人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自転車通勤の人気が急上昇!トレック、ビアンキ、ルイガノ、ジャイアント、スコット、人気ブランドのクロスバイクおすすめ12選

2020.05.10

ロードバイクよりも実用性の高いクロスバイク。太めのタイヤを採用し、走行性能に優れていることから通勤通学、買い物などでの街乗りに利用されることも多い。

本記事では、ロードバイクで有名な5つのメーカー別におすすめの商品を紹介する。デザイン性はもちろん、作りや性能の違いにも注目してみよう。

【目次】

トレックのおすすめクロスバイク

ビアンキのおすすめクロスバイク

ルイガノのおすすめクロスバイク

ジャイアントのおすすめクロスバイク

スコットのおすすめクロスバイク

トレックのおすすめクロスバイク

アメリカの本社を置くトレック。厳しい安全基準をクリアしたものだけが販売されており、その丈夫さにも定評がある。代表的な2つのモデルをチェックしてみよう。

トレック FX 1 Disc

トレック FX 1 Disc

FX 1 Discは、通勤通学に最適なクロスバイク。軽量なアルミフレームを採用しながらも、丈夫なホイールでパワフルな走りを実現している。21段変則のギアを搭載しているため、地形に合った最適なギアが見つかるはず。天候を選ばずサッと停まれる、制動力の高いディスクブレーキも魅力。変速ギアとブレーキのケーブルがフレームに内蔵されていおり、見た目もスマート。

出典 公式サイト|トレック FX 1 Disc

トレック FX 3 Disc

トレック FX 3 Disc

トレック FX 3 Discは、トレック FX 1 Discの上位モデル。2x9速のドライブトレイン(18段変速)を搭載し、効率の良い走りを実現している。ハンドルバーは振動を吸収する設計になっており、長時間の使用(ロングライド)でも疲れにくい。それぞれに高品質なパーツを採用しており、「細部まで妥協したくない」という方におすすめ。

出典 公式サイト|トレック FX 3 Disc

ビアンキのおすすめクロスバイク

ここでは、イタリアのブランド「ビアンキ」のおすすめクロスバイクを紹介する。「世界最古の自転車ブランド」と言われており、長年のファンも多い。ヨーロッパテイストのクロスバイクを探している方は要チェック。

ビアンキ ROMA 4

ビアンキ ROMA 4

ビアンキ ROMA 4は、イタリアブランドのおしゃれなクロスバイク。ROMA 4は同シリーズの中でも価格を抑えたモデルで、デビューにもってこいの1台だ。シマノの24段変速を装備しており、アップダウンの激しい場所でも快適に走行できる。価格は同シリーズの中では安いが、ストリートライディングに必要な機能は、しっかりと備わっている。

出典 公式サイト|ビアンキ ROMA 4

 

アマゾンでの購入はこちらから

ビアンキ VIA NIRONE 7

ビアンキ VIA NIRONE 7

ビアンキ VIA NIRONE 7は、ポップな色合いが特徴的なクロスバイク。2019年モデルから「内装ケーブル」を採用し、よりスタイリッシュなデザインになった。走りの安定感に定評があり、サイクリングはもちろん通勤通学でも、オールマイティに実力を発揮する。41/44/46/50/53/55/57と、幅広いサイズが用意されているため、初心者でも自分に合った1台を選びやすい。

出典 公式サイト|ビアンキ VIA NIRONE 7

 

アマゾンでの購入はこちらから

ルイガノのおすすめクロスバイク

カナダのケベック州で生まれたルイ・ガノーが手掛けるブランド「ルイガノ」。アート要素を取り入れたおしゃれな外観が特徴だ。「クロスバイクは見た目も重視したい」という方は、ルイガノの定番モデルをチェックしよう。

ルイガノ SETTER8.0

ルイガノ SETTER8.0

ルイガノ SETTER8.0は、街乗りに映えるおしゃれなカラーのクロスバイク。サイズは370mm/420mm/470mm/520mmの4種類で、カラーは11種類用意されている。370mmなら、身長150cm前後の小柄な女性でも扱いやすい。ルイガノデビューしたい方におすすめの1台。

出典 公式サイト|ルイガノ SETTER8.0

ルイガノ AVIATOR8.0

ルイガノ AVIATOR8.0

ルイガノ AVIATOR8.0は、走りの快適性が評価されているクロスバイク。存在感のあるホイールを採用することで、スムーズな走りを実現している。さらに、確実な速度調整ができる油圧ディスクブレーキを搭載することで、雨の日でも安定して走行できる。路面や利用シーンを選ばず使用できるマルチな1台。

出典 公式サイト|ルイガノ AVIATOR8.0

ジャイアントのおすすめクロスバイク

台湾で設立された自転車製造メーカー、ジャイアント。価格が手頃で高性能な点が評価され、日本での愛用者も多い。女性でも乗りやすく、長距離の走行にも適している。

ジャイアント ESCAPE RX 3

ジャイアント ESCAPE RX 3

ジャイアント ESCAPE RX 3は、軽量で高剛性に優れたクロスバイク。軽量なアルミフレームを採用した「エスケープRX」シリーズをよりスポーティにしたモデルだ。サイズは、430mm(XS)・465mm(S)・500mm(M)・555mm(L)の4種類で、カラーはイエロー・ブルー・ホワイト・ブラックの4色展開。

出典 公式サイト|ジャイアント ESCAPE RX 3

ジャイアント ESCAPE R DROP

ジャイアント ESCAPE R DROP

ジャイアント ESCAPE R DROPは、同ブランドのベストセラー商品。サブブレーキレバーが装備されているため、初心者でも安心して使用できる1台だ。タイヤは30Cとやや太め。自然な乗車姿勢を維持できるよう設計されているため、ロングライドにも最適。カラーは、ブラックトーン・ブルートーンの2色が用意されている。

出典 公式サイト|ジャイアント ESCAPE R DROP

スコットのおすすめクロスバイク

スキー用品と自転車用品を取り扱うスコットは、スイスに本部を置く企業。細部のパーツまでこだわり抜いたクロスバイクは、初心者から上級者まで有力な選択肢になるはず。

スコット SUBCROSS J1 matt black

スコット SUBCROSS J1 matt black

スコット SUBCROSS J1 matt blackは、通勤通学・買い物などの街乗りに最適なクロスバイク。専用のジオメトリー(形状、配置)を取り入れることで、より快適なライディングを実現している。丈夫なフレームを採用しており、初心者でも安心して使用できる1台。シンプルでありながらシックなデザインも魅力の一つ。

出典 公式サイト|スコット SUBCROSS J1 matt black

スコット RANSOM 920

スコット RANSOM 920

スコット RANSOM 920は、上級者向けのクロスバイク。険しいトレイル、テクニカルコースに挑戦するライダー向けに開発されたモデルだ。タイヤサイズは29インチで、高剛性に優れた170mmのロングトラベル仕様サスペンションを採用。強さと速さを求めるライダーにおすすめの1台だ。

出典 公式サイト|スコット RANSOM 920

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/oki

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。