人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

おうちごはんが盛り上がる!いろいろ使える卓上IHクッキングヒーターの選び方

2020.05.10

IHクッキングヒーターには大きく分けて、テーブルの上に置いて料理をする卓上タイプと、システムキッチンに組み込んで使用するビルトインタイプの2種類がある。

「卓上IHクッキングヒーター」はガスを使わず手軽に調理できるので、家で鍋や焼き肉などをする際の定番アイテムである。また、一人暮らし用の賃貸物件はキッチンが狭いことが多く、コンロの数が少なかったり、コンロが設置されていない場合もあるので、より一層卓上IHクッキングヒーターが役立つこともある。そこで今回は「卓上IHクッキングヒーター」のや選び方おすすめの製品についてわかりやすく紹介していく。

卓上IHクッキングヒーターの選び方

現在、卓上IHクッキングヒーターは多数の大手メーカーから様々なタイプの製品が販売されている。そのため、いざ購入する際には予算だけで安易に選んでしまいがちだが、卓上IHクッキングヒーターは商品によって使いやすさがかなり違うので、事前にいくつかチェックしておきたいポイントがある。

1000~1400W対応がおすすめ|火力も重視したい

卓上IHクッキングヒーターを選ぶ際、使用目的だけでなく火力を意識せずに製品を選ぶと失敗してしまうことがある。大手家電メーカーが販売している製品であれば基本的に問題はないが、格安製品の中には、極端に火力が低いものも存在する。手頃な値段で買える800Wの卓上IH調理器を購入したものの、火力の弱さが原因で鍋料理の調理がなかなか進まないとストレスになるので、1000~1400W対応の製品を選ぶことをおすすめする。

加熱調整が細かくできるものが便利

卓上IHクッキングヒーターはボタン一つで火加減が調節できるシンプル操作を採用する製品が多い。しかし、できるだけ調節できる段階が多いものの方が微妙な火加減にも対応できるので便利だ。特に鍋料理の場合、最初は強火でスープの温度を高くするが、食べ始めるころには弱火に落とすこともあり、火加減を細かく調節する必要が出てくるので、加熱調節が細かくできるものを選ぶのがおすすめである。

動作音が気になる人は静かなタイプも存在

卓上IHクッキングヒーターを購入した後に、「思ったより動作音がうるさかった」と後悔する人も少なからずいる。実際に購入してみなければわからないことも多いが、「低音設計」など音が静かなことを売りにしている製品を選んでみたり、インターネットの口コミを参考にすると外れが少ないだろう。

揚げ物料理に対応する製品を選ぶと後悔しにくい

一人暮らし用などで卓上IHクッキングヒーターをメインの調理器として使うことを考えている場合は、できれば揚げ物に対応しているかもチェックしておきたい。揚げ物ができないと料理の幅が狭まってしまうので、卓上IHクッキングヒーターを選ぶ際には確認しておきたいポイントだ。

おすすめの卓上IHクッキングヒーター

上記では卓上IHクッキングヒーターを選ぶ際に気を付けたいポイントに関して説明してきたが、ここからはより具体的におすすめの製品をいくつか紹介していく。

アイリスオーヤマ IHコンロ 1000W|リーズナブルで使いやすい

最大火力が1000Wでいて、5000円前後のリーズナブルな価格が魅力。加熱・揚げ物モードどちらも火力や温度を5段階調節でき、ボタンが少なくシンプルに操作することができる。また、5.4cmと薄めの形状なので、コンパクトに収納できるのもポイントだ。

【参考】IHコンロ 1000W IHK-T36-B ブラック・ホワイト - アイリスプラザ

パナソニック IH調理器 KZ-PH33-K|一人暮らし用におすすめ

一人暮らしの人が使いやすい設計となっている卓上IHクッキングヒーター。弱火以下を静音にできる設計のため、調理中はもちろん、食事中のテレビや動画、音楽鑑賞の妨げを防ぐ。また、長時間稼働しているときに1000W以下にパワーを抑えてくれるモードがつき、ブレーカーが落ちる心配を減らす。

【参考】卓上IH調理器 KZ-PH33 - Panasonic

アイリスオーヤマ 2口 IHコンロ 1400W|本格的な調理も可能

IHクッキングヒーターには2口タイプも存在する。こちらのモデルは、キッチンに設置もでき、また卓上でも利用できる。ヒーターが2口ついており、左右合計で最大1400Wに設定されており、左ヒーター単独なら1400Wで稼働できる。また、左ヒーターは揚げ物調理もできるので、本格的な調理を行いたい人やスペースにゆとりのある人におすすめの製品だ。

【参考】【スタンド無し】2口IHコンロ

パナソニック IHデイリーホットプレート|お好み焼きなどの鉄板料理も作れる

クッキングヒーターとしてはもちろん、ホットプレートとしても使える2口のIH調理器で、お好み焼きや焼肉料理などを作る際にも重宝する。また、プレート使用時でも2つのIHはそれぞれ加熱・保温の温度設定が可能。素材やメニューが異なるものでも同時に調理できるので、忙しい日の時短にもなる。

【参考】IHデイリーホットプレート KZ-CX1

卓上IHクッキングヒーターは自由度が魅力

卓上IHクッキングヒーターは設置場所にとらわれない自由の高さが魅力だ。これ一台あれば、もっと気楽に料理を楽しめるようになるので、皆さんも卓上IHクッキングヒーターの購入を検討してみてはいかがだろうか?

文/praia

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。