人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ドコモ、au、ソフトバンク、ついにスタートした5Gサービスの料金プラン、一番お得なのはどこか?

2020.04.12

2020年の春からスタートした、第5世代移動通信システム「5G」。ドコモ、au、ソフトバンクの各社から5Gの新たな料金プランが発表された。さらに2020年6月には、楽天モバイルも5Gに参入予定だ。

本記事では、各社の5G料金プランとその特徴を紹介する。5Gの利用を検討している方は、各社の特徴や料金を比較し自分に合ったプランを選んでほしい。

ドコモの5G料金プラン

ドコモでは、「5Gギガホ」「5Gギガライト」の2種類のプランが用意されている。「とことん5Gを使いたい」という方は「5Gギガホ」プランを、「まずは5Gを使ってみたい」「月額料金を抑えたい」という方は「5Gギガライト」プランを選ぶのが良さそうだ。

・5Gギガホ

「5Gギガホ」は、データ通信料が月額料金に含まれた5G専用料金プランだ。利用可能データ量は毎月100Gで、料金は7,650円。「かけ放題オプション」など、音声通話オプションも用意されている。

月額料金:7,650円(税抜)
利用可能データ量:100GB
国内通話料:家族間通話無料、家族以外への通話30秒あたり20円
SMS送信料:国内1回あたり3円~(受信は無料)、国際SMS1回あたり50円~(受信無料)
音声オプション:「かけ放題オプション」月額料金1,700円 税抜、「5分通話無料オプション」国内通話5分以内無料、5分超過分は30秒あたり20円

・5Gギガライト

「5Gギガライト」もデータ通信料が月額料金に含まれた5G専用料金プランだが、データ使用量に応じて料金が異なるのが特徴。例えば、データ量が1GB以内なら3,150円と低額で利用できるのがメリットだ。4つの"ステップ"が用意されており、最大料金はステップ4の6,150円。7GB超過後は、通信速度が送受信最大128kbpsになる。

ステップ1:~1GB 3,150円(税抜)
ステップ2:~3GB 4,150円(税抜)
ステップ3:~5GB 5,150円(税抜)
ステップ4:~7GB 6,150円(税抜)
国内通話料:家族間通話無料。家族以外への通話30秒あたり20円
SMS送信料:SMS送信料:国内1回あたり3円~(受信は無料)、国際SMS1回あたり50円~(受信 無料)

ドコモの特典

ドコモでは、どちらのプランにも共通の特典が用意されている。各特典をチェックしておこう。

・dカードお支払割

利用料金の支払方法を「dカード/dカード GOLD(家族カード含む)」に設定しておくと、「5Gギガホ」の月額料金が170円(税抜)割引になる。

・みんなドコモ割

「ファミリー割引」グループ内の対象となる音声回線数に応じ、月額料金を各回線ごとに最大1,000円(税抜)が割引される。

・ドコモ光セット割

「ファミリー割引」グループ内に「ドコモ光」を契約している回線がある場合に、スマホの月額料金から永年最大1,000円(税抜)が割引される。

・ずっとドコモ特典

dポイントクラブのステージに応じて、誕生月にdポイントを最大3,000pt進呈(期間、用途限定)。

ドコモ公式サイト

auの5G料金プラン

auでは、「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G ALL STARパック(2020年6月以降提供開始)」「ピタットプラン 5G」の4つの5G料金プランが用意されている。

・データMAX 5G

データMAX 5Gは、データ使い放題のプラン。ただし、「テザリングなどのデータ容量は合計30GBまで」で、「混雑時や動画などへの通信制御」がある点は注意したい。

月額料金:3,460円~。データ利用量が2GB以下の場合は月額1,980円~。

・データMAX 5G Netflixパック

データMAX 5G Netflixパックは、「Netflix(ベーシックプラン)」「TELASA」がお得に利用できる料金プラン。5Gで動画視聴を楽しみたい方に最適なプランだ。料金は4,260円からでデータは使い放題だが、「テザリングなどのデータ容量は合計60GBまで」「混雑時や動画などへの通信制御」がある。

月額料金:4260円~。データ利用量が2GB以下の場合は月額2,780円~。

・データMAX 5G ALL STARパック

データMAX 5G ALL STARパックは、2020年6月以降に提供を開始する料金プラン。5,460円から(データ利用量が2GB以下の場合は月額3,980円から)利用でき、「Netflix (ベーシックプラン)」「Apple Music 」「YouTube Premium」「TELASA」の4つのコンテンツがセットになっている。音楽や動画を5Gでとことん楽しみたい方に最適なプランだ。

月額料金:5,460円~ (データ利用量が2GB以下の場合、月額3,980円~

・ピタットプラン 5G

ピタットプラン 5Gは、データの使用量で料金が変わるプラン。「〜1GB」「1GB超~4GB」「4GB超~7GB」の3段階に分かれており、使用量に応じて料金を節約できるのが魅力だ。ただし、毎月4GB以上使用する方は「データMAX 5G」の方が料金はお得。

~1GB:1,980円/月~(翌月から2年間)、25カ月目以降:2,980円/月~
1GB超~4GB:2,980円/月~(翌月から2年間)25カ月目以降:3,980円/月~
4GB超~7GB 4,480円/月~(翌月から2年間)25カ月目以降:5,480円/月~

auの特典

auにも、5G料金がよりお得になる特典が用意されている。「5Gスタートキャンペーン」は利用開始から25カ月間、月額から1,000円が割引されるお得な内容だ。

受付期間は2020年8月31日までと限定されているため、5Gプランへの切り替えを検討している方は早めに乗り換えるのがおすすめだ。

au公式サイト

ソフトバンクの5G料金プラン

ソフトバンクでは、「5G基本料」が1,000円に設定されている。5G対応機種の購入と同時に、新規契約(MNPを含む)・番号移行・機種変更または契約変更をし、対象料金プランに加入することで5Gを利用可能だ。

【対象料金プラン】
「基本プラン(音声)」「基本プラン(データ)」、「データプランメリハリ」、「データプランミニフィット」、「データプラン1GB(スマホ)」、「データプラン1GB(ケータイ)」、または「データシェアプラス」

他社と比べて、料金体系がシンプルなのがソフトバンクの特徴だ。

ソフトバンクの特典

ソフトバンクでは、「5G無料キャンペーン」が用意されており、最大25カ月無料(1,000円割引)で5Gが利用できる。キャンペーンは2020年8月31日(月)までなので、5Gへの乗り換えを検討している方は早めに申し込みしよう。

ソフトバンク公式サイト

楽天モバイルの5G料金プラン

新たに大手キャリアの仲間入りをする楽天モバイルでも、5Gの利用が開始される予定だ。その時期は2020年6月を予定しており、詳細な料金プランなどはまだ発表されていない。

料金プランが出揃ってから各社を比較したいという方は、楽天モバイルの5G料金が発表されるのを待ってもいいかもしれない。

楽天モバイル公式サイト

文/oki

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。