人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サロン脱毛の面倒なところTOP3、3位何度も通うこと、2位予約が取りにくいこと、1位は?

2020.05.05

すっかり春らしい陽気になり、素肌を見せる機会が増えてきた。女子にとっては、注意深くムダ毛処理をしなければならない時期だろう。

このムダ毛処理について、「なんとなく」のサロン通いや「とりあえず」のカミソリ処理で済ませてはいるものの、実は不満を抱えている女子も多いのではないだろうか。

そこでこのほど、そんなムダ毛ケアに不満をかかえる10~40代の女性111名を対象に、意識調査および、新商品のモニター調査が実施された。

「サロン脱毛」を面倒になって「途中でやめた」人は6割超!

はじめに、「サロン脱毛」について、その実態が調査された。

まず、アンケート回答者のうち、サロン脱毛を経験したことがある女性(80名)に対して、具体的にどのような施術を受けたか(複数回答)尋ねる調査が行われたところ、「光ケア」が75%、「医療脱毛」が44%という結果になった。

また、初回体験・無料体験だけではなく、実際に「サロンに通ったことがあるか」と尋ねる調査が行われると、80%が「ある」と回答。なお、「サロンに通った理由」としては、「自己処理よりラクができそうだったから」が70%で最多となっている。

しかし一方で、実際にサロンに通ってみて「不満に感じたこと」を聞いた質問では「予定の調整が面倒である」(69%)、「空き枠が少なく、予約がとりづらい」(64%)、「何度も通わなければならない」(63%)などの回答が上位に。<グラフ1>

自己処理よりもラクができることを期待してサロンに通いはじめたものの、結果として予約・予定の確認・店舗までの移動といった「別の面倒さ」が生じたという人が多いようだ。

<グラフ1>

実際に、サロンへ通っていたときの様子に関する質問でも、81%が「想定よりもたくさん通わなければいけなかった」、86%が「忙しくてサロンの予約がなかなかとれなかったことがある」と回答。

その結果として「通うのが面倒になって途中でやめてしまった」人も64%にのぼっている。さらに、「想定以上にお金がかかった」人は59%、「永久脱毛ができると思っていたができなかった」人も53%とそれぞれ半数以上にのぼっており、サロン脱毛において「想像とは違った」と感じる人も少なくないようだ。

「自己処理」の代表格であるカミソリの不満ポイントとは?

それでは、一方の「自己処理」は、どのような不満を持たれているのだろうか。

まず、調査対象の女性に「これまでにやったことがあるムダ毛の自己処理方法」について尋ねる調査が行われたところ、「カミソリ」処理が95%で最多となり、「電気シェーバー」(68%)、「除毛クリーム」(60%)などを上回った。

そこで今回のアンケートでは、自己処理の代表的な方法である「カミソリ」の不満ポイントについて詳しく調査を実施。その結果、「処理してもすぐに生えてくる」(98%)、「仕上がりがキレイにならない」(88%)、「肌が傷つく・肌が痛い」(86%)などの不満を持つ人が多いことがわかった。<グラフ2>

カミソリでの処理は、サロン脱毛と比べて自宅で気軽にできるというメリットがある反面、「処理の頻度」「仕上がり」「肌へのやさしさ」については多くの人が不満を感じているようだ。

なお、カミソリでムダ毛ケアをする際の自己処理のペースについては、「週に2~3回」(36%)が最多となっている。また、「週に1回以上」の回答をした人を合計すると、その割合は83%に。カミソリで自己処理をする場合、大多数の人が毎週のケアが必要と感じていることがわかる。

<グラフ2>

女性たちがムダ毛ケアに求めるのは「仕上がり」と「手軽さ」の両立!?

