人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

初心者でも履きやすいアシックス、アディダス、ナイキ、ミズノのランニングシューズ8選

2020.05.24

新型コロナウイルス感染拡大によって外出がしづらくなり、運動不足におちいっているビジネスパーソンは多いことだろう。運動不足になれば体重の増加はもちろん、体調を崩してしまう可能性もある。そこで、このコロナウイルス禍が収まったら、ジョギングなどランニングを始めようと考えている人もいるだろう。今回はそんな人達に向けて、ASICS、ミズノ、adidas、ナイキのランニングシューズの中から、初めての人でも使いやすい製品をピックアップしたので、ぜひ参考にしてほしい。

ランニングシューズの選び方とは?

各メーカーによる新作ランニングシューズをチェックしていく前に、自分にとってどのようなランニングシューズが良いのか、その選び方を確認しておこう。

チェックポイント①:足の幅が広いか、どうか確認。足の幅が広い人は幅広タイプがおすすめ
チェックポイント②:扁平足の人はアーチ状のランニングシューズは向いていないとされている
チェックポイント③:両足のサイズが異なる可能性もあるため、片足だけでなく両足で試し履きしてみる。試し履きをする際は午後がおすすめ
※人の足は夜になるにつれて血液が足下に集中し、1日の内でサイズが変わるといわれている。そのため午後の大きくなった足を基準に、試し履きをしてみるのがおすすめだ。

【参照】asics ランニングシューズの選び方

ランニングシューズはチャート表から選んでみるのも良い!

【参照】ミズノ公式サイト コンセプトチャート

各メーカー公式サイトには、コンセプトや競技者のレベル別にランニングシューズのチャート表が掲載されていることが多い。ランニングシューズは安価なものだけではないので、自身のレベルや環境をふまえて、チャート表からある程度製品をピックアップしておくのも良いだろう。

おすすめは? ビギナーにもおすすめな各メーカーのランニングシューズ集!

各メーカーから発売されている、ビギナー向けのランニングシューズを見ていこう。選出の基準として基本的には「比較的新しい」、「1万円代以下で購入できる」、「2色以上のカラーバリエーションが提供されている」製品をピックアップした。

初心者におすすめ! asicsのすすめランニングシューズ

まずはasicsのビギナー向けランニングシューズを見ていこう。

足への負荷を減らしたい人はこちら! asicsのランニングシューズ GT-1000 9

走った際にかかる足への負担が心配な人におすすめのランニングシューズだ。かかとの部分に搭載されている「ヴィジブルGEL」はクッション性があるため、足へかかる負荷が少ない。軽量化・通気性の確保のため、アッパー部分にはラッセル構造のメッシュが採用されている。カラーは全5色。1万1000円(税込)と、比較的求めやすい価格設定となっている。

【参照】GT-1000 9

女性におすすめ! asicsのランニングシューズ ROADBLAST

可愛らしいカラーリングが特徴的なasicsのランニングシューズ。軽量化と反発性が特徴的な製品で、かかと部分には軽くて反発力のある「FLYTEFOAM BLAST」が搭載されているため、ランニング初心者でも、快適に走りを楽しめるだろう。

【参照】ROADBLAST

初めてでも安心! ミズノのおすすめランニングシューズ

続いては、スポーツ総合メーカーのミズノより発売されている、初心者にもおすすめのランニングシューズを見ていこう。

安定した走りを目指したい人へ! ミズノのランニングシューズ ウエーブポラリスSP2

シューズのかかと部分から土踏まずの部分をアーチと呼ぶ。一般的に、このアーチが不安定だと靴擦れの原因になってしまったり、走りが安定しないといわれている。ミズノの「ウエーブポラリスSP2」は、アーチ部分が高く、安定した走りを実現。また、波形のプレートが反発性と安定性をより向上してくれる。

【参照】ウエーブポラリスSP2

安定感やクッション性も大切だけど見た目でも楽しみたい人へ! ミズノ スターゲイザー2

アーチ部分の高低や使われている素材も大切だけど、やはり“見た目”も重要! ミズノの「スタゲイザー2」は、レッド×ブラックをはじめとする、全4色のおしゃれなカラーバリエーションが特徴。個性が出せるシューズのカラーリングは、走るモチベーションを高めてくれるだろう。値段も税込5390円と求めやすい価格となっているため、ランニングが初めてで、長く続くか不安に思っている人には特におすすめだ。

【参照】スターゲイザー2

話題のナイキ! おすすめランニングシューズは?

年始に大きな話題となったナイキの厚底ランニングシューズだが、今回は初心者向けの製品をチェックしていこう。

様々な足の形に対応するナイキのランニングシューズ ジョイライド ラン フライニット

 

人によって足の形は様々なので、自身の足の形に合ったシューズを探すのは中々大変。ナイキの「ジョイライド ラン フライニット」は、ミッドソール(靴底)部分に数千個のビーズが敷き詰められており、走るたびにこれらビーズが動いて、足の裏の形にフィット。柔らかな履き心地と相まって、足の疲労を軽減してくれる。

【参照】ジョイライド ラン フライニット

自分らしいカラーリングを楽しみたい人へ! ナイキ エア ズーム ペガサス 37

せっかく気に入ったランニングシューズでも、好みの色でなければ、モチベーションが上がりづらいという人もいるだろう。ナイキのエア ズーム ペガサス 37は、全5色のカラーバリエーションに加えて、ある程度まで自分好みの色にカスタマイズできることが特徴。前足部分には、軽量で耐久性の高いクッションユニットが採用されているため、毎日使用しても長く愛用できそうだ。

【参照】ナイキ エア ズーム ペガサス 37

初めての人へ! アディダスのおすすめランニングシューズ

最後に紹介するのはアディダスより発売されているランニングシューズだ。機能性や価格面はもちろん、気に入ったカラーから選んでみても良いだろう。

1年中使えるアディダスのランニングシューズ !パルスブースト HD SUMMER. RDY

アッパー部がメッシュでできているため、汗や熱気がこもりにくく、一定の通気性が確保できる。また、ミッドソール部には、高密度BOOST HDが採用いるため、温度や天候といった外的環境の影響を受けにくい。足裏部のADAPTIVE TRAXIONはグリップ性が高く、地面の乾湿に関わらず高い安定性を確保してくれる。

【参照】パルスブースト HD SUMMER. RDY

フィット感を重視するレディースにおすすめ! アディダスのランニングシューズ パルスブースト HD

ストレッチ性の高いアッパー部には、ニットが採用されており、走るたびにランナーの足に程よくフィットしてくれる。通気性にもすぐれており、暑い夏場でも快適にランニングが楽しめそうだ。カラーバリエーションは全3色。ナイキ公式サイトならば、シューズのみならず全体のコーディネートも楽しめるため、走っている姿をイメージしたい人にはおすすめだ。

【参照】パルスブースト HD

※データは2020年5月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。