人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

外出自粛中の暇つぶしに!スマホでも十分楽しめる「ドラゴンクエスト」ゲームアプリ11選

2020.04.12

「スクウェア・エニックス」から発売され、日本を代表するRPGゲームとして誰もが知る「ドラゴンクエスト」。正規シリーズの11作品に加え、「ドラゴンクエストモンスターズ」や「ドラゴンクエストビルダーズ」といった派生シリーズも数多い。そして、そんなドラクエが誰でもスマホで楽しめるのをご存じだろうか。

スマホでドラクエができる!

前述した通り、人気RPG「ドラクエ」は、スマホでも存分にプレイできる。様々なドラクエシリーズがスマホでもリリースされているので、それらを紹介していこう。

スマホ専用ドラクエアプリは多数ラインナップ

ドラクエの世界を題材とした、スマホアプリ限定のゲームが多くリリースされているのをご存じだろうか。

スマホ限定のドラクエアプリ【星のドラゴンクエスト】

まず紹介するのは、完全オリジナルストーリーが楽しめる「星のドラゴンクエスト」。歴代のドラクエキャラクターやモンスターが登場し、本格ストーリーとマルチ協力プレイが売りのドラクエRPGアプリ。キャラクターを自分の好みにカスタマイズでき、歴代の勇者やキャラクターの装備を身に着けて冒険できる、ドラクエファンにはたまらないアプリだ。

【GooglePlayストア】
【App Store】

スマホ限定のドラクエアプリ【ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード】

「ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード」はユーザーがモンスターを操るプレイヤーとなり、モンスターをつまんで落とす動作で配置を変えてバトルするゲーム。どのモンスターをどこに配置するかといった戦略性の高いゲームで、特技を別のモンスターに伝授する機能もあるためやり込み要素も多い。

【GooglePlayストア】
【AppStore】

スマホ限定のドラクエアプリ【ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト】

ドラクエシリーズ初のスマホアプリとしてリリースされた「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」は、ダンジョンを探索して宝箱をゲットしたり、エンカウントしたモンスターと戦うシステム。やり込み要素が多く、強力なモンスターに転生するシステムもあるので、無課金でも十分に満足できるだろう。

【GooglePlayストア】
【AppStore】

スマホ限定のドラクエアプリ【ドラゴンクエストライバルズ】

「ドラゴンクエストライバルズ」は、従来のドラクエシリーズとは一味違う、戦略系カードゲームだ。様々な特殊効果を持ったカード(歴代キャラクターやモンスター)を駆使し、空いてプレイヤーを撃破するバトルカードゲームで、キャラごとに特技が用意されていたりと、過去作品を懐かしみながらカードバトルが楽しめる。

【GooglePlayストア】
【AppStore】

スマホ限定のドラクエアプリ【ドラクエウォーク】

リリース当初から話題となった「ドラクエウォーク」は、スマホのGPS機能を使い、ドラクエの世界となった現実世界を、ユーザー自らが主人公となって歩き回り、様々なモンスターを倒していくゲーム。重厚なストーリーはもちろん、レイドバトルや過去作品のリメイクストーリーも楽しめる。

【GooglePlayストア】
【AppStore】

過去作品のリメイクバージョンも楽しめる!?

ここまではスマホアプリ限定のドラクエゲームを紹介してきた。しかし、スマホでできるドラクエシリーズはこれだけではない。過去にリリースされたドラクエも、スマホ用にリメイクされ販売されているのだ。

スマホリメイク版ドラクエ【ドラゴンクエストポータルアプリ】

「ドラゴンクエストポータルアプリ」とは、「ロトシリーズ」と呼ばれるドラクエ1~3までがパックになったアプリ。アプリ内でやりたいナンバーを購入するとゲームを楽しめる。期間限定で割引を行っている場合もあるので、ドラクエの原点ともいえる3作品を順に楽しんでみてはいかがだろうか。

スマホリメイク版ドラクエ【ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち】

ドラクエの「天空シリーズ」と呼ばれる人気シリーズの第1作目である「ドラクエⅣ」。同じ世界を舞台に、それぞれの章で異なる主人公を操作し、全5章+αのオムニバス形式で展開する感動のストーリーが特徴だ。

スマホリメイク版ドラクエ【ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁】

主人公の父、息子と親子3世代にわたる壮大な物語を描いた「ドラクエⅤ」も、スマホ版としてリメイクされている。倒したモンスターを仲間にできるシステムも当然導入されている。主人公が花嫁を選ぶシーンで、どのヒロイン結婚するのか悩んだユーザーも多いのではないだろうか。

スマホリメイク版ドラクエ【ドラゴンクエストⅥ 幻の大地】

「天空シリーズ」の最終作である「ドラクエⅥ」もリメイクされ登場。上の世界と下の世界を行き来しながら繰り広げられるストーリーは今でも語り継がれる。本作から採用された「転職システム」も楽しめるので、当時ゲームにあまり時間をかけられなかった人たちも存分にやり込むといいだろう。

スマホリメイク版ドラクエ【ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち】

石板世界の謎を解き明かし、世界の本当の世界を取り戻すための冒険を繰り広げる「ドラクエⅦ」。冒険の途中で手に入る石板を組み合わせ、新しい世界(ステージ)へと進めていく。前作に引き続き転職システムや、個性的な新キャラクターと共に謎を解く爽快感が、もう一度スマホで味わえるのだ。

スマホリメイク版ドラクエ【ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君】

「ドラクエⅧ」は、シリーズ初の3Dアニメーションで再現され話題となった作品。スマホ版でも3Dの世界を縦横無尽に駆け回れる。レベルアップで獲得できる「スキルポイント」をキャラクターごとに振り分け、自分好みの育て方ができるのも、ドラクエとしては新しい試みだった。

© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

※データは2020年4月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤 文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。