「サロン脱毛」と「カミソリでの自己処理」、それぞれに対して異なる不満をかかえている女性たち。それでは、彼女たちが求めるムダ毛ケアはどのようなスタイルなのだろうか。

「理想的なムダ毛ケア」について尋ねる調査が行われたところ、全員(100%)が「ムダ毛はもちろんツルスベの美肌に仕上げたい」、97%が「できれば自宅でムダ毛ケアを済ませたい」と回答。<グラフ3> サロン並みのツルスベな「仕上がり」と、通うことなく自宅で済ませられる「手軽さ」、どちらも叶えたいというのが女性たちの本音であると言えそうだ。

<グラフ3>

ムダ毛ケアに「おうちサロン」という新しい選択肢! モニター全員が「満足」と答えた「光エステ」新商品

そんな女性たちにおすすめなのが、パナソニックから2020年3月1日(日)に発売されたばかりの「光美容器 光エステ ESWP82」。「光エステ ES-WP82(以下、「光エステ」)」は、ムダ毛ケアにおいて、「サロン脱毛」でも、「カミソリでの自己処理」でもない、自宅で本格的なムダ毛ケアができる光美容器として、「おうちサロン」という新しい選択肢を提案する商品だ。

今回の調査では、前述のアンケートに回答した女性111名を対象に、この新商品を試してもらい、実際に使用した感想を尋ねる調査も行われた。

<商品情報>
■商品名:光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP82
■発売日:2020年3月1日(日)
■商品特⾧:
・ハイパワーでも刺激をおさえて、肌にやさしいムダ毛ケア、1回目から効果実感(※1)
・ムダ毛だけでなく、従来比(※2)1.2倍の出力で美肌ケア効果もUP(※3)!<NEW>
・ボディから顔まで1台でケア可能
・スピーディーにお手入れできる、ワイドな照射面と短い照射間隔
・初心者でもカンタンにケアできる肌検知センサー搭載
・照射回数約30万回でランプ交換不要、家族みんなで使える
・スピード照射モードを搭載し、ボディの時短(※4)ケアが可能に(1分間に60ショット)
※1:出力レベル5で使用後2週間で、ムダ毛の目立ちにくいスベスベ肌になってきたことを実感(当社調べ)
※2:ES-WP81比(レベル5使用時・当社調べ) ※3:頬での評価(当社調べ) ※4:1回あたりのお手入れにかかる時間が短縮
⇒「光美容器 光エステ ES-WP82」スペシャルサイト
https://panasonic.jp/body/contents/hikari-esthe.html

サロンと自己処理のいいとこ取り! パナソニックの光美容器「光エステ ES-WP82」

「光エステ ES-WP82」は、サロン脱毛のメリットである「仕上がり」と、自己処理のメリットである「手軽さ」を兼ね備えた、「おうちサロン」という新しい選択肢を提案する光美容器。

予約をしたり、通ったりという面倒な手間をかけることなく、自宅にいながらまるでサロンでムダ毛ケアをしたかのような仕上がりを実現することができる。

その秘密は、1回の照射で2本のランプが連続発光する「Wランプ」。ハイパワーでスピーディーにムダ毛をケアすることができる。さらに、刺激になりやすい光エネルギーを一部吸収する「波⾧調整フィルター」を搭載し、肌へのやさしさも追求。使うほど、美肌ケア効果を実感することができる。

また、肌に押し当てるだけで照射できる「ボタンプッシュレス照射」や、押し当てたままスライドして10回まで連続照射できる「スライド連続照射」など、お手入れをラクにする機能も搭載。

今回の調査でも、モニターの88%が「お手入れ時の操作の負担軽減につながった」と答えている。そのほか、ハイパワーの「出力レベル5」で【しっかりケア】できるモードと、1 分間に60ショットの「スピード照射モード」でできる【合間ケア】の2つのモードから選ぶことが可能。こちらについても、モニターの 95%が「自分の予定に合わせたムダ毛のケアがしやすいと感じた」と回答している。

「光エステ ES-WP82」は、仕上がりと手軽さ、どちらも求めたい忙しい男女にぴったりのアイテムだ。

<調査概要>
・調査内容:「ムダ毛ケア」に関する調査(意識調査および新製品のモニター調査)
・調査期間:2020年2月7日~13日 ・調査方法:インターネット調査(モニター調査はホームユーステスト)
・調査対象:10~40代 女性111名 ※現在ムダ毛ケアをおこなっており、そのケア方法に不満を持っている方

出典元:パナソニック株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。