使用した、素材の味を存分に堪能できる本格的なシロップです。

合成着色料は使われておらず、素材本来の色味を楽しめます。1パック150g入りで、4~6杯分のかき氷に使えるため、大人が楽しむかき氷用に最適です。

3種類の果実系は、イチゴ・マンゴー・梨が用意されています。いずれも、素材の味を楽しめる本格シロップです。

新しい味に挑戦、変わり種のかき氷シロップ

かき氷用のシロップとして作られているわけではないものも、かき氷にかければ普段とは違う味わいを楽しめるでしょう。おすすめの3商品を以下に紹介します。

風味豊かに仕上げた みさお屋商店「はちみつ&りんご 生姜シロップ」

素材と作りにこだわったオリジナル商品をネット販売している『みさお屋商店』から、かき氷に合う『はちみつ&りんご 生姜シロップ』が提供されています。

国産生姜に信州産リンゴ果汁・国産蜂蜜・ブランデーなどを加え、風味豊かでまろやかに仕上げられたシロップです。

かき氷以外にも、ヨーグルト・アイスクリーム・パンケーキ・クレープのトッピングにしたり、炭酸で割ったジンジャーエールや生姜湯などのドリンクにしたりと、いろいろな楽しみ方ができます。

香りも楽しめる モナン「ローズシロップ」

『モナン』は、フランスを代表する、ノンアルコールシロップの世界的ブランドです。カクテルやコーヒーなどにマッチする、高品質なシロップを多数展開しています。

モナンが販売するシロップの中でも、かき氷におすすめなのが『ローズ』のシロップです。ローズの華やかな香りを感じられ、普段とは違ったかき氷を楽しめるでしょう。また、ベリー系に加えてアレンジするのもおすすめです。

容量はゴージャスな気分を味わえるおしゃれなデザインの瓶に入っています。アルコールは入っていないため、お酒が苦手な人でも楽しめるシロップです。

甘みがあって食べやすい 中野BC「梅シロップ 梅の初恋」

『梅シロップ 梅の初恋』は、自然に恵まれた紀州・和歌山のブランド品種『南高梅』を使用したシロップです。

大きくしっかりした梅を新鮮なうちに洗浄した後、皮や外観を損なわずに梅の汁だけを取り出し、その果汁を集めて作られています。

職人が熟成度合いを見定め、厳選した後に出荷される梅シロップは、うまみ成分がギュッと凝縮した、ほかでは味わえない仕上がりの商品です。

酸っぱさの中に甘さもあり、梅本来の味わい深いおいしさが口の中で広がります。そのままかき氷にかければ、子どもから大人まで楽しめるでしょう。

子どもにも安心の無添加かき氷シロップ

子どもと家庭で楽しむ機会も多いかき氷には、できるだけ安心して食べさせられるシロップをかけたいものです。おすすめの無添加商品を紹介します。

ジュースにしてもOK 信州自然王国「無添加かき氷シロップ」

長野県の『信州自然王国』が販売する『無添加かき氷シロップ』シリーズは、添加物を使わずに作られたさまざまな種類のシロップが用意されています。

定番のイチゴ味は、イチゴの果汁や果肉を贅沢に使い、砂糖やレモン果汁を混ぜ合わせて作られています。

ほかにも、リンゴ・ブルーベリー・レモンなどの果物系に加え、ライスミルクをブレンドしたコーヒーシロップや、静岡県産の抹茶を使用したシロップなどもおすすめです。

賞味期限は全て1年間、内容量は260gです。ヨーグルトのソースにしたり、水やサイダーなどで割ってジュースにしても楽しめるでしょう。

自然の風味を味わえる フルーツバスケット「かき氷シロップ」

無添加食品の通販を展開する『フルーツバスケット』では、果物本来の香りと風味を味わえる『かき氷シロップ』を8種類販売しています。

地元静岡県産のイチゴや、山梨で契約栽培されたブドウをはじめ、安心できる原料にこだわった商品を提供していることが特徴です。

着色料・香料・化学調味料などの添加物は一切使用していないため、子どもにも安心して食べさせられます。

パインやマンゴーなどの果物以外に、鹿児島県産の粉末緑茶を使用したシロップも人気です。それぞれの味は、かき氷だけでなく、料理やお菓子作りにも利用できます。

余ったシロップで作るアレンジレシピ

夏の間に使い切らなかったり、味に飽きたりして余ったシロップは、子どもが喜ぶデザートに使ってみましょう。簡単に作れるレシピを紹介します。

モチモチ食感が楽しいカラフル白玉

市販の白玉粉を用意し、袋に記載されている分量にしたがって、白玉に水とシロップを加え、よくこねてから丸めます。シロップの量は、水の半分を置き換えましょう。

ゆでる際は、一般的な白玉よりやや長めにゆでます。浮き上がって1分ほど経過したら、氷水で冷やします。

水気をよく切り、器に盛り付け、きな粉やあんこなどをトッピングすれば出来上がりです。モチモチした食感のカラフルな白玉が楽しめます。

すぐに食べない分は、平らな容器に並べて冷凍しておけば、約1週間保存できます。食べる際は再度ゆでましょう。

火を使わずにできるぷるぷるグミ

耐熱皿に、水(大さじ2)、シロップ(大さじ2)、レモン汁(小さじ2)を入れ、粉ゼラチン(10g)を上から散らします。

ゼラチンが水分を吸うまで少し置いた後、500Wの電子レンジで40~60秒、ゼラチンが溶けるまで加熱します。

砂糖(15g)を入れて混ぜ溶かしたら、小さな型やバットに流し込み、冷蔵庫で固めれば完成です。

火を使うことなく、電子レンジだけでぷるっとしたカラフルグミが作れます。100均のシリコン型を使えば、子どもも喜ぶおやつになるでしょう。

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。